アスペルガー社会人のBlog

異動するために部下が出来る行動は何か

自分はこのBlogを始めた5年前から
ほぼ仕事内容が変わっていない。
同じ事を同じように繰り返す日々が続いている。

その状態を知っている社内の大先輩の一人が、
・今の状況は「飼い殺し」状態である
・早く今の上司から離れたほうが良い
と最近メールをくださった。

しかし、どうすれば異動出来るかがわからない。
大先輩は「○○したい」と主張し続けろ、
と教えてくださったが、
かつてその方法で異動を試み失敗したからだ。

「放出したい部下」が取る行動とはどういう行動だろうか。
数ヵ月後に今のプロジェクトは減員局面を迎えるので、
何としても今回は異動したい。
[PR]
by abcde354 | 2011-04-18 23:19 | 社会適応 | Trackback | Comments(5)
トラックバックURL : http://welladjust.exblog.jp/tb/15295763
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ま~しゃ at 2011-04-19 21:24 x
ひとついい方法があります。異動したい部署の悪口を徹底的に言うのです。「なら、お前がやって改善してみろ」となることが多いです。まんじゅう怖い作戦です。私はそれで異動したことがあります。ASの方にどこまで嘘をつきとおせるかという難題を負わせてしまうかもしれませんが、嘘も方便の一つの方法です。
Commented by ジョンキル at 2011-04-19 21:33 x
とうふさんのことを気遣ってくださる大先輩がいらっしゃるのですから、その大先輩に、少し甘えてみてはいかがでしょうか?
もし、自分の得意を生かせるとお考えの部署があるのなら、そのことを大先輩にお話しして、その大先輩にその部署の方をご紹介いただくのはいかがでしょう?さらに、もし可能ならば、実際の日々の業務の話を聞かせてもらったり、そこで仕事をするために必要なスキルなどを教えていただくような場をつくっていただけたらよいですよね。そのような働きかけをしているうちに、すぐには異動できなくても、その部署に欠員ができた時、声をかけてもらえるかもしれませんよ。
Commented by 想像できない障害者 at 2011-04-19 23:09 x
とうふさんも大変ご苦労なさっていること、他人事とは思えません、、、。

実は、
私は生まれつきの高次脳機能障害と思われるのですが、心療内
科で最近診断が出ました。

「病名  高次脳機能障害の一種
 思考的、記憶的、及び視覚的イメージの障害があるため、企
画することや創造的に
 構成する様な内容の業務に就業することは不適当であると判
断致します。」

実は、私自身まったく気がつかなかったのですが、(もともと
脳内にイメージが浮かぶなど知りませんでした)25歳のとき
(現在48歳です)に友人と話をしていましたら、友人が車が
目の前にないのにその車の話をこと細かくするので、私が「車
が目の前にないのによくそんなに細かい話し(内装やデザイン
について)話ができるな?」と不思議に思い聞いてみると、友
人は「大好きな車だから頭の中に浮かぶぞ。お前も自分の車な
ら頭に浮かぶだろ?」と言われましたが、私は何をどう意識し
ても頭にイメージは浮かびませんでした。

こんな障害に悩み、苦しみ、苦労している人間もいるんだということを知ってもらいたくてお話ししました。
Commented by きゃるびん at 2011-04-20 16:14 x
上司にとって「放出したい部下」とは、
1.優秀すぎて、自分の下では宝の持ち腐れ
2.使い辛い
の、いずれかだと思いますが、1.の動機で部下を放出するようなことは稀でしょう。
通常、異動前の上司から異動後の上司へ、異動する人の評価が伝えらるはずですが、「使い辛い」と評価される人をどこの部署も受け入れたくないですから、「放出したい部下」と評価されるよりも、異動を希望する部署に「欲しい」と思われるにはどうするか、を考えた方がよいと思います。
「○○したい」に加えて、「過去にこんな実績を挙げました。だから、私は○○が出来ます」の方が説得力があるでしょう。異動を希望する際の「根回し」の仕方は会社により異なるでしょうが、いずれにしても、とうふさんの長所が異動を希望する部署で発揮できることをその部署の上司に納得してもらう必要があると思いますので、過去のとうふさんの具体的実績をアピールできるように文書化し、それを元に信頼できる方(可能なら複数の方)に、具体的な行動方法を相談してはいかがでしょうか?
Commented by マルマル at 2011-04-20 23:20 x
『ほぼ仕事内容が変わっていない。
同じ事を同じように繰り返す日々が続いている。』
と、とうふさんは書かれていますが、ASの方は、このような規則性がラクと言いますか、繰り返す事が過ごしやすいのではないのですか?

移動した先が、自分の不得意な分野だったら・・とかは考えないですか?

「自分は、○○の理由や意欲により□□部署に異動したい」と、明確に伝えないと「どこでも良いからとりあえず変りたい」では、もっとストレスのかかる事態になるのではないでしょうか。


<< 「アスペルガーは同じ仕事の繰り... 降格人事 >>


成人アスペルガー症候群当事者とうふ(2006年確定診断済)が綴る、アスペルガー的社会人生活。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
タグ
以前の記事
記事ランキング
Blogランキングに参加しています。1日1クイック、応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ



このページはリンクフリーですが、リンクする際には一言コメント頂けると有難いです。また、相互リンクはしない方針ですので、ご理解お願い致します。

「アスペルガー」「通りすがり」「ななし」といった一般名詞をハンドルネームにするのは差し控えてください。

twitter

AX
最新のコメント
検索