アスペルガー社会人のBlog

アスペルガーにとって、一人で過ごす時間は必須

ここ数年、帰宅時の喫茶店勉強が至福の時間なのだが、
何故至福の時間になっているのか分かった。

誰にも邪魔されず、一人で過ごせるからだ。

夜の喫茶店は程よい混み具合で、隣席と距離を作れる。
また、喫茶店であれば買った飲み物を堂々と飲める。
更に、喫茶店は暑すぎず寒すぎず程よい空調となっている。
喫茶店であればBGMも流れていて、
音を出すことに敏感になりすぎることもない。
ファミレスのように店員さんが歩き回ることもないので
一人の世界に没頭できる。

アスペルガーにとって一人で過ごす時間は必須だ。
一日の疲れを取り、明日への活力を与えてくれる。
自分は今後より意識して
一人で過ごす時間を積極的に作るようにしたいと思う。
[PR]
by abcde354 | 2014-02-16 21:21 | 社会適応 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://welladjust.exblog.jp/tb/22077367
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ROMから一言 at 2014-02-22 18:22 x
ご自宅の自室でもなく、独りカラオケのような閉鎖された空間でもなく……喫茶店というオープンな場所で他者の存在を背景に感じながらも、好きな勉強に没頭できる、しかも至福の時間になっている事が、とても好ましいと思いました。

前の記事と関連しますが、ご自身が心配にならない程度の金額・頻度で”自分への御褒美”を奮発してみたり、ジムに行ってヨガや水泳で身体をノビノビ動かしてみたり……自分がストレスを上手く発散できる手段を意識的・積極的に活用する事って、発達障害の有無に関係なく”resourceの運用技術の向上”には不可欠ですよね!
Commented by abcde354 at 2014-03-20 19:38
ROMさん、コメント有難うございます。リソースの運用技術の向上は永遠の課題になりそうです。
<< 選択における「正解」は、選択し... 鬱が悪化しているのかもしれない >>


成人アスペルガー症候群当事者とうふ(2006年確定診断済)が綴る、アスペルガー的社会人生活。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
タグ
以前の記事
記事ランキング
Blogランキングに参加しています。1日1クイック、応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ



このページはリンクフリーですが、リンクする際には一言コメント頂けると有難いです。また、相互リンクはしない方針ですので、ご理解お願い致します。

「アスペルガー」「通りすがり」「ななし」といった一般名詞をハンドルネームにするのは差し控えてください。

twitter

AX
最新のコメント
検索