アスペルガー社会人のBlog

第一人者の地位を出来るだけ早く獲得すること2

「第一人者の地位を出来るだけ早く獲得すること」に頂いたコメントで
非常に考えさせられるものがあった。

”中堅になってくると、
「小さな分野で第一人者」ならOKというわけにはいかなくなってくる”
というものだ。

まさに今、自分は、「小さな分野で第一人者」の次ステップが分からず、
目標がみつけられない状況にある。
上司からは第一人者の地位を手離せとしつこく言われている。
しかし、今の上司は次ステップの道筋を示してはくれないので
途方にくれている状況だ。

前の上司は「今のお前ならマネジメントできるのでは」と言ってくださっているが、
前の上司レベルのマネジメントは難しい以上、
下手なマネジメントして他者の人生に悪影響を与えたくないという気持ちが強い。

会社員としての今後を非常に考えてしまっている。
[PR]
by abcde354 | 2013-05-10 00:35 | 社会適応 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://welladjust.exblog.jp/tb/20416316
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ゆったりのんびり at 2013-05-13 21:23 x
とうふさん、早く後継者を育てて次ぎのステップへ進んでほしいという希望を会社が持つのは普通ですよ。
配属替えがないのなら、会社がとうふさんに求めているのは、育てた後継者を使って、もっと効率よく仕事をまわすことでしょう。
これを手がかりに目標を定めて行けば良いと思います。
目標は、走り出してから決めても構わないし、途中で変えても構わないと思いますよ。先ずはチームをまとめることに集中ぐらいでいいんじゃないでしょうか?

とうふさんは前の上司ではありません。とうふさんにはとうふさんにあったやり方があるはずです。時間がかかってもそれを見つけることがマネジメントで成功することと思います。
すでに配下への責任を感じているということは、前の上の言われるようにマネジメントの実力があるということと私は思います。

Commented by マルマル at 2013-05-14 10:03 x
とうふさん、「遠足は家に着くまでが遠足」という言葉がありますが、私は「仕事は、人に習い・自分が出来る様になり・人に教えて・その人が出来る様になるまでが仕事」と、とらえています。

ですが、とうふさんが管理職になったときの人的ストレスを想像すると「やめときや」と言いたくなります。
しかし、会社も前の上司さんも、とうふさんを見続けている側がマネジメントをとうふさんに勧めているのですから、とうふさんの自覚していないところで、マネジメントの能力があるのでしょうね。

私は、とうふさんのような方が私の上司になるのなら「自分はこういうところがどうしても抜けたり、気がつかなかったりするので、遠慮なく言って欲しい」と事前に自分の不得意とするところを紹介しといて欲しいです。

初めにお願いされると、部下も言いやすいし、コミュニケーションがとりやすくなると思います。
Commented by たもし at 2013-05-16 00:15 x
発達障害の事を分かっている人と、知らない人では要求して来る事が正反対なので困ります。とうふさんの気苦労お察しします。
Commented at 2013-05-17 10:46 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by abcde354 at 2013-05-19 23:41
皆様、様々な角度からのコメントを有難うございます。とても参考になっております。
前の上司とも話させて頂いて、少し進んだ感覚もございます。
自分の興味と得意なことが違っている感じもあるので、興味もあり得意なことは何なのかもう少し自己分析を続けたいと思っております。
Commented by struggle33 at 2013-05-26 21:38 x
「第一人者」には、"No.1"と"Only one"の二つの意味があると思います。
"Only one"は当人の地位安定に繋がるでしょうが、組織にとっては危機管理上の「リスク」(当人不在で業務停滞)です。
上司さんの「第一人者の地位を手離せ」は、「No.2を育成せよ」ではないでしょうか。
また、当人にとっても「"Only one"の分野が"Only one"しか無い」ことは「リスク」(その分野の業務消失)です。

"Only one"に固執せず、たくさんの分野で"No.1"の地位を獲得することが、キャリアパスになるし、パスは後からでも繋がると思いますよ。
<< マネージャーは平均的に出来るこ... 何よりもまず体力をつけること >>


成人アスペルガー症候群当事者とうふ(2006年確定診断済)が綴る、アスペルガー的社会人生活。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
タグ
以前の記事
記事ランキング
Blogランキングに参加しています。1日1クイック、応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ



このページはリンクフリーですが、リンクする際には一言コメント頂けると有難いです。また、相互リンクはしない方針ですので、ご理解お願い致します。

「アスペルガー」「通りすがり」「ななし」といった一般名詞をハンドルネームにするのは差し控えてください。

twitter

AX
最新のコメント
検索