アスペルガー社会人のBlog

上司から意味不明な指示があった時の対応4

「上司から意味不明な指示があった時の対応3」
沢山のアドバイスを有難うございました。

昨夜、会議で最近自分が起こしてしまった事故の話になったので、
チャンスだと思い、会議後に上司の上司にお時間を頂いて話してきました。

自分からは、以下3点を話しました。
・仕事がオーバーフローしている気がすること
・上司や先輩方からもアドバイスを頂いて仕事のやり方を見直しているが、
 抜本的な解決になっていないこと
・今のままの状態が続くと、更に大きな事故を起こしそうで怖いこと

上司の上司からは優先順位のつけ方が下手であることをご指摘頂きました。
自分のタスクが15に分解できることはわかっていたのですが、
その中での優先順位づけに問題があったようで、今の優先順位を教えて頂きました。

優先順位づけの下手は、前の上司にもご指摘頂いたことがあります。
「目的に照らした優先順位をつける」「優先順位のつけ方」
アスペルガーな自分は相変わらず優先順位をつけられないのかと痛感しました。

「目的に照らした優先順位をつける」でコメント頂いたような、
自分のタスクを一覧にして周囲に見えるように置いておく手は有効ですね。
しばらくやっていなかったので早速実践しようと思います。

今回は本当に皆様のコメントに助けられました。本当に有難うございました。
[PR]
by abcde354 | 2011-03-08 17:03 | 社会適応 | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : http://welladjust.exblog.jp/tb/15024313
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by こしゅこまま at 2011-03-08 20:51 x
相談を持ちかけるタイミングといい、相談の内容といい、たいへん的確でしたね。だからこそ、上司の上司さまから至極建設的なご指摘・ご教示をいただけたのだと思います。
今回の件、いろいろご苦労もあったと拝察しますが、格段の成長を遂げられた(僭越ながら)とつくづく感じ入りました。娘にも是非、一連の記事を拝読させようと思います。彼女もこの春休みに新しい挑戦をすることにしました(高々、生まれて初めて塾の春期講習に行くだけですが、段取りには結構手数がかかりました)ので、きっと大いに励みになると思います。
Commented by Putit Putit at 2011-03-09 01:34 x
本当に良かったです。
理想的な着地だと、自分事のようにほっとしてしまいました。
私の会社の社長が悩みの解決を、いつも真剣に考えている人は
チャンスをに気付く事ができ、活用できるんだとよく言っております。
まさに今のとうふさんですね。
何かを失ったり、諦めることなく、
沢山の問題をクリアされたとうふさんに、
とても勇気づけられました。
ありがとうございます。
Commented by かとうママ at 2011-03-09 10:42 x
他人に聞ける(質問できる)こと、そして教えてもらう(情報と手法を知らせてもらう)ことは、人間関係(信頼関係)があってこそで、その人間関係が仕事のネットワークになっていくのだと思います。 自分だけで完結しようとすると、どこかで煮詰まってしまいますね。

これからも、とうふさんのブログに励まされ、わたしも自分の得手・不得手を把握して生活していきたい、と、思ってます。
<< 書類チェックのコツはありませんか 上司から意味不明な指示があった... >>


成人アスペルガー症候群当事者とうふ(2006年確定診断済)が綴る、アスペルガー的社会人生活。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
タグ
以前の記事
記事ランキング
Blogランキングに参加しています。1日1クイック、応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ



このページはリンクフリーですが、リンクする際には一言コメント頂けると有難いです。また、相互リンクはしない方針ですので、ご理解お願い致します。

「アスペルガー」「通りすがり」「ななし」といった一般名詞をハンドルネームにするのは差し控えてください。

twitter

AX
最新のコメント
検索