アスペルガー社会人のBlog

夕食は早めの時間に少量に抑えないとダメですね

昨夜23時過ぎに夕食を食べてしまった所、
今日は朝からずっと体がだるく、
カフェオレの缶コーヒーも甘く感じない状態で、きつかった。

その前の日は19時頃にコンビニのサンドウィッチだけを夕食としたので
昨日は目覚めもよく一日快適に過ごせた。

夕食は早めの時間に少量で済ませないとダメだと分かった。
[PR]
by abcde354 | 2014-04-23 23:29 | 社会適応 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://welladjust.exblog.jp/tb/22497087
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ROMから一言 at 2014-04-26 00:58 x
おそらくは同じ理屈で、中国の方は敢えて夕食に、お粥を召し上がる事もあるそうで。自身の身体への負担を出来る限り軽くするコツを掴む事もまた、“resourceの運用技術の向上”には重要な事だと思います。

小・中学校通してずーっと書字困難だと思っていたら、実は硬筆で書く感覚の方が支障していたようで、偶々、高校へ入った時に当たりの柔らかい筆ペンを使ってみたらノートが取れるようになった、とのお話を伺った事があります。ご本人にとっても全く意想外な事が、改善策に繋がったりするんですよね。

直前記事の件もひょっとしたら、サングラス等で視覚への刺激を和らげて上げると、改善するのかも知れません(発達障害児に対しては、日本でも徐々に導入されているとのこと)。でも、お仕事中の会話では、試してみるのもなかなか難しい所ですよね……
Commented by abcde354 at 2014-04-29 20:55
ROMさん、有難うございます。はい、こういうちょっとしたことが自分にとっては勉強です。
<< アスペルガーの誤学習の問題 会話をすると興奮してしまう >>


成人アスペルガー症候群当事者とうふ(2006年確定診断済)が綴る、アスペルガー的社会人生活。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
タグ
以前の記事
記事ランキング
Blogランキングに参加しています。1日1クイック、応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ



このページはリンクフリーですが、リンクする際には一言コメント頂けると有難いです。また、相互リンクはしない方針ですので、ご理解お願い致します。

「アスペルガー」「通りすがり」「ななし」といった一般名詞をハンドルネームにするのは差し控えてください。

twitter

AX
最新のコメント
検索