アスペルガー社会人のBlog

再びアスペルガーらしき先輩とご一緒して

どういう因果だろうと思うが、
アスペルガーらしき先輩から学んだこと(1)
アスペルガーらしき先輩から学んだこと(2)
アスペルガーらしき先輩から学んだこと(3)
で取り上げた先輩と再びご一緒に仕事することになった。

久々に仕事させて頂く中で、
アスペルガーが気をつけたい事が
3点出てきたので早速記述してみたい。


1.会話に「間」がない
定型は相手の話が終わって少し「間」があった後に言葉が出てくるが、
先輩は「間」がなくすぐに言葉が出てくる感じだ。
アスペルガーは思ったことを口に出してしまうと聞くが
「間」がなければ思ったことがそのまま口に出てしまうだろう。


2.居眠り
定型と同じ事しようとするとアスペルガーは疲れるので
意図しない居眠りが発生するのだろうが、
会議中の居眠りは許される行為ではない。
これについては、先輩と2人だけになれたタイミングで注意した。


3.他人に”魅せよう”という意志がない
前の上司から”魅せる所は魅せないとダメだよ”とご指摘頂いていて
"魅せるとは何?"と自分は思い続けていた。
しかし、先輩を見ていて"魅せていない"とは何か少し理解出来た気がした。

先輩は新しい仕事が始まっても席を移動しようとしなかった。
何故なら近々フロア全体の席替えがあるから
2度移動になるのは面倒だというわけだ。
合理的な考えだなぁとしか自分は思わなかったのだが、
定型は「一緒に仕事しようという意志がない」と感じたようだ。
これについては定型の上司が注意していた。

また先輩は、年長らしく、落ち着いて振舞おうといった意志がない。
役割を演じる気がなく、常に天然でいるといった感じだ。

"魅せない"ことによる弊害としては、先輩を不安視する声を聞いた。
定型は先輩の非言語のレスポンスの悪さを気にしているようだ。
前の上司も部下が自分で当初不安だったようなことを後々聞いたので、
"魅せない"というのは他者を不安にさせるのだなと思わずにいられなかった。


先輩は客観視が苦手な自分にとって自分を映す鏡のような存在である。
先輩から得た気づきを自分の成長につなげていきたいと改めて思っている。
[PR]
by abcde354 | 2011-02-09 01:00 | 自己分析 | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : http://welladjust.exblog.jp/tb/14883253
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 年収300万台 at 2011-02-09 21:38 x
始めまして。いつも楽しみにみているアスペルガー当事者です。
アスペルガーで就職して年収400万に達するのは就職してから
何年後くらいでしょうか?定型にあわせるといっても金がないと
何もできません。
Commented by るー at 2011-02-10 16:14 x
たしかに話の途中で正解がわかったと思うと、間をおかずに答えてしまったり、話し終わっていないのに話してしまったりすることがありますね。

「Aさんにこの仕事を任せたいんだけど忙しいよなあ(Aさんは忙しそうだし、あんたは手伝ってくれる気や余裕はあるかな?)」とかそういうのに、
「なぜAさんに訊かないんですか」
と答えてしまったりするような、
言外に込められた意味を自分はわからずに表面上の正解に飛びついてしまい結果的に間違う、というのが知識として理解できてからは、
自分もだいぶ人の言ったことに間をおいて言われたイミをもう一度考えたり、
自分にどうしてほしいのかと訪ねかえすことができるようになりました。考えてもわからないこともやっぱり間違うこともあるのですが。
Commented by オオシマ at 2011-02-12 19:40 x
なるほど、周囲にアスペルがーらしき人がいると色々と分かりますよね。
障害に関わらず、客観視というのは難しいように思います。
歳を重ねるほど、他人は指摘してくれなくなりますし。
<< 何が優先されるべき原則なのか 管理職な上司の仕事を手伝う日々 >>


成人アスペルガー症候群当事者とうふ(2006年確定診断済)が綴る、アスペルガー的社会人生活。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
タグ
以前の記事
記事ランキング
Blogランキングに参加しています。1日1クイック、応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ



このページはリンクフリーですが、リンクする際には一言コメント頂けると有難いです。また、相互リンクはしない方針ですので、ご理解お願い致します。

「アスペルガー」「通りすがり」「ななし」といった一般名詞をハンドルネームにするのは差し控えてください。

twitter

AX
最新のコメント
検索