アスペルガー社会人のBlog

会社というものは保守的なもの

社内で”新しいビジネスモデルを作ろう”という掛け声があり、
そのための部署も数年前に作られている。

最近その部署が研修の募集をしていた。

かなり興味がある研修だったのでその旨上司に伝えたところ、
上司の上司から研修受講理由が必要との話があった。

研修の募集部署から考えて
受講理由は新しいビジネスモデルに関連すればいいと思ったので
自分なりのビジネスモデルを考えて理由として提出したところ、
上司の上司から下記回答があった。
「突拍子もない、既存ビジネスに役立たなければ研修受講承諾できない。」

結局この件は
現在のビジネスの発展に役立つのではないかという
嘘とも本当ともつかない理由を書いて研修受講承諾をもらった。
ただ、結局会社というものは保守的なもので、
余程のことがない限り変わろうとしないものだと知った。

障害者雇用といったことも現在世間的には流行だが、
余程のことがない限り個々の会社のスタンスは変わらないだろう。
アスペルガーで今後障害者雇用を狙おうという方などは、
なぜその会社が募集しているのかという意図をしっかりと探り、
本当に会社が変わろうとしているのかをよく見極めて頂きたいと思った。
[PR]
by abcde354 | 2015-05-16 15:38 | 社会適応 | Trackback | Comments(15)
トラックバックURL : http://welladjust.exblog.jp/tb/24482890
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2015-05-17 00:39 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by abcde354 at 2015-05-17 10:30
コメント有難うございます。まだ理解できていないところがあるので教えて頂ければありがたいです。

今回の研修は、「新しいビジネスモデル」部署から所属部署に対して、研修があるので受講希望者を選考してほしいというものでした。研修費用も所属部署ではなくビジネスモデルのほうの部署が出します。また、所属部署では今年「新しいビジネスモデルを立ち上げよう」という委員会活動をやるそうです。それなのになぜ既存のビジネスモデルに役立つかを書かねばいけないかがまだ理解できていません。(自分は所属部署の委員会活動にも役立つだろうというロジックで最初の理由書を記載しました)

こちらは言葉足らずだったのですが、研修受講は部内選考を通っただけの状態で、ビジネスモデルのほうの部署の選考は現在まだ行われているところで、どうなるかはわからないです。
Commented at 2015-05-17 12:27 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by abcde354 at 2015-05-17 12:58
ありがとうございます。上司の上司が「既存ビジネスに役立たなければ研修受講承諾できない」と言ったことで、所属部署が求めている”新しいビジネスモデル”とは、”既存ビジネスの発展”でしかないとは理解しています。”新しいビジネスモデル”とか言っておきながら、結局は既存ビジネスしかやる気がないんだと気付いたのが、この記事の発端になりました。

ただ、所属部署の求める”新しいビジネスモデル”(=既存ビジネスの発展)が、「新しいビジネスモデル部署」が求めているものと合致しているのか不明で、全社選考を通るのかかなり疑問視しています。
Commented at 2015-05-17 14:30 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by abcde354 at 2015-05-17 14:44
すみません、まだコメントの意図が理解できていないのですが、個人的には下記理解をしております。

突拍子もない=所属部署のトップ(この人が非常に保守的)に対して研修受講理由として通らない。
正解を教えた=上司の上司的には研修受講させてもよいと思っている。

社内に人脈広げても、正解教えてくださる人はなかなかいないでしょうね。定年になってしまった前の上司の上司には時々今も相談させていただいております。
Commented at 2015-05-17 17:21 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2015-05-17 18:19 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by abcde354 at 2015-05-17 20:01
ご丁寧な説明を有難うございます。
ブログ拝見してもまだ理解出来ていない気もするのですが、突拍子もない=非常識、という意味であっておりますでしょうか。
Commented at 2015-05-17 21:06 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by abcde354 at 2015-05-17 21:48
どうも有難うございます。

突拍子もないという言葉を自分は上司から伝え聞いたので、自分も上司の上司のニュアンスは推察するしかないのですが、今回ビジネスモデルとして書いたのはメンタルヘルスについてで、それは上にとっては一番耳の痛い話題なはずなので(最近メンタル壊す人が部内に多いので)、とんでもないということになったのかもしれませんね。

まぁ、突拍子もない自由な発想を今回のごとく否定し続けていたら、誰も何も言わなくなるのは目に見えていて、一般論でいう新しいビジネスモデルなどは絶対生まれないと思うのですけれども。
Commented at 2015-05-18 11:48 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by abcde354 at 2015-05-19 22:50
遅くなり申し訳ございません。最後のコメント頂いてようやくわかってきました。理論的に正しくとも感情的に受け入れられないことを記載している、と理解しました。

相手の感情に寄り添えないのはアスペルガーの特徴であり、改善の必要があると認識しています。今の上司は定型中の定型で、上司の感情を動かせないと何もアイディアが通らないので非常に大変ですが、良い訓練と思ったほうが良いのかもしれません。
Commented at 2015-05-20 00:13 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by abcde354 at 2015-05-23 22:29
たびたびのコメント有難うございました。お付き合いいただけたお蔭で理解まで到達することが出来たと感じております。今後ともよろしくお願いいたします。
<< アスペルガーでも繰り返し取り組... 気温に対する感覚がない >>


成人アスペルガー症候群当事者とうふ(2006年確定診断済)が綴る、アスペルガー的社会人生活。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
タグ
以前の記事
記事ランキング
Blogランキングに参加しています。1日1クイック、応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ



このページはリンクフリーですが、リンクする際には一言コメント頂けると有難いです。また、相互リンクはしない方針ですので、ご理解お願い致します。

「アスペルガー」「通りすがり」「ななし」といった一般名詞をハンドルネームにするのは差し控えてください。

twitter

AX
最新のコメント
検索