アスペルガー社会人のBlog

自分の時間を確保する工夫はありませんか

今日は自分の時間を確保できず、
書類を1頁も書くことが出来なかった。

現在、自分の時間を確保できない原因は3つある。
1.同僚からの対面での質問
2.お客様からのお電話
3.本社からのメールでの問合せ

他者の仕事を止めてはいけないという思いが強くて、
質問や電話やメールが来ると優先して片付けようとしてしまうのだ。

自閉症の子供さんと鬱の奥様をお世話しながら
東レの取締役まで勤められた佐々木常夫さんの
『部下を定時に帰す仕事術』には、
「私はかつて、集中して書類や本を読むため
社外に用事があることにして、自宅で作業したものです」
という一文がある。

佐々木さんはそこまでして時間の確保をされていたのかと思うと、
自分はまだまだ甘いと思う。
自宅作業するには有休使うしかない現在の立場でも、
会議室がいつも埋まっている環境でも、
セキュリティ上書類を外に持ち出せない環境でも、
他者の作業を止めずに
まだ出来ることはあるのではないかと思っている。

皆様の、自分の時間を確保する工夫を教えて頂けませんか。
どうかよろしくお願い致します。
[PR]
by abcde354 | 2011-07-13 01:15 | 社会適応 | Trackback | Comments(5)
トラックバックURL : http://welladjust.exblog.jp/tb/15933954
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by マルマル at 2011-07-13 23:53 x
自分の時間のやりくりは、それこそ各人の業務内容や健康状態で違ってくるので、とうふさんが受ける同僚からの質問量、電話の本数、メールの内容などを熟知して、とうふさんの受け答えの要領の善し悪しや、仕事の優先順位の合理性を見ている人でないと、今のとうふさんに合ったアドバイスや意見は難しいのではないでしょうか。

定型はメールしながら、ちょいちょいと手を止めて相手の質問に答えたり、自分の仕事をこなしながら後輩のチェックをしたりと平行作業ができるので、時間の節約ができるのですが。
ASの人は、用件の優先順位を立てず目の前の1件のみに集中してしまいがちなので、どうしても時間的、体力的に負担がかかると思います。
適時にSOSを出す工夫。周囲や部下に仕事を手伝ってもらうとか、割り振りすることで個人も全体も救われる・・というのが組織だと思います。
先輩や周囲に、割り振ってよいタイミングや内容を聞いてみてはいかがでしょう?
Commented by S.H. at 2011-07-14 19:59 x
時間配分はアスペルガーには本当に大問題です。生活に関わりますよね。私も現在進行形で苦労しています。
私の先輩は、一人で会議室を予約して、邪魔から逃げて仕事しています。スケジュールにも組みやすいです。
私の場合ですとノートに直近のアクションアイテムを書き出して、締め切りの近い仕事からやるようにしています。物凄く忙しいときは、自宅に段取りノートを用意し朝五時に朝飯を作り、その勢いで、その日の段取りをやってたこともあります。会社のパソコンがないので、純粋に思考に集中できて成果もでました。
帰宅中に喫茶店で何時間も考え事することもあります。ようは、邪魔のない場所で、段取りをしてしまうのです。仕事と段取りを並列処理する機能は私には搭載されていないようです。
Commented by こしゅこまま at 2011-07-14 23:22 x
2.は即応せざるを得ませんし、1.と3.も出来れば即日対応したいと、私も思います。他者からの案件をすぐ処理してあげたい、と思うのはAS当事者の皆さんに限った事ではなく、だからこそ佐々木常夫さんでさえ方便を使って、一時回避するほか無かったのでしょうね。S.H.さんがご紹介下さったように、事前の段取りが出来れば良いのですが、飛び込みの問い合わせだとそれもなかなか難しいですし。
私の場合、他者からの案件が増えて自身のプロジェクトにまで支障し始めた時は、上長に相談(に見えてその実は「このままにしておくと指示された仕事が進まなくなりますよ〜」という脅迫(^^;;)に行きます。つまり「指示したプロジェクトが一時停滞してもやむを得ない」というお墨付きか、「こしゅこままに仕事を集中させず、他の人たちが分担しなさい」という指示発令を上長に貰いに行くわけです。私の職場は所謂ベンチャーで上長=社長であるため、「スミマセンが、社長からこういう指示が来ましたので、どうかそちらで宜しくご対応下さい」と頼みやすいということもありますが、その代わり依頼した相手が手こずっているようなら時間が出来た時、続きをこちらに引き取るよう心がけています。
Commented by ジョンキル at 2011-07-15 22:01 x
私の場合は、余裕のある時は、10時から6時は飛び込んでくるメールや問い合わせへの対応を優先します。その時間帯には、経費清算などの事務的な仕事や、自分が他の人に問い合わせたいことを聞いたり、社内ルールを確認したりといった、必要だけれどもあまり考えなくてすむ仕事を入れます。
 自分のアイディアを固めるために集中するのは、早朝が多いですね。一旦スイッチが入ると問い合わせメール等が目に入りにくくなる特性を生かして(?)集中力が切れるまで突っ走れます。
 逆に、明日手をつけないと締切に間に合わないぞ!という前日の夜は、気がかりなことを極力処理し、数日対応が遅れても影響ない状態まで済ませておくことにしています。
Commented by abcde354 at 2011-07-19 01:36
皆様、ありがとうございます。ちょっと余裕がない状況ですが、アイディア参考にさせて頂きます。まずはとにかく一人の時間を確保するために上司に相談することが必要そうだと感じております。
<< 1円単位で精算してしまう アスペルガーっぽい先輩は、要領... >>


成人アスペルガー症候群当事者とうふ(2006年確定診断済)が綴る、アスペルガー的社会人生活。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
タグ
以前の記事
記事ランキング
Blogランキングに参加しています。1日1クイック、応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ



このページはリンクフリーですが、リンクする際には一言コメント頂けると有難いです。また、相互リンクはしない方針ですので、ご理解お願い致します。

「アスペルガー」「通りすがり」「ななし」といった一般名詞をハンドルネームにするのは差し控えてください。

twitter

AX
最新のコメント
検索