アスペルガー社会人のBlog

アスペルガーにコンサルタント業務は出来るか

圧倒的な知識をもとに人に教えることならば、
アスペルガーでも出来ると聞いたことがある。

そうなると、アスペルガーであっても
コンサルタント業務ならば希望が持てる、
ということになるのだろうか。

プログラマーのような若年層のほうが有利な仕事を
いつまでも続けるわけにはいかない。
アスペルガーが仕事し続けるための道を
模索しなければいけないと痛切に感じている。
[PR]
by abcde354 | 2012-05-12 20:51 | 社会適応 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://welladjust.exblog.jp/tb/18280274
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 鵜堂 at 2012-05-12 21:07 x
コンサルタントとは少し違うかもしれませんが、知識とAS特有の物事の具体的な捉え方を武器にマニュアルの作成をしスキルの底上げに貢献できるのではないかと思います。定型の仕事ができる人、特に感覚的に仕事をこなせる人は能力のある人に教えることはできても、底上げが下手な場合が多いです。出来ない人は出来る人が感覚でこなしている部分を説明してほしいのです。ASは感覚に頼れない部分があるのでその弱みともいえるところがマニュアル作成では武器になると思います。
Commented by S.H. at 2012-05-13 10:51 x
コンサルタントが難しいのは、やはり人間関係と経理センスです。

コンサルタントはある種の技術情報を他人に売り渡す仕事なので、
「売り渡して良いか悪いか」「技術情報の正しさを誰にどう保障させるか」
あるいは「こうした判断情報を上司にどこまで報告し背負わせるか」等など
社内の人間を良く把握する必要が有ります。

また、この一連の動きで生じる利益を関係者に分配する経理センスも必要です。
儲からないとキーパーソンの協力が得られず失敗しやすくなります。

こういうところの気配りはASは大変苦手とするところですが、こういうところで食べて行く手段を探す事がASの人生には重要なんですよね。。。。難しいです。。。
Commented at 2012-05-14 07:21 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by abcde354 at 2012-05-16 16:19
どうも有難うございます。
マニュアル作成のような文書を起こす仕事は、アスペルガーでも容易に出来そうな気がします。
S.H.さんの「人間関係」と「経理センス」はコンサルやる上で思い浮かばなかった視点で大変勉強になりました。気配りはアスペルガーにとって本当に苦手な分野ですから、難しいです。ただ、体力の衰えに応じて仕事の仕方を変えていかねばならないことは明らかですし、どうしたらよいものかと思わずにいられません。
<< 『ミリオネア・マインド 大金持... 定型って役職を気にするのですね >>


成人アスペルガー症候群当事者とうふ(2006年確定診断済)が綴る、アスペルガー的社会人生活。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
タグ
以前の記事
記事ランキング
Blogランキングに参加しています。1日1クイック、応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ



このページはリンクフリーですが、リンクする際には一言コメント頂けると有難いです。また、相互リンクはしない方針ですので、ご理解お願い致します。

「アスペルガー」「通りすがり」「ななし」といった一般名詞をハンドルネームにするのは差し控えてください。

twitter

AX
最新のコメント
検索