アスペルガー社会人のBlog

マネージャーは平均的に出来ることが重要?

先日前の上司とお話させて頂いて驚いたことがあった。
「マネージャーは特定の分野だけ出来るのではいけない。
折衝が得意で100%出来ても内部をまとめるのが10%しか出来ない人、
折衝も40%、まとめるのも40%出来る人の2人がいたとすれば、
自分は後者をマネージャーにする。」というものだ。

マネージャーの一般的な基準が上記であるのであれば、
マネージャーはアスペルガーには不適任極まりない職種になる。
支援者の方々がマネジメントに関わるなというのも納得がいく。

自分は、得意なことで貢献する場合にのみ
アスペルガーは活かされると思っている。
アスペルガーのキャリアパスを改めて考えてしまっている。


<追記>
5/21でこのBlogは7周年を迎えます。
ユニークアクセス数80万も5月初めに達成しております。
これだけBlogを続けられたのは、
多くの方に見て頂き、沢山の有意義なコメントを頂けているからです。
どう感謝の念をお伝えしてよいか分かりません。有難うございます。
今年は岐路に立っている感が非常に強いですが、
是非良い選択をして、
アスペルガーやその周辺にいらっしゃる皆様の
ご参考になれれば良いなと思っております。
引き続きよろしくお願いいたします。
[PR]
by abcde354 | 2013-05-19 23:15 | 社会適応 | Trackback | Comments(5)
トラックバックURL : http://welladjust.exblog.jp/tb/20463894
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ゆったりのんびり at 2013-05-20 22:42 x
とうふさん、前の上司さんは、マネジャーをすすめていたのでは?そうするととうふさんにまとめる能力ありと判断されたと言うことになります。
もしかしたら、第一人者には人がついてきますから、その点を評価されているのかもしれません。
とうふさんの適したポジションというのが第三者には見えているのかもしれませんね。
いずれにせよ、しっかりとお考えください。
Commented by マルマル at 2013-05-23 08:11 x
とうふさん、職場の人は「仕事をしているとうふさん」を見て判断しています。
支援者の人は「アスペルガーの特性を持っているとうふさん」を見て判断します。
どちらの人々も、もとうふさんの片面しか知らないままの意見やアドバイスをしています。
前の上司さんが、とうふさんの仕事ぶりとAS具合の、両方を知った上でアフドバイスして下さるなら、完璧な判断、信頼出来るアドバイスの域だと思います。

しかし、どんな優秀で正しい判断が出来る上司であっても、重要な情報を知らされずに相談されると、判断を誤まるし、間違いに誘導される形になります。

他者に相談するマナーや必要事項として「自分の重要な部分を隠して相談する」というのは、相談相手を信頼していない行為と定型はとらえますし、とても失礼なことになります。
仕事でも「重要事項は内緒にして、半分くらい報告しておこう」なんて、ありえないでしょう?
とうふさんの「そこは言いたく無い」が、前の上司さんには「そこの部分を抜かした判断はあり得ない」です。

自分にとって大切な人に相談するときは、判断材料を全て提示することがあたりまえだし、信頼関係を強くするかそこなうかの岐路になると思います。
Commented by ROMより御礼 at 2013-05-23 11:12 x
ブログ7周年、おめでとうございます。ご多忙かつ様々な困難を抱える中、いつもstimulatingな記事をありがとうございます。

『マネージャーとは』『アスペルガーとは』といった一般論を、知識として押さえておくことは大事だし、良い選択をする上で重要な判断材料になるとは思います。パターン思考で適応してきたブログ主さんとしても、一般論を基準にするのは、とても考え易いんでしょうけど……
『みんな中受する』『みんなこういう大学を目指す』『みんな一般企業に就職する』……先の読みやすい一般論を基準に進路を選択した結果、並外れた聴覚・音楽の才能を活かす道を閉ざし、現状に至っているんですよね。

アスペ当事者であるという時点で、ブログ主さんは少数派なんですが……アニメや映画を観られないほど視覚情報処理の許容量が低いのに、パターン思考を活かした知力と誠実なお人柄で、一般企業のマネージャー職を嘱望されるまでやってこられた、という意味では、アスペ当事者さんとしてもrare caseだと、私は思いますよ。どうか一般論に囚われず、ブログ主さん自身の個性に即した『良い選択』ができますように。
Commented by abcde354 at 2013-05-26 17:42
コメント有難うございます。この件は同僚の話をしている中で出てきた話なので、そうなんだと参考にさせて頂いただけです。前の上司にアスペルガーという気はありませんが自分の特性については時々話していますので(シングルタスクなんですよ~、言葉以外のサインが読み取れないんですよ~という感じで)ある程度精度の高いアドバイスは頂けていると考えています。
Commented by struggle33 at 2013-05-26 22:26 x
マネージャー業務の具体的内容がいまひとつ私には理解できていませんので、ただの推測になります。

顧客システムのアプリ(プログラム)開発がとうふさんのお仕事で、現在10数件の案件を担当されている…と理解していますが、
「折衝」とは、顧客の要望を聞いて要求仕様を作成すること。
「内部のまとめ」とは、プログラム開発での役割分担・スケジュール管理・品質保証・等々の管理業務。
でしょうか?

過去のブログ記事で書かれていた「引き受けたいと思ったが、上司に反対された案件」についてなら、とうふさんのやり方で「内部のまとめ」をやればストレスもあまり感じないと思います。
<< 言葉以外のサインを読み取ること 第一人者の地位を出来るだけ早く... >>


成人アスペルガー症候群当事者とうふ(2006年確定診断済)が綴る、アスペルガー的社会人生活。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
タグ
以前の記事
記事ランキング
Blogランキングに参加しています。1日1クイック、応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ



このページはリンクフリーですが、リンクする際には一言コメント頂けると有難いです。また、相互リンクはしない方針ですので、ご理解お願い致します。

「アスペルガー」「通りすがり」「ななし」といった一般名詞をハンドルネームにするのは差し控えてください。

twitter

AX
最新のコメント
検索