アスペルガー社会人のBlog

アスペルガーはある程度重度の方が幸せなのか

「苦手を避けるのはよくないことか」に沢山のコメント有難うございます。
すみませんがまだ見れていないので、
少しずつ拝見させていただこうと思います。

さて、隣のチームに休職者が出てしまい、
自分のチームも隣のチームの応援で大変なことになっています。

隣のチームの休職者、2度目の休職なのですが、
自分は休職者がアスペルガーではないかと疑っています。
休職者とは数年前に同じチームだったのですが、
・人の扱いが下手で部下がついてこない
・定型ならば拘らないであろう細かい事への拘りがある
といった特徴を持っていたからです。

しかし、その休職者、コミュニケーションはスムーズで、
一見してアスペルガーと分かるような重さではありません。
その為、定型と同じようにリーダーを任され、
メンタルやられて休職を2度繰り返してしまいました。

一方、休職者と同期で、
休職者よりは遥かにアスペルガー傾向の強い人がいます。
その人は相手の方を見ず、相手の了解も得ず、話し始めるので、
隣の席にいたときはかなり迷惑したのですが、
休職経験があるとは聞いた事がありません。
周りがその人のことは「マイペース」だと諦めていて、
能力以下の仕事しか与えないからです。

前者と後者を比較してどちらが幸せなのか、考えてしまいました。
アスペルガーはある程度重度のほうが、
周囲が諦めてくれるのである意味幸せなのかな、と。

アスペルガーという障害の難しさを感じた今日この頃です。
[PR]
by abcde354 | 2010-12-21 00:33 | ひとり言 | Trackback | Comments(5)
トラックバックURL : http://welladjust.exblog.jp/tb/14617933
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2010-12-21 07:05 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2010-12-21 11:55 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 桃翼 at 2010-12-21 17:55 x
こんばんは。桃翼と申します。このことは私の記事にも書きました。
これあれですよ、今の時代は発達障害のこともちゃんと分かってきたので、
広い意味で「軽度」の方々が増えてますが、その意味の軽度はきつい。

中途半端にだけ物事を理解するのに、うまく相手と介入できない。
これは、きつい。
親に「お前はまだいいほうだよ」と言われてもこっちは思うように逝っていないのは事実です。

本当はこれ以上書きたいんですがいろいろあるんで控えておきます。では
Commented by ピン at 2010-12-21 21:33 x
 アスペルガーでも 他の発達障害でも もって生まれたその人の性格が人生を左右する気がします。 
 とうふさんは 悩みつつも 自己分析や他への関心が高いですね! 
小さい頃は 物事の感じ方、捉え方が普通と違うので 後でご苦労されたり、後悔されたりがあったみたいですが 高い知的能力が 羨ましいです。
アスペルガーは軽度な人は 知能や才能も人並みに近い人が多いみたいな気がします。 発達障害は程度の差こそあれ 生きづらく 睡眠障害や抑鬱、躁状態など 自分のコントロールに悩みますね、、、 人といても 何をしても 普通の人と違う自分を感じます。 。 
 最近、普通の人である弟が 失職や夫婦不仲から 境界性パーソナリティー障害になってしまいました。 彼は普通の人でしたが 他社への配慮や関心のない 依存性の強い厄介者です。悪いことは全部、他人や体調のせいにし、自分を変えようとも努力も反省もしません。 
 ASでも何でも 完全でなくても自立して社会生活をおくり、家族や周りに迷惑をかけない事が何よりも素晴しいと思います。
 
Commented by chrom at 2010-12-21 23:37 x
はじめまして。 自分もそう思います。自分もほとんど境界域と思っているアスペルガーです。簡単にいうと、彼らは(ある程度の重度の方は)、思い悩む量が少ない。だからストレスもあまりたまらない。だって自分が相手に迷惑かけてることにあまり気づかないから自己評価も下がらないし、迷惑になるんじゃないかって、おびえることもないし、変に適応しようとしないからエネルギーもあまり使わない。ざっくりゆっちゃうとですけど。自分より自閉度の高い方のほうがが就職決めて仕事も長く続くけど自分は続かない。情けない事です。
ま、その、それだけ典型的な、アスペルガーではないということでもあるんですが。
<< アスペルガーはある程度重度の方... 苦手を避けるのはよくないことか >>


成人アスペルガー症候群当事者とうふ(2006年確定診断済)が綴る、アスペルガー的社会人生活。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
タグ
以前の記事
記事ランキング
Blogランキングに参加しています。1日1クイック、応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ



このページはリンクフリーですが、リンクする際には一言コメント頂けると有難いです。また、相互リンクはしない方針ですので、ご理解お願い致します。

「アスペルガー」「通りすがり」「ななし」といった一般名詞をハンドルネームにするのは差し控えてください。

twitter

AX
最新のコメント
検索