アスペルガー社会人のBlog

「お土産は頂いたらすぐ食べる」という心遣い

「アスペルガーの「立場で人を見ない」性質は長所になりうる」
に対して沢山のコメント有難うございました。
今回は考えさせられるコメントばかりで、大変勉強になりました。
この件に関しては、考えがまとまりましたら改めて記事にしたいと思います。
よろしくお願い致します。

------------------------------------------

今週はシルバーウィークでお土産を頂戴する機会が多いのだが、
前の上司がお土産に対して心遣いしていたことを思い出した。

その心遣いとは、「お土産は頂いたらすぐ食べる」ということだ。

前の上司は「お土産はすぐ食べる」を徹底して実践されていた。
そして、自分がお土産を食べないで机上に放置していると、
「美味しいよ」と言い、食べるよう促すのだった。

一緒に仕事させて頂いていた当時は
なぜ前の上司が「お土産をすぐ食べる」のか分からなかった。
しかし、最近自分がお土産を配った時、その心遣いが分かった。
お土産をすぐ食べて頂き美味しいと言って頂けると、
買ってきた甲斐があったな、と思ったのだった。
また、お土産を食べない人に対しては、
そのお土産嫌いだったかな、とか、自分を嫌いなのだろうか、とか
余計な考えを抱いてしまったのだった。

「お土産は頂いたらすぐ食べる」
この位のことであればアスペルガーの自分でも実践可能だ。
実践を忘れないようにしたいと思い、改めてここに記しておく次第である。
[PR]
by abcde354 | 2010-09-23 12:02 | 社会適応 | Trackback | Comments(9)
トラックバックURL : http://welladjust.exblog.jp/tb/14064178
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by こしゅこまま at 2010-09-23 16:24 x
職場へのお土産って、一種のコミュニケーション・ツールになってますよね。
『お土産をすぐ食べる→くれた相手への心遣い』
『すぐ食べて美味しいと言って頂けた→買ってきた甲斐があった』
という具合に、連想の及ぶ範囲が良い感じで広がっていると思いました。

『お土産を食べない→嫌いだったかな』
は、連想の指向が相手に向いてますから、そんなに悪くないと思います。
『お土産を食べない→好き!ってわけじゃないのかな』
くらいに調整しておくと、更に良いかもしれません。

『お土産を食べない→自分を嫌いなのだろうか』
は、連想の指向が自分寄り&ネガティブ過ぎでnot goodですが、とうふさんご自身も「余計な考え」と自己突っ込みできてますね。
こんな調子で連想の範囲が広がっていくと、様々な状況で他人と気持ちの遣り取りができる=うまくコミュニケーションできるようになっていくと思います。
Commented by おおねずみ at 2010-09-23 21:51 x
こんにちは。初めて書き込みをします。AS当事者です。

職場でのお土産の処理については、かなり自分も悩まされます。
たいていの場合は、食欲に負けてしまいすぐに食べてしまうので、
とうふさんのような悩みが発生することは、僕の場合はありません。

どちらかというと、もらった時のお礼は言うべきか、言わざるべきか
言うならば、何時言うのか、ということについて悩まされます。

自分が気がつく範囲で注意していることは、
1.お土産に気が付いたら、なるべく早めに誰からのお土産なのかを聞いておくこと。
 (聞く相手や、聞き出すタイミングに注意する)
Commented by おおねずみ at 2010-09-23 21:52 x
(つづき)
2.休憩時間や、相手がちょっと休憩なんかをして精神的に余裕のあるような時に、ちょっとした用事で話しかけたついでなどのように見せかけて、「ごちそうさまでした」と手短にさりげなくお礼を言う。
※このように相手に気を使わせないようにする演出を、よく自分はします。


職場にお土産を買うか買わないかも、実に悩むところです。
お礼などが煩わしくて、周囲に気を使わせたくない時はあえてお土産を買う事を避けるという選択も考えられます。

お土産を周囲が素直いに喜んでくれる環境というのは、実に恵まれた環境といえるかもしれません。

でも、周りや自分が必要以上に気を使ってしまうような職場環境であるならば、逆にお土産を最初から買わないのがベストな選択なのかなとも思ったりしました。
Commented by puri at 2010-09-23 23:40 x
職場でお土産頂いたらすぐ食べろだなんて言われた事ありませんでした。私も含めてみんな食べたいときに食べてたし家に持って帰って食べたりしてたし、自分が食べたくなるまで(何日もではないけど)机の上に置いたままにしてても食べるよう促されることもありませんでした。頂いたらもちろんお礼は言いましたよ。
Commented by カフカ at 2010-09-24 13:00 x
私もお土産をいただいたときは、部署内のスタッフに早めに配ったりして、いつまでも残らないように気を付けています。
部下達にも、「お土産は喜んで受け取り、早めに食べるのが礼儀」とよく言っています。
でも、あまりにいつも喜んでいるのは、逆に「いつもお土産待ってます」みたいに受け取られることもあり、相手の方が負担に思うかもしれないので、
お土産をよく下さる人には、「いつもありがとう。でも、そんなに気を遣わなくて良いからね」とさらりと伝えておきます。
ここであまり強く「買ってこなくていいよ」と言ってしまうと、相手の方が、「今までのお土産は迷惑だったかな」と思うかもしれないので、言い方に気を遣います。
Commented by ベージュの財布 at 2010-09-24 20:47 x
4~5人での登山で、みんなのために漬物を作って行ったことがあります。みんなが一切れ残さず食べてくれたことは、嬉しかったです。
Commented by たもっち at 2010-09-25 20:37 x
私もおみやげをもらった時は、すぐに食べます。
何故なら、それを買って来てくれた人への感謝を動作で示す事にもなるからです。これこそ、対人コミュニケーションを取るための素晴らしい方法だと思います。
私の場合は、なるべく高価な物かその地方にしかないものを買っています。それこそ、最高の御持て成しです。
Commented by 居眠り猫 at 2010-09-26 02:25 x
「お土産をいただいたらすぐに食べるのが礼儀」があてはまるかどうかは、職場の環境にもよります。
私の勤務先は、近くに店がありませんので、お土産を残業用備蓄食料に充てる人も多いです。
買ってくるほうもそれを承知していますので、個包装で日持ちのするものを選びます。
「すぐに食べるのが礼儀」という概念はありません。
「相手に喜んでもらえるようすぐに食べる」という心掛けはよいことだと思いますが、どこででも実施されなくてはならないこととは言えないと思います。
Commented by はい at 2010-09-27 11:22 x
僕の気持ちを誰も理解してくれないという絶望感に打ちひしがれています
誰か助けてください
<< 感動の演技の根底には美しい言葉... アスペルガーの「立場で人を見な... >>


成人アスペルガー症候群当事者とうふ(2006年確定診断済)が綴る、アスペルガー的社会人生活。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
タグ
以前の記事
記事ランキング
Blogランキングに参加しています。1日1クイック、応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ



このページはリンクフリーですが、リンクする際には一言コメント頂けると有難いです。また、相互リンクはしない方針ですので、ご理解お願い致します。

「アスペルガー」「通りすがり」「ななし」といった一般名詞をハンドルネームにするのは差し控えてください。

twitter

AX
最新のコメント
検索