アスペルガー社会人のBlog

自分の考えを的確に伝えられるようになるために重要なこと

先日、有志の勉強会に参加してきた。
課題図書についてディスカッションするものだったが、
その中で、自分の考えを的確に伝えられる人の共通点を発見した。

共通点とは、「文学書や哲学書を沢山読んでいる」こと。

文学書を沢山読んでいるため語彙が多く、
哲学書を沢山読んでいるため深く思索出来るようだ。

アスペルガーは自分の考えを的確に伝えられない人も多いと聞く。
自分も考えを伝えるのは苦手なほうだ。
なので、文学書や哲学書を読み、
少しでも考えを的確に伝えられるように努力していきたいと思った。
[PR]
by abcde354 | 2009-07-19 13:43 | 社会適応 | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://welladjust.exblog.jp/tb/11542182
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by あまがえる at 2009-07-19 20:26 x
> アスペルガーは自分の考えを的確に伝えられない人も多いと聞く。
僕もあてはまると思います。

しかし、理解を得られること自体が喜ばしい事ではないし、どうしたものかなぁ。
Commented by あや* at 2009-07-20 05:33 x
文学書では読んで理解できるものが少ないのですが、分からない、分からないと思いながらも頑張って読んで何か意味があるのか、自分でも分かりません。哲学書は、ものによっては目から鱗です。昨年出て、自分がなるほどと何度も読みつづけている書籍の一冊は、
村上靖彦(著)『自閉症の現象学』(2008年、勁草書房)
です。
Commented by 蚯蚓巾 at 2009-07-20 19:54 x
私は、自分の考えを的確に伝えられないのはまだしも、自分の考えを自分で掴めないことがしばしばありますので、端正な理論で著者の思索を伝えている哲学書に出会うと畏敬の念を覚えます。
Commented by マルマル at 2009-07-20 23:52 x
初めまして。定型・女性です。

友人、知人のASの方と交流しながら、学び合って遊んだり、仕事で関わったりしています。

私の友人知人のASの方は、いずれも読書家です。
ですから、会話すると「流暢でよどみなく理論的で知的だ」という印象ですが、理論の流れや分析内容としては良いのですが、説明とか人物の紹介など「伝える」というときに「ちょっと、その日本語おかしいよ」という部分があります。

理論派には解りやすいようですが、そうでないタイプの人には「難しい言葉を使うね」とか「話がカタイ」と言われる事も・・。

伝えたい内容を、相手の年齢やタイプに合わせて解りやすく伝える・・という工夫は、誰にも必要なことだと思うのですが、
言葉の種類や知識を多く持つほど、使う時の選択肢も多くなるというわけで、プラスになるのか、マイナスになるのか・・言葉や語意をたくさん仕入れた側のアレンジ力も伸ばしていかなくてはと感じています。
Commented by うき at 2009-07-22 13:57 x
はじめまして。夫がアスペルガーです。彼はマニュアル本が大好きです。と、いうかマニュアルのないことが不安のようです。
Commented by abcde354 at 2009-07-26 06:10
あまがえるさん、コメント有難うございます。
アスペルガーの理解を得る必要があるかは自分には分かりませんが、日常生活を送る上において、相手に自分の考えを的確に伝えられたほうが得する時は多いと思います。
Commented by abcde354 at 2009-07-26 06:12
あや*さん、コメント有難うございます。分からない文学書を読んでも意味がないので、自分は子供用の簡単な書物から読むように心がけています。それでも分からない時もありますが。本のご紹介有難うございます。近所の図書館にあったので、是非読んでみようと思います。
Commented by abcde354 at 2009-07-26 06:15
蚯蚓巾さん、コメント有難うございます。
>自分の考えを自分で掴めないことがしばしばあります
自分も同じくそういうことがしばしばあります。
断片的な思いを書き連ねていくと自分の思いを把握できることも多いので、
そうやって把握するように心がけています。
Commented by abcde354 at 2009-07-26 06:20
マルマルさん、コメント有難うございます。
アスペルガーは相手に合った語彙を使えないと耳にした事がありましたが、マルマルさんの友人の方はまさにそれが出てしまっておりますね。語彙を増やすと同時に、適切な時に適切な語彙を使えるようにしていく努力もアスペルガーには求められるのですね。どうも有り難うございました。
Commented by abcde354 at 2009-07-26 06:27
うきさん、はじめまして。自分もマニュアル本は大好きです。マニュアルがあれば定型は何を考えているのか一々考えなくてよく、非常に楽です。
<< 相手の状況を見ずに話し続けてしまう 初めて他者の表情の変化に気付いた >>


成人アスペルガー症候群当事者とうふ(2006年確定診断済)が綴る、アスペルガー的社会人生活。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
タグ
以前の記事
記事ランキング
Blogランキングに参加しています。1日1クイック、応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ



このページはリンクフリーですが、リンクする際には一言コメント頂けると有難いです。また、相互リンクはしない方針ですので、ご理解お願い致します。

「アスペルガー」「通りすがり」「ななし」といった一般名詞をハンドルネームにするのは差し控えてください。

twitter

AX
最新のコメント
検索