アスペルガー社会人のBlog

ざっくばらんな雰囲気が安心感を生む

「組織に「仲間外し」が起こるのは必然なのか2」
に頂いたコメントを拝見していて、
今はざっくばらんな雰囲気のないのが問題なのだと気づいた。

ざっくばらんな雰囲気で思い出したのが前のプロジェクトだった。
前の上司は感じたことをすぐ言ってくださる方だった。
良い悪い関係なく、場所も関係なく、とにかくすぐに言ってくださった。

前のプロジェクトは自分が初めて安心感をもてたプロジェクトだったのだが、
安心感の一因はざっくばらんな雰囲気だったかと思い至った。
自分が前のプロジェクトに安心感をもてた一因は
アスペルガーな自分が空気読めない行動を取っても
前の上司がすぐ軌道修正してくださる、という確信があったからだった。
前の上司は感じたことをざっくばらんにすぐ言ってくださる方だったので、
軌道修正も簡単に行なえるという確信が持てたのだろう。

ざっくばらんな雰囲気は、アスペルガーに安心感をもたらす、
とても重要なことに気づかせて頂きました。
皆様コメントどうも有り難うございました。
[PR]
by abcde354 | 2009-12-17 23:40 | 社会適応 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://welladjust.exblog.jp/tb/12516487
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 力(つとむ) at 2009-12-18 11:09 x
こんにちは。ASの社会人です。
2007年6月6日の日記を拝見させて頂きました。私は、挨拶のタイミングに
悩んでいました。自分だけでは無い事を知ることができました。
自分も上司をびっくりさせる事があったので、前置きを入れてから
挨拶したいと思います。ありがとうございました。
Commented by abcde354 at 2009-12-19 00:45
力(つとむ) さん、コメント有難うございます。是非実践なさってみてください。PDCA繰り返すことで、ASでも成長していけると信じています。
Commented by きのこる at 2009-12-22 12:40 x
ざっくばらんな雰囲気で仕事をするには
・ざっくばらんでいてもらうようお願いする
・ざっくばらんな態度をほめる
・自分が親しみやすい態度をとるよう努める

…コミュニケーションが不得手な人間には
ちょっとハードルの高い解決策しか思いつきませんでした。
非コミュは、転職・部署しかないのでしょうか?
Commented by abcde354 at 2009-12-23 21:12
きのこるさん、コメント有難うございます。コミュニケーション不得手な人間にとって手っ取り早いのが転職・異動でしょうね。しかし、転職先・異動先が必ずしもざっくばらんな雰囲気とは限らないので、難しい問題だなと思います。
<< 動くものを見ると疲れる 組織に「仲間外し」が起こるのは... >>


成人アスペルガー症候群当事者とうふ(2006年確定診断済)が綴る、アスペルガー的社会人生活。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
タグ
以前の記事
記事ランキング
Blogランキングに参加しています。1日1クイック、応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ



このページはリンクフリーですが、リンクする際には一言コメント頂けると有難いです。また、相互リンクはしない方針ですので、ご理解お願い致します。

「アスペルガー」「通りすがり」「ななし」といった一般名詞をハンドルネームにするのは差し控えてください。

twitter

AX
最新のコメント
検索