アスペルガー社会人のBlog

上司から意味不明な指示があった時の対応

「確定診断前の自分を受け入れてくれた人を大切にしたい」
に沢山のコメント有難うございました。
確定診断以後、今の上司を許そうと無理していた部分があったので、
無理しなくても良いと知って楽になりました。
今の上司との間に横たわる問題を考えると、
早く異動させてもらうのが一番かもしれないと思い始めています。


さて、上司から意味不明な指示があり、対応を考えていました。
今まででしたら「その指示には従えない」とストレートに言ってしまった所ですが、
確定診断受けて多分その言い方は間違っているだろうとは分かったので、
どういえば波風立たずに対応出来るのか、病院の方に伺ってみました。

その答えは、上司と"方針で争ってはいけない”ということでした。
方針考え実行して責任を持つのは上司の権限であると。
では、自分は上司の方針にどう対応すれば良いか。
「荷が重い」「納期に間に合わない」という言い方が良いだろう、
とのことでした。
自分を卑下して暗に断る、大変勉強になりました。

上司から意味不明な指示が下りてきた時、
皆様はどうやって断っておられますか?
皆様からのご意見も参考に、
早い時期に上司へアクションを起こそうと思っております。
[PR]
by abcde354 | 2011-02-27 17:36 | 社会適応 | Trackback | Comments(7)
トラックバックURL : http://welladjust.exblog.jp/tb/14979182
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by こしゅこまま at 2011-02-27 20:49 x
自分のお気持ちも含めて『今の問題』を改めて分析し、根本的な解決策=『早く異動させてもらう』こともお考えになれるようになったご様子に、安堵致しました。とうふさんが会社にとって不可欠な人材であれば(実際、そういう存在になっておられると思います)、そのご希望はきっと実現することでしょう。
さて、上司の指示がとうふさんにとって『意味不明』になってしまった原因には、大まかに以下の二つの可能性があるのかな、と考えました。
①上司の現況判断に誤りがあるために、方針が不合理になってしまった。
②とうふさんが上司の意図を充分理解できていないために、方針が不合理に思える。
Commented by こしゅこまま at 2011-02-27 20:51 x
(続きです)どちらのケースでも波風立てず、しかも最も有効な対応は、
上司の方針をいったん受容→それを実現するために必要な作業を考える→作業実行に伴う問題点(スキル・所要時間の不足など)を具体的に抽出→上司に問題点を説明し、それでもこの方針で行くのか再度指示を仰ぐ
かな、と私は思います。
①でも②でも問題点を説明した段階で、上司は自分の判断ミス、あるいは自分の意図を正しく伝えられなかったことに気づくでしょう(自分の誤りを認めるかどうかは別ですが)。
ポイントは、例えとうふさんに上司の方が誤りであるという確信があったとしても、行動上はあくまでも上司の方針に協力的な態度を維持し、上司自らに誤りを気づかせることでしょうか。『自分を卑下する』というよりも、今の状況に柔軟に対応するために必要な『ソーシャルスキル』とお考えになることをお勧めします。
Commented by マルマル at 2011-02-27 22:13 x
今の上司さんは、とうふさんに理解しやすい指示の出し方や話し方のコツを知らないと思われます。上司側にすれば「こんな簡単な指示のどこが解らないんだ」と思われることに、とうふさんは「意味不明」とおっしゃっている場合もあるのかもしれません。
その指示は、いつの何からが原因で発生しているのかという「その時を掴む」ということも、当事者の方の苦手とするものだと思います。
納得がいかぬときは、先輩や同僚やしっかり者の後輩などに「上司は何故このような指示を出したのかしらね」とか聞けませんか?
対話や指示に対して・・大切な場面では通訳は必要だと思います。
まっすぐに思い込まない、思い詰めない、自己判断に走らない・・事が手大切だと思うんです。
Commented by きゃるびん at 2011-02-27 22:34 x
上司に、部下が出来ることを部下にわかるように指示してもらえないのは残念ですね。私は、上司が間違っていると思っても「私が正しく理解出来なくて申し訳ありません」という時、譲歩してあげる私って大人、と自尊感情を持ち、卑下、とは思わないのですが。とうふさんの卑下とおっしゃる意味を私が誤解しているでしょうか?

私だったら、まず、上司がどのような考えでそのような指示をしたのか、断ったらどんな影響が考えられるか、どんな対応策が考えられるか、同僚や先輩に相談してみます。そして上司に質問して意味不明を意味がわかるようにしてから、自分の事情や考えを説明して、どうするのがベストか相談します。
上司の性格によっては、波風立てずに質問や相談するのは難しいかもしれませんが、断る前に、まず、上司と自分が歩み寄る余地が無いか考えるます。

今の上司さんと理解し合えると、その経験が今後に生かせると思うのですが、異動という解決策があるのは良いですね。
Commented by こしゅこまま at 2011-03-05 13:43 x
AS当事者がネガティブな感情(とうふさんの場合は現上司=元先輩に対する反感)に『過敏』になりがちで、現況の適切な行動=部下としての『義務の履行』さえ阻害されてしまうのは何故か。ウチの娘も、この「情緒的障壁」が日頃のトラブルの主因となっているため、話し合って考察してみました。
定型は、相手の不快な振舞いを許しているわけではありませんが、状況に応じて無意識に(娘の表現を借りれば「全自動で」)、多岐に渉る連想を広範囲に展開できるので、結果的にネガティブな感情は希釈され、いい具合に『鈍感』になれるため、大抵は情緒的障壁とならずに済んでいるのかもしれません。
対してAS当事者は、娘の言う所では「いちいち意識して強制的に」考えないと広範囲に連想を展開できないので、最初に認知したネガティブな感情にトラップされがちで希釈も起こりにくいため、『過敏』になってしまうのかなぁと思います。
Commented by こしゅこまま at 2011-03-05 13:45 x
長期的には出来るだけ早い異動を願い出るのが得策と思いますが、その実現には時間を要すると思います。当面は、もし可能であればの話ですが、『現上司=元先輩』と捉えて個人的な面についてトラップされがちな連想を、肩書きや部署内での役割など、現上司の機能的あるいは抽象的な面に限定して連想が発展するよう軌道修正してはいかがでしょうか?
現上司のことを考えるのもイヤだ、と感じるほど情緒的障壁が高くなってしまっている場合は、ストレスが大き過ぎて難しいでしょうが、先日、とうふさんが上司のお手伝いをした際、ある種の共感をお持ちになれたご様子でしたので、お勧めしてみました。
Commented at 2011-03-05 22:07 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< 上司から意味不明な指示があった... 確定診断前の自分を受け入れてく... >>


成人アスペルガー症候群当事者とうふ(2006年確定診断済)が綴る、アスペルガー的社会人生活。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
タグ
以前の記事
記事ランキング
Blogランキングに参加しています。1日1クイック、応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ



このページはリンクフリーですが、リンクする際には一言コメント頂けると有難いです。また、相互リンクはしない方針ですので、ご理解お願い致します。

「アスペルガー」「通りすがり」「ななし」といった一般名詞をハンドルネームにするのは差し控えてください。

twitter

AX
最新のコメント
検索