アスペルガー社会人のBlog

全身で表現して頂けるとアスペルガーでも少しは非言語を捉えられる

今日、本当にばったり前の上司にお会いしました。
同じ電車で15分もお話させて頂きました。

前の上司がお元気そうな笑顔を見せてくださったのが、
何より嬉しかったです。

前の上司と久々お話させて頂いて思ったのは、
前の上司は全身で表現してくださる方だということです。
顔だけでなく、身振り手振り、声のトーン、全身での相槌、
あらゆる方法を駆使して話をしてくださいました。

アスペルガーな自分は
「他者を見る」と「話す・聞く」を両立させることが出来ず、
非言語をなかなか捉えることが出来ません。
しかし、前の上司は声のトーンや身振り手振りといった
わかりやすい表現をしてくださるので、
前の上司の意図を自分でも少しは読み取れたのかなと思います。

いえ、もしかしたら前の上司は
表現を工夫してくださっていたのかもしれません。
というのは、今日は”途中から”
全身での表現をしてくださったからです。
前の上司と仕事しはじめた早い段階で自分は
「人の表情を捉えるのが苦手なので、フォローお願いします」
とお願いしていました。
もしこのお願いが元で表現を工夫してくださったのであれば、
これ以上の感謝はありません。

しかし、久々のことで本当に緊張しました。
今後は適度な緊張感でお話伺えるようになりたいなと思いました。

リーダー、今日は本当に本当に有難うございました。
[PR]
by abcde354 | 2010-11-26 01:09 | 自己分析 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://welladjust.exblog.jp/tb/14473270
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by maple at 2010-11-26 01:35 x
子供が演劇に参加してました。演劇などする人は、体を使って表現することをされるので、子供も居心地のよい場所だったようです。表現することなどを学んだり、工夫したりする発想がある人とは、コミュケーション取りやすいのかもですね~?^^v
Commented by ヒゲ達磨 at 2010-11-28 13:17 x
とうふさんは、全身で伝えよう、表現しようとなさっていますか?

>顔だけでなく、身振り手振り、声のトーン、全身での相槌、あらゆる方法を駆使して<話す、伝える、表現することが他者からの非言語を受信する能力を高めるのではないか?と、下記の記事や自己の体験から思うのです。

表情の改善が精神症状の改善に先行すること
>広汎性発達障害の人の内面の回復は外見(つまり表情)の回復に比べ、3年くらい遅れる。悪くすると5年。しかしながら、1年程度でも、かなり表情から見える精神症状に寄り添う状態にはなっている。<
http://ameblo.jp/kyupin/entry-10713792253.html#cbox

私は高校時代に演劇部でした。スタニフラフスキー・システムという演技論、単純に言うと役者は登場人物の心情や内面を緻密に想像して、それを身振り手振り、声のトーンなどを構築して表す。
 自分の引き出しは貧弱でしたので、通学や街中で、人々を観察してその内面と表情やボデー・ランゲージを増やしていきました。今でも観察は好きです。定型の方々が、造作なく”感じる””表す”のを、自分なりの表情・ボデー・ランゲージ辞書を編んで受信にも送信にも使っている感じです。
Commented by ネコちゃん at 2010-11-28 16:45 x
久々のコメントを失礼します。

全身で表現することは良いことだし素晴らしいことだと思います。そして、その人にあった表現方法が大事なのかなと感じました。
Commented at 2010-11-28 23:28 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< 苦手を避けるのはよくないことか このBlogに何を求めているか... >>


成人アスペルガー症候群当事者とうふ(2006年確定診断済)が綴る、アスペルガー的社会人生活。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
タグ
以前の記事
記事ランキング
Blogランキングに参加しています。1日1クイック、応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ



このページはリンクフリーですが、リンクする際には一言コメント頂けると有難いです。また、相互リンクはしない方針ですので、ご理解お願い致します。

「アスペルガー」「通りすがり」「ななし」といった一般名詞をハンドルネームにするのは差し控えてください。

twitter

AX
最新のコメント
検索