アスペルガー社会人のBlog

挨拶すべき時、してはいけない時

勉強して帰ろうと喫茶店に立ち寄った所、
時々スポーツクラブでお見かけする方がお茶を飲んでいた。

自分はご挨拶しに行こうか迷ったが、
その方はお茶を飲みながら一生懸命本を読んでおられたので、
お邪魔かなと思いご挨拶しなかった。

自分が勉強に集中していたところ、
いつの間にかその方は帰られてしまい、
結局ご挨拶する機会なく終わってしまった。


自分は、相手に気付いた時、ご挨拶すべきだったのだろうか。
定型は相手の邪魔をして良いかすぐ判別がつくようだが、
アスペルガーな自分は、その判別がなかなかつけられない。
[PR]
by abcde354 | 2009-02-05 01:14 | 社会適応 | Trackback | Comments(21)
トラックバックURL : http://welladjust.exblog.jp/tb/10302772
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by at at 2009-02-05 05:46 x
あいさつのタイミングは
難しいですよね。
わたしもよくわかりません。。
Commented by junseok at 2009-02-05 08:07 x
こんにちは。
結論はどっちでもよいです。
忙しそうだからスルーしても、
「あのすいません。スポーツクラブでお見かけする方ですよね?」の声かけでも。

多分多くの場合はスルーじゃないですかね。

それほど親しくないですし。

もし気になるのならスポーツクラブであった時、
「この間喫茶店にいましたね~」とかの世間話をしてもいいと思いますよ。
Commented by じゅんこ at 2009-02-06 19:17 x
お久しぶりです。

「定型は相手の邪魔をして良いかすぐ判別がつくようだが・・・」

junseokさんの意見に同感です。

一応、私、自分が定型の範疇だと思っておりますが、
この場合のとうふさんの疑問についての判断は私にもつきません。

それより、「挨拶したい」と思う相手かどうかで判断するかもしれません。
邪魔になるかな?と思っても、挨拶します。

そうでなければ、特別わざわざ声をかけることはないかな〜〜。

そんな感じで判断しています。
Commented at 2009-02-07 18:11 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by いろは at 2009-02-07 23:41 x
とうふさんの判断で良かったのではないですか?

相手の方も、邪魔してしまうかな?と声をかけなかったのかもしれないし、
とうふさんに気付かなかったのかもしれないし・・・
とうふさんが、声をかけられたけど 気付かなかった(集中していて)
可能性もあるのかしら?なんて考えてしまいました。

声をかけて、迷惑だったかなあ?と感じるときが一番悲しいです。
思い込みも強いので、実際相手の気持ちがどうなのかは不明ですが・・
なんでも気にするので、「そんなこといちいち考えなくてもいいよ。」と
よくいわれます。「誰もそんなこと細かいことまで考えないし、気にしてないよ」って。
だから自分は、少し考えたならokかなあと思うようにはしてます。
Commented by いのしし at 2009-02-08 01:11 x
はじめまして。成人ASのいのししと申します。「複数の物事を同時進行することが苦手」「非言語性情報のやり取りが困難」等の問題を感じている者です。
 
横道にそれるレスになります。「「挨拶したい」と思う相手かどうかで判断するかもしれません。」というコメントに、驚きました。
私の場合は、「相手の読書を邪魔することにならないか」「あいさつがなかったら、無視されて悲しいと思われるだろうか」という発想しか浮かびませんでした。他の人は、同時に複数の発想ができるんですね。

逆に言えば、「私がためらった結果、挨拶をしなかった」場合は、「いのししに嫌われている」と相手が認識する危険性もあるかもしれませんね。勉強になりました。
Commented by じゅんこ at 2009-02-08 14:07 x
 いのししさんへ・・。
日頃から、わかりやすく〜と心がけているのですが、誤解をまねく表現だったことをおわびします。
 ちょっとした知り合いに会った時に「挨拶するかどうか?」をどう判断するかわからないという内容について、私の場合という気持ちで書き込みました。
 わざわざ、その人のところへ行き挨拶をするか、スルー(気が付かなかったふり)をするかという選択肢をどう判断するか?と考えてみました。
 例えば、ふっと目があえば軽く会釈という程度の挨拶は当然するでしょうし、相手から声をかけてくることもあるかもしれません。ですから、「あいさつしたい」と思う相手であれば、わざわざ声をかけに行くということで、「挨拶したくないからあいさつをしない」・・つまり「挨拶をしないということがその人を嫌いだという意思表示」ではありません。
逆に、挨拶をされなかった場合は、「私に気が付かなかった」と受け取ります。これはお互い様で、挨拶をするチャンスがなかったり、本当にきがつかなかったりと言う場合もあり、決まった法則(こうしなければいけない)はないのだと思います。
いのししさん・・・ご理解いただけるとうれしいです。
Commented by ちんけ at 2009-02-08 16:52 x
はじめまして。とうふさん。現在わたしは、就労を目指して「地域若者サポートステーション」というところで、職業訓練をうけている者です。わたしもアスペルガーの疑いがあるといわれています。中学生のころ、社会科の先生に頼まれて、大きい地図などをもっていく担当をしていたのですが、あるとき、一生懸命いつものようにもっていくと、「今日はそれ使わないから」といわれショックをうけました。きっとふつうの人は「今日は地図は必要なのですか」と先生に聞くのかもしれません。わたしのことばかりで失礼しました。
Commented by autism-world at 2009-02-08 19:51
はじめまして!アスペルガー症候群成人当事者 ナルヲ・ディープと申します。
おっしゃるとおり
>自分は、相手に気付いた時、ご挨拶すべきだったのだろうか。
と思い返してしまわれるあたり自分にも何度も心当たりある行動ですからわかります。
>定型は相手の邪魔をして良いかすぐ判別がつくようだが、アスペルガーな自分は、その判別がなかなかつけられない。
 この気持ちもまたしても同じくあります。自閉症スペクトラム上に位置するアスペルガー症候群の近い場所に位置するという自分も感じました。
 いいか 悪いか という話でいうと 「悪くなかったんじゃない」かと思いましたよぉ。
というより、アスペルガー症候群らしいという部分に反応していまいました。
かくいう自分はアスペルガー症候群という障害をもって、障害者枠で人生にして何十回目かの就労を開始し、障害者職業センターのご協力でジョブコーチ支援をうけている最中、ジョブコーチと社内での人とのコミュニケーションの不安を確認し、支援を受けながら仕事というところです。とうふさんの気持ちは自分は日常よくあるのです。アスペルガー症候群であることを実感させてもらい感謝です。これからも宜しくお願いします。
Commented by abcde354 at 2009-02-13 23:23
atさん、コメント有難うございます。同じように感じる方がいる、とても嬉しいです。
Commented by abcde354 at 2009-02-13 23:35
junseokさん、コメント有難うございます。
>もし気になるのならスポーツクラブであった時、
>「この間喫茶店にいましたね~」とかの世間話をしてもいいと思いますよ。
このコメントを拝見していたので、
もしかしたらスポーツクラブで立ち話になるかもしれないと心の準備が出来ました。
お陰で、上手くその方と話すことが出来たと思っています。
どうも有り難うございました。
Commented by abcde354 at 2009-02-13 23:53
じゅんこさん、コメント有難うございました。
>「挨拶したい」と思う相手かどうかで判断するかもしれません。
この発想は自分にもなかったものなので、大変参考になりました。
どうも有り難うございました。
Commented by abcde354 at 2009-02-13 23:59
鍵さん、鋭いご指摘有難うございます。
>「相手の感情を、どう自分に好意的にさせるか」
が定型の行動基準ですか。大変参考になります。
>(アスペルガーは)「こういう言動をしたら相手に良く思ってもらえる」という流れがわからない
全くそのとおりだと思います。どうしたら相手に好意的に受け取ってもらえるのか、定型の基準が自分にはよくわかっていません。
Commented by abcde354 at 2009-02-14 00:08
いろはさん、コメント有難うございます。
>声をかけて、迷惑だったかなあ?と感じるときが一番悲しいです。
全くの同感です。自分も悲しくなります。悲しくなるのが嫌で、声をかけられなかったのかもしれない、と振り返って思います。そうですね、自分も考えすぎなのかもしれません。あまり考えすぎないように気をつけます。
Commented by abcde354 at 2009-02-14 00:10
いのししさん、はじめまして。
>「挨拶したい」と思う相手かどうかで判断するかもしれません。
の発想は自分にもなかったもので、大変勉強になりました。
お互い、少しずつでも社会適応できるように学んでいきましょう。
Commented by abcde354 at 2009-02-14 00:27
ちんけさん、はじめまして。
職業訓練受けられているのですね。お互い少しでも社会適応して仕事を出来るように、頑張りましょう。
Commented by abcde354 at 2009-02-14 00:29
ナルヲ・ディープさん、はじめまして。
同じように感じられることがあるということを伺い、仲間が出来たようで大変嬉しいです。
悪くない行動だったと行って頂けて、不安な気持ちが少し消えました。
今後とも当事者同士、よろしくお願いします。
Commented by ちんけ at 2009-02-14 10:58 x
親切なコメントありがとうございます。わたしの場合、「アスペルではないか」と職業訓練施設所属の臨床心理士の方にいわれただけなのですが、アスペルガーという言葉は初耳でしたので、とりあえず現在インターネットなどで調査中です。
Commented by AG at 2009-02-14 18:40 x
とうふさん、はじめまして。

>それより、「挨拶したい」と思う相手かどうかで判断するかもしれません。
>邪魔になるかな?と思っても、挨拶します。

この発想は私にもありませんでした。
私の場合は、いくら挨拶をしたい相手でも邪魔になるかな?と思ったら、黙ってその場を立ち去ります。

十人十色、色々な発想・判断基準がありますね。

とうふさんの真摯な生き方、大好きです。

これからもよろしくお願いします♡
Commented by abcde354 at 2009-02-14 18:41
ちんけさん、レス有難うございます。臨床心理士の方からアスペルガーではないかと言われたのですね。アスペルガーと確定診断を受けなくとも、特性を知るだけで生き易くなりますので、是非書籍やインターネットを活用して調査してみてください。
Commented by abcde354 at 2009-02-14 19:08
AGさん、はじめまして。わざわざコメント有難うございます。
>私の場合は、いくら挨拶をしたい相手でも邪魔になるかな?と思ったら、黙ってその場を立ち去ります。
AGさんはそうですか。本当に色々な判断基準があるものだなと思います。皆様のご意見を拝見しながら、自分にあった判断基準を作っていきたいなと思いました。これからもよろしくお願いします。
<< 挨拶すべき時、してはいけない時2 生命保険に入れないこと >>


成人アスペルガー症候群当事者とうふ(2006年確定診断済)が綴る、アスペルガー的社会人生活。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
タグ
以前の記事
記事ランキング
Blogランキングに参加しています。1日1クイック、応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ



このページはリンクフリーですが、リンクする際には一言コメント頂けると有難いです。また、相互リンクはしない方針ですので、ご理解お願い致します。

「アスペルガー」「通りすがり」「ななし」といった一般名詞をハンドルネームにするのは差し控えてください。

twitter

AX
最新のコメント
検索