アスペルガー社会人のBlog

送別会不参加は社会人失格ですか

今週は送別会が2回あるのだが、正直行きたくない。
身体が猛烈に疲れているので
疲れるだけの飲み会に参加して体調崩したくないのだ。

当日体調不良の休暇にしてしまえばベストだと思うのだが、
仕事量から考えて休めそうにない。
また、上司が全員参加するように言っているので
「仕事未了に伴う不参加」が通用しそうにない。

皆様は送別会に参加したくない時、
どのような口実で不参加にされておられますか。

それとも、送別会不参加はそもそも社会人失格ですか。

アスペルガーな自分にとって
儀礼的な飲み会は疲労以外の何ものでもないだけに大変困っている。
[PR]
by abcde354 | 2011-09-26 00:49 | 社会適応 | Trackback | Comments(13)
トラックバックURL : http://welladjust.exblog.jp/tb/16343693
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by S.H. at 2011-09-26 01:31 x
上司が全員参加を言っているのであれば、全員参加するべきです。あとは、現場でいかに心身の負担を減らすか、に集中すべきです。

その去る人物を話の肴にして、聞き手に回るのが基本です。
また、幹事役なら、勘定やお酒の手配なので場をつなげたりできます。
あと、座敷の場合は、壁際を確保すると、休みやすくなります。
アルコールは最初の生ビールジョッキのみで、残りはウーロン茶にする、という手もあります。

一番マズいのは、話を振られてしまうことです。お酒を飲むと男性は理性が弱まり、感情が表に出やすくなり「構ってもらいたい」「性的な話をしたい」と思うものです。その気持ちを満たすよう、相づちを打ち続けるのが防御として重要です。

体への負担が大きい場合、会社近くのホテルを取る、という手もあります。
アスペルガーだと飲み会は本当に消耗しますよね。本当に大変です。
Commented by べっぺ at 2011-09-26 12:09 x
最初だけ顔出して、30分くらいで私用のため帰るということで良いと思います。
自分はいつもそうしています。まあ行ってしまえば意外と大丈夫ってときもあり
ますが。ただ、別に出席しないからといって社会人失格とは思いません。
Commented by こしゅこまま at 2011-09-26 21:51 x
儀礼的な飲み会でお困り、という話は以前にもありましたね...。ウチの娘も、この夏に転校したお友達の送別会を「いろいろ忙しいから」と断ってしまいました。親友と言うほどの関係ではありませんでしたが、数少ない理系女子同士&選択授業や趣味も共通で貴重な存在でしたから、是非参加するよう勧めたのですがダメでした。その代わり、個人的にお手紙を書かせましたけど。
とうふさんの職場での立ち位置からすると、やはりS.H.さんが仰るとおり出るべきでしょうね...。でも、皆さんに酔いが回る前にサッサと退散できるよう、当日は体調が悪い様子を意識して醸し出しておく(猛烈にお疲れなのを、周りの皆さんに前もってアピールすればOK)ことをお奨めします。「私用があるので」という口実は参加したくないのが見え見えになってしまいますので、「すごく疲れているせいか、飲んだら(飲んだ振りでもOK)気分が悪くなってしまいました」ということにしましょう。テンプル・グランディンさんも方便を使ってた事がありましたから、きっと挑戦してみたらとうふさんにもできますよ!
Commented by アスペルガー経理職 at 2011-09-26 23:46 x
>儀礼的な飲み会は疲労以外の何ものでもないだけに大変困っている。

自分も同意見です。年に一度位なら我慢できますが、さして親しくもない人間の
自慢話や家族の話など聞かされても時間の無駄です。

アスペに限らず、今の時代儀礼的な飲み会嫌いな方多いんじゃないですか?
といっても出ざるをえませんが。

ここから先は提案ですが、出るだけ出て「出たくない。迷惑だ。」という
オーラを黙示的に出してみてはどうでしょうか?

結構賛同者も出ると思いますよ。
Commented by マルマル at 2011-09-27 09:48 x
アスペルガー経理職さんへ・・・【出るだけ出て「出たくない。迷惑だ。」というオーラを黙示的に出してみてはどうでしょうか?】という提案は、最もまずいと思いますよ。
職場の飲み会というのは、日頃は持てない上下左右の交流を広げ仲間意識を深めるためにコミュニケーションを楽しむ席、という共有の前提がありますから、自分の一方的な意思表示で相手や周囲を不快な思いにさせたら、場違いで未熟でマイナスの印象を持たれるだけです。

お酒の好きなアスペルガーの方は、職場の飲み会でも楽しむことができるのでしょうが、飲酒者とのじゃれ合いのようなとりとめのない会話の酒席は、定型でもうんざりの人は居ます。
「これも仕事のうち」という意識で、仕方なく出席している人も多いと思いますよ。

しかし「仕事のみして人間関係の希薄な職場というものは、味気ない、空しい、淋しい」と定型は考えます。職場にもコミュニケーションの場作りは必要とされます。

でも、無理に飲み会で頑張って、体調を崩したらモトモコモ無いですから、皆さんのコメントにあるように、途中退席する理由を持って出席されたら良いと思います。



Commented by miko at 2011-09-27 16:35 x

はじめまして、こんにちは。

>また、上司が全員参加するように言っているので
>それとも、送別会不参加はそもそも社会人失格ですか。
失格とは言いませんがやはり出席された方が良いと思います。

・1時間30分~2時間の一次会が多い。
・終盤に餞別贈呈がある可能性がある。

ですので、
・話が弾んでいるグループの輪の端にいて相槌を打っておく。
・お酒を飲んでいる様に装う。
・30分位に(お酒のせいで)具合が悪そうにトイレに立つ。
(多分具合は本当に悪い可能性がありますね)
・心持ち長めに退席した後、幹事さんに具合が悪いので途中欠席の旨を伝える。(申し訳ない気持ちや餞別贈呈までは居たかった等も伝える)
・主役の方にも途中欠席の旨を伝え、申し訳ない気持ちを伝える。


上記は私ならこの様にするかな?なパターンです。
ご参考まで・・・
Commented by じゅんこ at 2011-09-27 18:35 x
私も、「途中で体調不良のため退席」という案に一票です。
「急に酔いがまわってしまって、頭痛がひどくなってしまった」あたりが妥当で納得できる理由かなぁ?「ちょっと風邪気味」というような伏線の症状が実際にあれば好都合なんですけどね・・・・。実際にオーバーワークが続いておられて、疲労気味なんですもの。こしゅままさんのご意見のような理由はとてもすんなり受け入れられると思います。
「飲み会に出たくない」オーラを出すことで、いやな思いをする方がいると思うので、あまり賛成しません。送別会って確かに通過儀礼的かもしれませんが、参加人数の把握や会費集め、花束の手配など面倒くさい役回りを担当する幹事さんもまたよろこんで担うのはまれで、仕方なくやってくださっていると思うので、「出たくない。必要ない」オーラを出されると、がっかりすると思います。
私だったら、「参加したくない」ではなく「参加しようと思っているが参加できないかも」あるいは「参加はしたが、体調が悪く早く帰る」という方向性で考えます。
Commented by ぽこぽこ at 2011-09-27 22:43 x
>当日体調不良の休暇にしてしまえばベストだと思うのだが
これは私はやめたほうがいいんじゃないかと思います
「嫌だから仕事ごとサボって逃げた」と思われると素直に不参加って言うよりもっと印象が悪くて評価を下げませんかね?
ひどい風邪で熱があって誰が見ても…とか言うのでなければ参加して途中退席ぐらいが手じゃないでしょうか
「出て顔を出して1次会は我慢して義理を果たす」しか私はしたことがないです
いっそ周りの人が飲み会でどう振る舞っているか行動を観察して次回の参考にしてはいかがでしょう?
Commented by puri at 2011-09-28 00:35 x
私は1次会は参加しますが、2次会は持病の片頭痛を理由に参加しません。
アスペルガーでなくても飲み会が苦手な人もいます。飲み会に出ないなら、出ないという突っぱねる意思表示の強さが必要です。一番まずいのは出席しようか欠席しようか迷うことでそれこそ相手に読まれてしまいます。
Commented by ジョンキル at 2011-09-28 22:08 x
定型でも、お酒の席が苦手で、最小限のお付き合いにとどめている方がいらっしゃいます。彼らの行動を参考にされてみてはいかがでしょうか?

ちなみに、私の知っている定型の方の場合:
・上司と職場の周囲の人には、最近体調が悪く、飲酒にはドクターストップがかかっていることを(ここは方便なので、実際に主治医に止められていなくてもよい)を、あらかじめ伝えておく
・当日、飲み会開始直前に、幹事に、体調が悪いので途中で帰らなくてはならないことを伝え、あらかじめ会費を支払っておく
・フリートークの時間になったら、できるだけ早く、送られる方のところに行き、これまでにお世話になったことへの感謝の気持ちを伝える
・宴が盛り上がってきたタイミングを見計らって、帰宅する。その際、幹事に、このような会を設けてくれたお礼とともに、やはり体調がすぐれないので早退する旨を伝える。
そんな感じで、飲み会の参加は、常に最初の30分と決めておられました。

皆がしらふな最初だけ、きちんと立ち回っておけば大丈夫なようです。

Commented at 2011-10-01 01:16 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by アスペルガー経理職 at 2011-10-03 19:31 x
皆さんの意見だと、途中退席が多数派みたいですね。
それが妥当ですかね。
一つおもったのですが、とうふさん周りに遠慮しすぎではないでしょうか?

アスペルガーは何やっても馬鹿にされるし、差別もあります。
そんな状況で、周りに下手に出たり、遠慮してたらもっと
健常者の思う簿です。

アスペルガーの特性を生かして、最低限の行動だけとって、後は
遠慮せず、好きに行動するのもいいのではないでしょうか?
Commented at 2011-10-04 13:06 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< コメントの承認基準について 企画を実施するかのポイントはど... >>


成人アスペルガー症候群当事者とうふ(2006年確定診断済)が綴る、アスペルガー的社会人生活。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
タグ
以前の記事
記事ランキング
Blogランキングに参加しています。1日1クイック、応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ



このページはリンクフリーですが、リンクする際には一言コメント頂けると有難いです。また、相互リンクはしない方針ですので、ご理解お願い致します。

「アスペルガー」「通りすがり」「ななし」といった一般名詞をハンドルネームにするのは差し控えてください。

twitter

AX
最新のコメント
検索