アスペルガー社会人のBlog

自分の弱さに凹む

ここ一週間ふさぎ込んでいた。
本当に自分自身が嫌になっていた。

理由は、6日(金)の勤務中に壊れてしまったこと。
飲み会でアルコールが入ってもこうはならないだろう、という位に
コントロールが効かなくなって本音をぶちまけ続けてしまった。

その日はあるシステムの最終テスト日で
テストが終わるか皆ピリピリしていたのは確かなのだが、
緊迫感に耐えられなかっただけなのか、
鬱の薬を飲み過ぎて心が解放されてしまっていたのか、
未だに壊れた原因が分からないのが辛い。

アスペルガーはストレスに弱いというが、
自分の場合は本当にストレスに弱いのだと改めて実感した。
そして、コントロールが効かない状態では
演じるどころではないだろうと思わずにいられなかった。
[PR]
by abcde354 | 2013-09-16 22:36 | 自己分析 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://welladjust.exblog.jp/tb/21049981
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2013-09-17 00:46 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by かとうママ at 2013-09-17 08:45 x

「雨降って地固まる」 に、なるといいですね。 
Commented by マルマル at 2013-09-17 13:50 x
とうふさん、確かに凹む事態でしたね。
でも・・・凹まないと膨らむステップにはならないので、これも次の向上への確実な布石になると思いますし、現実にそういうものですよね。
失敗と成功の手前には何らかのコトがあるという方程式。
Commented by アスペっ子の父 at 2013-09-20 11:06 x
とうふさん、はじめまして。
最愛の子供がアスペと診断されています。ずっと、息子の将来を案じてきましたが、とうふさんのブログに出会って、本当に勇気づけられました。自分の子供がとうふさんのようになってくれたらと思ってます。
定型だって職場で壊れることなど、長い人生に何度かはあることです。定型の私自身も20年間の勤務で3回くらい壊れた経験があります。でも、その後、地道に頑張っていれば、また普通にみんなと仕事ができますよ。
とうふさんは私のヒーローです。これにめげずに、挑戦を続けてください。応援してます。
Commented by これまではROM専でしたが at 2013-09-24 21:51 x
とうふさん、はじめまして。何年か前から、ずっと読ませていただいています。
私の息子に発達障害があり、私自身も傾向があると思っているので、アスペルガーとはちょっと違うのですが、それでも色々と参考にさせていただいています。
私も、上のアスペっ子の父さん同様、仕事上でもそれ以外でも、思い出すだけで消えてしまいたくなる思い出がいくつもありますが、人間、多分誰しも、そういう経験を抱えているのではないでしょうか。
ところで、アスペっ子の父さん、女性に対して「ヒーロー」というのはちょっといただけないと思います、余計なことですが…。失礼しました。
Commented by さかも at 2013-09-24 23:43 x
同じ経験あります。

壊れた後、どうするかが大切ですよね。
それ次第で、同じ「壊れた」でも、周りの反応違うと思います。
謝るとか、フォローするとか、説明するとか。
もちろん、仕事で挽回することも大事ですが。

誰でも壊れることはあります。

周りの反応は、どんなでしたか?
Commented by 78 at 2013-09-30 22:35 x
アスペルガーの為のミュージカルサークルっていう空想が以前から私にはあります。


定型研究会でもあり、
苦手ゆえに、必要であるのにおろそかになっている感情発露、感情と身体の連動にもなりそうですし
(これらはアスペルガーである自分に必要そうな事柄)。


ごく単純化した原始的な、幼児リトミックみたいなイメージです、上手いとか見せるとかではないもの。


まぁただの空想ですが。とうふさんの演技論で思い出しました。
Commented by abcde354 at 2013-10-03 22:57
皆様、温かいコメント有難うございました。壊れた場所が前の上司のチームだったので、「あいつ余裕ないなー」位な感じでいてくださっていたようです。
今回は限界への挑戦で勉強になりました。どうも自分が正気を保てるリミットは残業70H、稼働時間で230H位のようです。
<< 願った奇跡が叶うこともある 結果だけから判断できるのはアス... >>


成人アスペルガー症候群当事者とうふ(2006年確定診断済)が綴る、アスペルガー的社会人生活。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
タグ
以前の記事
記事ランキング
Blogランキングに参加しています。1日1クイック、応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ



このページはリンクフリーですが、リンクする際には一言コメント頂けると有難いです。また、相互リンクはしない方針ですので、ご理解お願い致します。

「アスペルガー」「通りすがり」「ななし」といった一般名詞をハンドルネームにするのは差し控えてください。

twitter

AX
最新のコメント
検索