アスペルガー社会人のBlog

「無理しないでいいよ」は「来るな」の意味?

上司がこんなことを言ってきた。
「飲み会は任意参加だから無理しないでいいよ。」

今の上司とは、表面的な関係のみ保っている状態だ。
定型な今の上司は、
自分の飲み会嫌いを知っているのでそう言ったのか、
自分に飲み会に来て欲しくないのでそう言ったのか、
判断に悩んでいる。

定型の「無理しないでいいよ」はどう解せばいいのだろうか。
[PR]
by abcde354 | 2009-09-09 22:00 | 社会適応 | Trackback | Comments(24)
トラックバックURL : http://welladjust.exblog.jp/tb/11901012
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Melian at 2009-09-09 22:59 x
 こんばんは、2回目の投稿になります。
 今回の内容は大変考えさせられるものでした。
 どっちで解釈していいのか非常に分かりにくいですよね。
 拝見していて思ったのは、上司は、「飲み会に出席しなさい」と強制している
ようにも感じました。
 飲み会は難しい場所ですよね。強制出席ではなくても、出席しないと不評
を買いますし、出席しても会話のタイミングがわかりにくいですから。
Commented by マルマル at 2009-09-09 23:41 x
こういう時、定型はですねぇ
「今までの上司と自分との関係性や空気感」や
「声の調子とか、言い方」で
好意的に言ってくれているのか、気て欲しくないから言っているのかを推し量ります。

そのどちらもヒントになり得ないのであれば・・・私なら参加してみますね。
上司というのは「ほう、ちゃんと来たな」と内心、嬉しかったりホッとしたりするもの・・という者。というイメージがあるからです。あくまでも私個人のイメージですが。

管理職って案外、孤独です。
「こんにちは、来ちゃいました」と挨拶されたら、「おお、来てくれたか」と感じるのではないでしょうか。
参加しない場合は、「私に配慮して下さってありがとうございます。無理しないでいいよとおっしゃって下さったので気持ちがラクになりました」と感謝を伝えます。

出席も欠席も、お互いの関係性にプラスに持ってくように出来ると思います。
Commented by BABARON at 2009-09-10 00:59 x
僕も重度のKYですが、マルマルさんの意見に賛成です。

自分がもし、上司の立場だったら、と考えると、そんな気持ちになります。
人の立場にたつというのは、この年になっても難しくてたまりませんが、
難しくても、地道に愚直に、やってみる、しかないんだと思います。
(ズレててゴメンナサイ)
Commented by junseok at 2009-09-10 08:05 x
こんにちは。

マルマルさんに付属しますが、
普段のとうふさんから見た上司から判断するしかないですね。

傷つく言い方するかも知れないですけど、
こういう場合は発達障害もいわゆる定型(大多数という意味でよいんですよね?)を
引き合いに出しても答えにたいした変化はないと思います。

「無理しなくていい=来なくていいよ」という性格の上司もいれば、
「無理しなくていい=本当は来て欲しいよ~」という性格の上司もいますから。

なんでこういう場合は発達・定型云々よりも
普段の上司との関係で考えるのが自然だしベターだと思いますよ。

わからないのなら今回はとうふさんの思うようにして、
失敗したら次回は変えたらいいんじゃないかなと感じます。
Commented by gosebeak at 2009-09-10 12:58 x
自分の飲み会嫌いを知っているのでそう言った、に一票です。
Commented at 2009-09-10 20:31
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by みらい at 2009-09-10 22:10 x
初めて投稿させていただきます。
私自身は定型と思いますが、上司のこのような誘いはほぼ相手を気遣っての発言ですので、私は素直に受け取ればよいかと思います。ちなみに、定型でも読み取るのは難しい部類です。よって、本音がどちらかは人によって意見が割れてしまいます。普通にみんな悩んでる部類と思います。ですので、判断基準として誘われたら3回に1回は顔を出すというのがよく言われています。ご参考までに。
Commented by ぬぼ at 2009-09-10 23:32 x
はじめまして
上司としては、参加してほしいかどうかよりも「あなたを気遣っていますよ」というメッセージを伝えたかっただけなのではと思います。
Commented by さくらもち at 2009-09-10 23:49 x
難しいですね… 自分も「出来る事なら参加したくない派」ですから… 無礼講なんてあってない物ですし…

逆に誘う立場で考えてみると「来てくれれば嬉しい」ですね… いずれにせよ「普段の関わり方」から想像するしかないと思います アスペルガーの人からすれば「普段」も「想像」も難しいんですけど…(泣)
Commented by rari-n at 2009-09-11 13:41 x
いつも拝見しています。
社内のアスペルガーらしき人の言動に、
周りはふりまわされ、大変な思いをしています。
とうふさんの場合はわかりませんが、
わたしが、アスペさんに同じことを言ったのであれは、
「こなくていい。」です。
社内のアスペさんの場合、
毎回、「行く」と言いますが、
当日、お店の前まできて「やっぱり」と言って帰ることが多いです。
出席するときも、ばか騒ぎをするとき(KY)と、
そっぽを向いて、いやそうに(社会性なし?)するので
こないほうがいいと私は思うのですが、
誘う、誘わないで差別になってもいけない場合があって、
一応みなさんにお誘いは入れますが、
アスペさんには「無理しなくていい。」と言うかなぁ。
どたきゃんをして、大変だったこともありますので、
いまは、その段階はとうに過ぎていて、
「くるなら、ドタキャンするな。」
「それでもくるか?」
と聞くと思います。
Commented by もんちゃん at 2009-09-13 22:38 x
はじめまして。対人関係は難しいですね。
人生の中で何度かASの方と接する事があり、
私自身考えさせられる事がありました。
そして、とうふさんのブログにたどり着きました。
日々、人間関係に誠実に前向きに努力していらっしゃる
とうふさんは、素晴らしいと思います。ブログ、読ませて貰って、
とても勉強になります。

気心の知れない上司の言葉は、難しいですね。ブログの
上司の言葉の解釈は私も、マルマルさん
と同じ意見です。
ただ、それと別で私の考えは、
優先順位としては

・とうふさんが行きたいかどうか?

で良いと思います。上司の言葉の表裏は解りません。
でも、解らなくて良いんですよ。余り他者の期待に
沿おうとしてしまうと、とうふさん自身がしんどく
なってしまいます。

Commented by abcde354 at 2009-10-03 21:02
Melianさん、コメント有難うございました。
>強制出席ではなくても、出席しないと不評を買いますし、出席しても会話のタイミングがわかりにくいですから。
まさにそうなので、大変難しいです。楽しい雰囲気に持っていってくださる人がいれば楽しく飲めるのですが、そうでないと大変難しいですね。
Commented by abcde354 at 2009-10-03 21:08
マルマルさん、コメント有難うございました。
言い方が大変微妙な感じでしたので、思わず記事にしてしまいました。
>上司というのは「ほう、ちゃんと来たな」と内心、嬉しかったりホッとしたりするもの・・という者。というイメージがあるからです。
マルマルさんのこの意見を拝見し、結局飲み会に参加してみました。それなりに上司とも話せたので、参加してよかったのかなと思っています。
Commented by abcde354 at 2009-10-03 21:09
BABARONさん、コメント有難うございます。人の立場にたつというのは本当に難しいものですね。
Commented by abcde354 at 2009-10-03 21:19
junseokさん、コメント有難うございます。今回は参加して問題なく過ごしましたが、次回また同じ事言われたらまた悩みそうです。今の上司は難しいです。
Commented by abcde354 at 2009-10-03 21:21
gosebeakさん、コメント有難うございます。前の上司でしたら「飲み会嫌いだから」で良心的に考えられるのですが、今の上司は何を考えているんだかいまだにわかりません。
Commented by abcde354 at 2009-10-03 21:29
鍵さん、コメント有難うございます。前の上司でしたら単純に思いやりに受け取れるのですが、今の上司はそう単純ではないので難しいです。
Commented by abcde354 at 2009-10-03 21:31
みらいさん、コメント有難うございます。定型でも読み取るのが難しい部類なのですか。そういうものなのですね。「3回に1回は出る」心がけていこうと思います。有難うございます。
Commented by abcde354 at 2009-10-03 21:35
ぬぼさん、コメント有難うございます。「気遣い」と素直に受け取れなかったところに、今の上司との関係性の難しさがあるのでしょうね。有難うございました。
Commented by abcde354 at 2009-10-03 21:47
さくらもちさん、コメント有難うございます。「普段」も「想像」も難しいですが、こういう場でいろいろな方のご意見を聞けて、大変助けになっております。どうも有難うございます。
Commented by abcde354 at 2009-10-03 21:51
rari-nさん、コメント有難うございます。「ドタキャン」「馬鹿騒ぎ」「嫌そうな顔」は大変問題なのだとよく理解できました。お陰様で先日の飲み会では顔が引きつっても「笑顔」を心がけてみました。場の雰囲気が悪くなったようには感じなかったので、行く行かないをはっきりさせて笑顔することをこころがけてみようと思います。
Commented by abcde354 at 2009-10-03 21:53
もんちゃんさん、コメント有難うございます。自分が行きたいかを第一に考える、そうですね、相手の事ばかり考えていたので、鬱が激しくなってしまったのだなと気付きました。もう少し飲み会くらいは自分第一で行こうと思いました。どうも有難うございます。
Commented by まるまる at 2009-12-04 09:57 x
とうふさんのコメントを時差で今日、拝読し、一年前の「上司とその上司と行ったカラオケ」のコメントも発見し、改めて思ったことがあります。私も複数でカラオケに行った事とがあり、その中にASの友人も加わっていたのですが、人が歌っているときに無表情で身を固くしてるように見え「どうしたの?」「の歌、嫌いだった?」と周囲に聞かれ、本人は戸惑っていました。このように、周囲の雰囲気にそぐった表情やリアクションが取れない、という人に対して「こういう場は苦かな」という配慮は生まれます。今の上司は、日頃とうふさんのことをよく見ていて下さっていて「宴会などはとうふさんには苦手な場ではなかろうか」という配慮があり「無理しないで良いよ」と言ってくれたのだろうなと感じました。上司なりにとうふさんのことを思いやり、とうふさんは上司の真意を考える・・・この感覚のベクトルが向かい合っていることは、決して悪いことではないと思いました。私も他者のさり気ない一言が妙にひっかかることはあります。あまりストレスになってもいけませんが、そういう感覚はコミュニケーションに大切でrai-nさんやもんちゃんさんへのコメントが大正解だと思いました。
Commented by abcde354 at 2009-12-04 23:25
まるまるさん、コメントありがとうございます。『周囲の雰囲気にそぐった表情やリアクションが取れない、という人に対して「こういう場は苦かな」という配慮は生まれます。』そういうものですか。自分周りをなかなか見れる余裕がないので分からないのだと気づきました。
ベクトルが向かい合っていることは悪いことではないですか。この感覚は大切にしていきたいと思います。
<< 『会社人生で必要な知恵はすべて... 相手が話題を転換した時は、話を... >>


成人アスペルガー症候群当事者とうふ(2006年確定診断済)が綴る、アスペルガー的社会人生活。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
タグ
以前の記事
記事ランキング
Blogランキングに参加しています。1日1クイック、応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ



このページはリンクフリーですが、リンクする際には一言コメント頂けると有難いです。また、相互リンクはしない方針ですので、ご理解お願い致します。

「アスペルガー」「通りすがり」「ななし」といった一般名詞をハンドルネームにするのは差し控えてください。

twitter

AX
最新のコメント
検索