アスペルガー社会人のBlog

受け流してもいい事を受け流せない

チーム内の席替えをすることになった。

ある人に「○さんの隣が良いな」と言われたので
席替えの制約事項として真に受けていたところ、
後輩から「それは冗談でしょう」と言われた。

恐らくその人の「○さんの隣が良い」は本音だろうが
受け流してもいいことだと自分は判別できなかった。

受け流してもいいことと受け流してはいけないことの判別を
どうやってつけていけば良いのか考えてしまっている。
[PR]
by abcde354 | 2013-06-16 21:04 | 社会適応 | Trackback | Comments(5)
トラックバックURL : http://welladjust.exblog.jp/tb/20602853
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ゆったりのんびり at 2013-06-17 22:10 x
後輩さんが冗談が分かる仲ということではないのでしょうか?
隣の席にできるのならしてあげて、後輩の言葉を受け流すということもありでは?
Commented by フロム at 2013-06-18 23:17 x
仕事にかかわるかどうか、で判断したらいかがでしょう。
会社は仕事の場なので、仕事にかかわることであれば真剣に受け止め、そうでないことなら冗談として聞き流す。

今回の場合は、

○さんとその人が仕事上でコンビを組んでいるなど、頻繁に二人でやりとりしている、のような場合は「制約事項」として受け止める。

特にそのような状況ではないが、○さんに好意を抱いている(同性、異性関わらず)様子であれば、それは仕事ではなく私的な感情なので、聞き流す。

「感情」はわかりづらいですが、「仕事としてコンビを組んでいるかどうか」ははっきりとわかるのではないでしょうか。
Commented by ROMから一言 at 2013-06-20 14:29 x
さすが、ゆったりのんびり様、酸いも甘いも噛み分けたご対応ですね。

私も、フロム様がコメントなさった判別基準が、基本的・初歩的かと思うのですが……

PM業務を目指すのであれば、「ある人」さんの言葉も「後輩」さんの言葉も上手に受け流し、実務面・感情面・人間関係等々を総合的に勘案した上で、最も大きなadvantageが期待される席替えをできるようになるのが、目標ですね。つまり、ゆったりのんびり様が仰るように、隣の席にしても支障ない&その方が利点あり、であれば、「後輩の言葉を受け流す」もありだと思います。
Commented by struggle33 at 2013-06-27 22:24 x
定型の価値観に合わせる必要はないと思いますよ。
受け流してもいいと判別できなかったことは、受け流してはいけないことです。
受け流してはいけないことを受け流して失敗したら、責任を引き受けるだけのことです。→学習結果を次に生かしましょう。

「自分の流儀を押し通すこと」が、マネジメントではないでしょうか。
Commented by abcde354 at 2013-06-28 02:10
コメントありがとうございます。フロム様の基準はとても分かりやすくアスペルガーでも参考になります。臨機応変というところは一旦難しいと思いましたので、基準に沿った対応を致しました。
<< 前の上司を「冷たい」と書いた訳 ストレッチポール >>


成人アスペルガー症候群当事者とうふ(2006年確定診断済)が綴る、アスペルガー的社会人生活。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
タグ
以前の記事
記事ランキング
Blogランキングに参加しています。1日1クイック、応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ



このページはリンクフリーですが、リンクする際には一言コメント頂けると有難いです。また、相互リンクはしない方針ですので、ご理解お願い致します。

「アスペルガー」「通りすがり」「ななし」といった一般名詞をハンドルネームにするのは差し控えてください。

twitter

AX
最新のコメント
検索