アスペルガー社会人のBlog

アスペルガーな自分は何故服薬を続けるのか

自分はアスペルガーの診断以後服薬を続けている。
現在はエビリファイを中心に4種類の薬を飲んでいる。

自分の場合、服薬しなくても命に関わることはない。
仕事のパフォーマンスが大きく変わることもない。
それでもなぜ自分が服薬するかといえば
「他者に不愉快な思いをさせないため」だ。

服薬しないと、自分は独り言が激しくなる。
視野も狭くなり周囲に配慮した行動が出来なくなる。
その結果、周囲を不愉快にしてしまう。
だから、少しでも周囲の他者を不愉快にしないために
自分は服薬を続けている。

他者を不愉快にするということは、
負のフィードバックが他者から返ってきて
最終的に自分も辛くなる。
「他者に不愉快な思いをさせない」配慮は
自分自身を楽にする行動でもある。

他者のために服薬する事に疑問を持つ方も多いようだが
自分は今後も他者のために薬を飲み続けるだろう。
それは結局自分自身にも跳ね返ってくるのだから。
[PR]
by abcde354 | 2012-11-23 14:00 | ひとり言 | Trackback | Comments(18)
トラックバックURL : http://welladjust.exblog.jp/tb/19547841
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ちむ at 2012-11-23 16:39 x
質問なのですが

>他者を不愉快にするということは、
>負のフィードバックが他者から返ってきて
>最終的に自分も辛くなる。

「他者を不愉快にしている」ということ自体に関してはご自身はつらくないのですか?

健常者は、フィードバックが返ってこようがこまいが、「自分のせいで、他者が不愉快に感じている」こと自体が気分が悪いです。
Commented by abcde354 at 2012-11-23 17:46
ちむさん、アスペルガーは定型と受け取り方が違いますので、「他者(定型)を不愉快にしている」こと自体が負のフィードバックがなければ認知できないです。
Commented by megron at 2012-11-24 08:51 x
私の職場に、恐らくアスペルガー域であろう同僚がおります。主な業務が人と関わる仕事なのですが、私から見ていると残念ながら仕事が全然「できていない」と言わざるを得ません。
本人的には出来ていないとは感じていないようで、自己評価と他者評価に大きな隔たりが生じています。このままでは業務上の支障も生じます(既に生じていますが…)ので、彼にはその都度フィードバックとアドバイスをしておりますが、彼がどんどん被害的に受け取るようになってきて困っています。
アドバイスを無視したり、あからさまに嫌な顔をしたり、空返事だったり…

本人的には問題なくやれていると思っているので、無理もないのでしょうが…
周りにとっては大きな悩みとなっています。

アドバイスいただけるとありがたいです。
Commented by ちむ at 2012-11-24 12:17 x
認知できるかどうかを論点にしているのではないです。
逆に表現した質問のほうがわかりやすいのかも知れません。

他者に不快感を与えたと認知できた場合、自分に不利なことがなければ、ご自身の気分は悪くないですか?
(この質問をしていること自体、自分としても気分が悪いですが、あまりに職場での問題が大きいので、冷静に答えて下さりそうなとうふさんに、見解を伺いたいです。)。

よろしくおねがいします。
Commented by abcde354 at 2012-11-24 22:13
megronさん、アスペルガーは客観視が苦手で自己評価と他者評価に大きな隔たりのあることが多いです。そのことを同僚さんに知らせる必要があります。一旦同僚さんに毅然とした口調で言う必要があるかもしれません。
Commented by abcde354 at 2012-11-24 22:17
ちむさん、自分の場合は「不快感を与えたと認知する時=負のフィードバックがある時」なので、負のフィードバックがなくて認知出来た経験自体がないかもしれません。(一度不快感を与えたと認知したことを繰り返しやってしまった場合は、負のフィードバックがなくても問題だと思い修正かけます、例えば独り言が出てしまった時などです)
Commented by 高山 at 2012-11-25 17:33 x
定型とかアスペルガーとかじゃなくてその人自身の問題ってのもあるんじゃないですかね?
批難されている理由がよくわからない、よく伝わっていないというのはアスペルガーの感覚の違いからしてよくあることですが
アスペルガーには人格的な問題があるとか、そういうのは無いと思います
他者に不快な思いをさせたときにどう感じるかというのは単純に本人の教育と気質の問題じゃないですかね
アスペルガーも定型もその辺は同じで、迷惑な人もいればいい人もいるわけですからね
Commented by megron at 2012-11-26 13:11 x
>高山さん
アスペルガーの方々に人格的な問題があるとは考えておりません。むしろ、善良すぎるくらいの方もお見受けします。
ただ職場で生じている問題の原因が、他者との内面的交流が難しいことによるものでして…更に、彼本人がそこそこ出来ていると思っていることに起因しているものでして。これはどうしても彼のアスペルガー的性質に依るものなのです。人格的な問題ではなく。
私からフィードバックすると、心外なことを言われているという感じになってしまうので、心理的な防衛機制が働いているのだろうなとは思っているのですが。
とうふさんのようにフィードバックやアドバイスを受け入れてくださる方が羨ましいです。
Commented by マルマル at 2012-11-26 20:34 x
ちむさんへ。 お久しぶりです。
『他者に不快感を与えたと認知できた場合、自分に不利なことがなければ、ご自身の気分は悪くないですか?』
これについては、ASの人も様々・・・みたいですよ。
私はASの同僚に「昨日はごめんね、不愉快な思いをさせたのではないかと思って」と謝ってもらった経験が数回あります。その「昨日は」が「先月は」や「半年前は」や「二年前は」となったり、いろいろですが。
内省は出来て「あの時、Aさんに不愉快な思いをさせたことが気がかり」と言いながら、日々会っている隣の席のAさんに、そのことを言い出せないままいるASの人も居ます。言い出せない・・・というのは定型的解釈で、言ってすっきりするという概念が無くて、自分の気持ちを伝えるということが、超マジックを操るくらいの難関みたいです。
AS、定型に関わらず、人を傷つけたり不愉快にさせたことを説明されても自覚出来ない人も居るだろうし、自覚が罪悪感や後味の悪さにつながらない人も居るだろうし、感情と行動が切断されている人も居るだろうし・・・・それが極端な偏りで「いつも平気」と、とられるASの人も居ると感じます。
Commented by yuko at 2012-11-26 22:08 x
ご自分の社会生活の安定の為に、服薬されているのは理解できますが、長期間の蓄積が体にどう影響するのか心配でなりません。薬と言うのはだいたいは肝臓にきます。命を削ってまで正常な方と肩を並べるのは、経済的に頑張らないといけない事情がある場合以外は、どうなのかなぁと私の価値観なら考えます。というのはそれだけ無理をするのは大変だからという考えなのです。なので、とうふさんは仕事に対する姿勢がプロだということです。身体の方の健康状態は大丈夫でしょうか?
Commented by 高山 at 2012-11-27 06:16 x
megronさん、丁寧にありがとうございます
もしその人が本当にアスペルガーだとすると
どこら辺がダメなのかを明確に、できるだけ具体的に伝えないと
ちゃんと伝わらないかもしれないです
もう既にそうしていたならごめんなさい
Commented by マルマル at 2012-11-27 07:50 x
megronさんへ。
ひとつのことを、ASと定型で分担・・はまだ簡単かも知れませんが、協力と共有の作業には、おたがいのストレスが付きものですよね。
定型の場合、表情や日頃の接し方で「見捨てず何回も言ってくれている」「きびしいけれど愛情」「相手を本当に困らせたのだ」など、他者からの注意を受け入れる容量が広いですが、ASの人は「こう言ってくれないと意味も解らないし感情的にも受け入れられない」という、ものすごく狭い限定範囲がありますし、さらに人によって「l理解出来る言い方」が違うので、もう、そのAS社員さんの理解出来る言い方のコツを、こちらが会得するしか無いと思うんです。
以前にASの友人とドライブする約束をしました。私は自分の車で友人宅に向います。「あと30分で着く予定よ」「はい了解!」「あと5分ほどで到着するよ」電話で到着目処も知らせつつ、友人宅に到着。ところが友人は、着替えも外出の支度もせず、寝間着で本を読んでいました。つまり「私が到着するまでに外出の準備を終えて家の前に立っててね」と、言い抜かった私のミスだったのです。それからは、友人も「あと○分」が「行動のタイムリミット」という意味だと了解してくれました。


Commented by ROMから一言 at 2012-11-27 13:27 x
 ブログ主さんとちむさんの遣り取りがかみ合ってなくて、どこがズレてるんだろう?とモヤモヤしてたんですが……マルマルさんのコメントでなんか分かった気がします!

 ちむさんは、『他者に不快感を与えたと認知できた場合』に感じる謝罪・自責・後悔・羞恥などなどが綯い交ぜになったアノ気持ちを『つらく/気分が悪い』ことという前提で書いていらっしゃいますけど……(私もアレは嫌な気分だと思うんで、だからどこがズレてるのか気づけなかったんですが)
 同様の状況で私が知ってるアスペの方が「自分のせいでそういう事態に陥ったのだから、その時に感じた気持ちについて自分がつらいとか嫌だとか感じられない/感じるどころじゃない」という意味のことを言っていたのを思い出しました。
 ひょっとしたらブログ主さんも、謝罪・自責・後悔でいっぱいいっぱいだから自分自身がどう感じるかなんて気持ちの余裕がなくて、ちむさんの言う『つらく/気分が悪い』気持ちがどれのことなのか分からないのかも?(って私の言いたいこと、伝わりますかね?)

 最初に「なんか分かった気がします!」なんて書いた割には、曖昧&分かりにくくなっちゃってすみません。ROMに戻ります!
Commented by マルマル at 2012-11-27 18:31 x
ROMさんのコメントに共感を一票。
ものすごく以前にとうふさんが、自分の中に湧いた感情を自分で掴めない・・・という「感想」というテーマで書かれていました。
私の知人のASの人も「これが退屈という感情なのかと50才になって知った」と言ってました。
よく「どう思いますか?」とか「その時どのように感じました?」という質問に答えられないASの人は多いと聞きます。
感情という、数字や形がなくて抽象的な感覚を「自分でとらえて相手に伝える」ことは困難なのでしょうね。
自分では気まずさを感じていても、その逆の得意そうな表情になっていたりという「表情や態度の自覚が不得意」なASの人も結構いらっしゃるようだし、自分の感情が掴みにくければ、自分の言動が他者にどのように感じられたか・・は、とうふさんの言われるようなヒントが無ければ、思いつかないASの人も多いでしょうね。
Commented by ちむ at 2012-11-28 00:55 x
なるほど!!
目からうろこが落ちた気がします。

自分の感情が把握できないということであれば、私の質問は意味をなしていませんでしたね。
Commented by マルマル at 2012-11-28 22:56 x
チムさんのコメントには、いつも多くの共感があります。
定型者の多くにとって、言いたいけれど言いにくい、聞きたいけれど聞きにくいコメントや質問を、言葉を飾らずストレートに発していらっしゃるのが、チムさんだと思います。
今回の質問も、多くの定型の人が日頃、感じていたことだと思いますので、そういう意味で大いに意義も意味もあったと思います。
Commented by abcde354 at 2012-12-01 21:27
皆様コメントありがとうございます。皆様のやり取りを興味深く拝見させて頂きました。自分の場合、今は感情を時間差で把握する感があります。ショッキングな話があった日にも、当日はすごい気丈に見えたそうです。数日経ってからの落ち込みに周囲はびっくりしていました。
Commented by マルマル at 2012-12-06 19:27 x
自閉圏の人の「時間差理解」ということは、日常よく体験します。
「なぜ今それを言うのか?」「なぜ今になって突然そういう感情になるのか?」と定型の多くは驚き理解できません。
それは自閉圏の人の自分時計が、実際の時間の流れと合わないからだと思います。
そのとき反応できずに、ものごとが終結して時間経過した段階で、唐突に反応するので「なぜ、今頃・・」と定型は感じます。
定型も「考えていると後から腹が立って来た」という時間差感情や「あの時は解らなかったが今なら理解できる」という時間差理解はあります。
が・・・時間が経過した「今」にそぐった言い方をするので、周囲も「あぁ、そうなのか」と納得しますが、自閉圏の人は、時間の流れの説明の必要性を思いつかず、唐突に、突然、その瞬間の表し方になるので周囲は「いつの何の事について言っているのか理解できず」に「ど、どうしたの?」と混乱する訳です。
ASの友人や知人は、数年前の出来事に対しての「思い当たり」に突然「あぁ、そうかぁ、しまったぁ!」と悶絶することが度々あります。
<< 自己評価と他者評価のずれに対す... アスペルガーは午前中を有効活用したい >>


成人アスペルガー症候群当事者とうふ(2006年確定診断済)が綴る、アスペルガー的社会人生活。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
タグ
以前の記事
記事ランキング
Blogランキングに参加しています。1日1クイック、応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ



このページはリンクフリーですが、リンクする際には一言コメント頂けると有難いです。また、相互リンクはしない方針ですので、ご理解お願い致します。

「アスペルガー」「通りすがり」「ななし」といった一般名詞をハンドルネームにするのは差し控えてください。

twitter

AX
最新のコメント
検索