アスペルガー社会人のBlog

アスペルガーの「お困り行動」は具体的に書いてください

職場のアスペルガー傾向の人間に「困っている」というコメントをこちらに頂いたので、
記事で皆様にコメントレスしたいと思います。

自分のかつての上司も、自分の事を「困った」と言っていました。
その上司が「困った」と周囲に愚痴っているのは自分も知っていました。
自分の行動は何故か目立ってしまうことも分かっていました。
しかし、「困った」と言われるだけでは
「どういう行動」がお困り行動なのか分かりません。
従って、自分はどこを直せばよいのか分からず、
定型からみると「お困り行動」を取り続けていました。

「お困り行動」がかなり矯正されたのは、前の上司に出会ってからです。
前の上司はどういう行動が困るのか、その場で具体的に示してくださいました。
お客様とのミーティングで自分が前の上司と違う見解を口にしてしまった時には、
ミーティングのすぐ後で、
「お客様への見解はチーム内で統一しておかなければいけない。
あの場で口を挟んではいけなかった。」
とご指摘くださいました。
具体的に行動を矯正してくださったお陰で
今の上司からは「お客様の所に一人で行って来い」と言われることすらあります。
前の上司から頂いたご指摘を綴った4冊のノートは
今でも時々読み直して自分の行動を見直す契機にしています。

前の上司とのプロジェクトは社内表彰も受けたプロジェクトで、
今の上司に言わせれば「奇跡的に」上手くいったプロジェクトだそうです。
前の上司のようにアスペルガーの使い方が分かっていれば、
定型同士では出すことの出来ない「奇跡的な」成果をあげることが出来ます。

従って、アスペルガーの「お困り行動」は具体的に示してください。
具体的な行動を書いていただければ、
アスペルガーにとって行動を見直す契機になりますし、
アスペルガーな視点からの解決策を提示することも出来るでしょう。
そして行動が矯正されていけば、
定型の皆様にとっても気持ちよく成果があがる環境になるのではないでしょうか。
[PR]
by abcde354 | 2010-05-06 23:28 | ひとり言 | Trackback | Comments(15)
トラックバックURL : http://welladjust.exblog.jp/tb/13263431
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by jun785 at 2010-05-07 21:41 x
職場のアスペルガー傾向の人間に困っている当事者です。
すみませんが、ここで具体的な行動を記すのは控えさせてください。
個人が特定されてしまう可能性があることは避けたいのです。
ただ、さじを投げそうになっていたところ、この記事を読んで、私たちも奇跡的な成果をあげられるよう頑張らなくては、と思うことが出来ました。
Commented by こかげ at 2010-05-08 11:05 x
 はじめまして。私の職場にもアスペルガーと思われる後輩がいて、困った行動がいろいろありました。挨拶をしない、電話をとらない、周囲が忙しくても一人でのんびり昼食を食べにいく、などです。
 そのような行動が連続した場合には、私が直接注意をしました(後輩がアスペルガーかもしれないと気付いているのは私だけだったので、私が直接注意をしていました)。注意をされると後輩はひどく落ち込みますし、髪をかきむしって部屋を出ていったことも何度かありました。原則をだけではなく例外規定も伝えなければならない(電話は職場内の若い人がとるもの。ただし、若い人が打合せ中などで忙しいときは電話をとらなくてよい。など)ので、伝える側も大変です。うまく伝えられなくて後輩との関係が険悪になったり、応用がきかないので同じようなことを何度も伝えることになり、こちらが参ってしまったこともありました。後輩もいろんなことを言われて、大変な思いをしてきたことでしょう。
 
Commented by こかげ at 2010-05-08 11:06 x
(続き)
 でも、注意をするようになって1年ほどたった今、後輩の困った行動はかなり減りました。社会の暗黙のルールなどをきちんと伝えてきたのは正解だったと思います。
 このように良い方向に行ったのは2つ理由があると思います。
・ 後輩自身が言われたことを改善しようと努力をするタイプだったこと。
・ 私が専門家のバックアップを受けていたこと(友人が特別支援学級の教員をしているので相談に乗ってもらいました)。友人は、「後輩の困った行動は悪気はないけど気が付かないだけ。後輩に伝える時にはどういう言い方をすればよいか」を私に繰り返し教えてくれました。
 とうふさんの前の上司の方が、専門家のバックアップを受けていたのか、それとも天性のセンスがある人なのかは分かりません。でも、私も含めて大多数の人にとってはアスペルガーと定型の考え方の違いを通訳して、お互いに道筋を示してくれるような人が必要だと感じます。私の友人のような職業の人だけでなく、例えば、自閉症のご家族がいる人も、通訳して道筋を示してくれるかもしれません。そして、とうふさんのブログも、通訳と道筋という点でいつも参考にさせてもらっています。
Commented by ベージュ at 2010-05-08 23:54 x
こんばんは。
職場で一人、首になりました。
20代後半。一般常識が全くありませんでした。モノを壊す、流しには食べたものを置きっぱなし、社用車で外へ遊びに行く。普通の人なら謝る場面で謝らない。注意されても、態度は改まりませんでした。
ひょっとすると、アスペなのかもしれないと今更ながら思っていることろです。
Commented by abcde354 at 2010-05-09 00:06
jun785さん、承知しました。くれぐれも無理のない範囲で上手くアスペルガーを使ってください。困ったことがありましたら、各都道府県にある、発達障害者支援センターに相談するのも一つの手だと思います。
Commented by 通りすがり at 2010-05-09 20:50 x
ベージュさんがここにコメントされた内容だけで、首になった方が「アスペルガー症候群」かもしれないと推測するのは多少、無理があるように思われます。
私の知っているアスペルガーの人たちは、注意されたことは「普通」の人以上にキチンと守ろうと律儀に努力するからです。決められたルールは、よほどのことがない限り厳守しますし、他の人たちよりずっと真面目です。
たまたまここをご覧になった方々に「アスペルガーの人たちは身勝手で、わがままだ。」と思われては困ると思い、悩みましたがここにコメントしました。
決してベージュさんを非難しようとして、このコメントを書いたのではないことをご理解ください。
Commented by ベージュ at 2010-05-09 22:00 x
御免なさい。
通りすがりの方のコメントもっともです。不適格な表現大変失礼しました。

私(私達)は彼の人柄を理解しようと努めていましたが、結局分かってあげられなかった。また、逆に、彼を救ってやろうとしていた私(私達)の気持ちを彼はわかっていなかった。相互関係がずれていたことにようやく気付いたという状況でした。
そういうことを言いたかったのです。

とうふさん、本当に失礼しました。
通りすがりの方にコメント頂いて助かりました。
お詫びして、訂正する次第です。また、正しくアスペルガーのことを理解し、言葉には充分気を配ります。
Commented by 通りすがり at 2010-05-10 02:44 x
>ベージュさん
私は、心配性な性格のため、上記のようなコメントを書いてしまいました。
どうか、お気になさらないでください。
とうふさんの文章は、もちろんですが、ここに書かれたベージュさんをはじめとする皆さんのコメントも大変素晴らしく、いつもアスペルガーについて考える良いヒントを与えてくれます。
余計な心配をおかけしてしまい、こちらこそ、申し訳ありませんでした。
Commented by ベージュ at 2010-05-10 06:40 x
いえいえ。
今後もどうぞよろしくです^^
Commented by at 2010-05-10 12:01 x
とうふさん、なんだか私が書きこんだことでご迷惑をおかけしました。
こちらもいろいろと勉強させていただいていますが、あなたが出会ったような人間には到底なれそうにありません。
ウチの新人は、言われたことをメモする、までは行きますが、それを読み返す・自分の記憶を新しいものに書き換えるのが全くもって困難な様子です。
営業職は無理とのことですが、本人それを希望しており、かつ、零細企業なので
その傾向にある人を他の部署で生かすことも難しいところです。
また、本人は全く無自覚です。
もう、私だけではどうしようも出来ないのです。
これからもブログは参考にさせていただきます。
今後はロムのみにいたします。
お目汚し失礼しました。
Commented by abcde354 at 2010-05-10 22:43
こかげさん、非常にためになるコメント有難うございます。どう感謝の意を表明しようか考えてしまい、コメントレスが遅くなってしまいました。
「大多数の人にとってはアスペルガーと定型の考え方の違いを通訳して、お互いに道筋を示してくれるような人が必要」という言葉、大変考えさせられました。このブログが少しでも通訳になれるように今後とも頑張っていきたいと思います。
Commented by abcde354 at 2010-05-10 22:50
ベージュさん、アスペルガーは可視化できないので大変難しいと感じます。お互い「アスペルガー」と安易に思い込んであたらないよう、気をつけてまいりましょう。
Commented by abcde354 at 2010-05-10 22:51
通りすがりさん、コメント有難うございます。通りすがりさんとベージュさんのやり取り等を通じて、この場が洗練されていくことが大変嬉しく存じます。勇気あるコメント感謝致します。
Commented by abcde354 at 2010-05-10 23:25
ぷさん、ピンチをチャンスに変えないのは勿体無いと思いますが、御自身にとって最善の付き合い方をされることを願っています。
Commented by ベージュ at 2010-05-11 23:31 x
とうふさん
恐れ入ります。フォロー頂いてすみません。
<< アスペルガーという自覚は他者か... 調整が苦手とはこういうことだったのか >>


成人アスペルガー症候群当事者とうふ(2006年確定診断済)が綴る、アスペルガー的社会人生活。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
タグ
以前の記事
記事ランキング
Blogランキングに参加しています。1日1クイック、応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ



このページはリンクフリーですが、リンクする際には一言コメント頂けると有難いです。また、相互リンクはしない方針ですので、ご理解お願い致します。

「アスペルガー」「通りすがり」「ななし」といった一般名詞をハンドルネームにするのは差し控えてください。

twitter

AX
最新のコメント
検索