アスペルガー社会人のBlog

部下から尊敬される上司の条件とは何だろうか。

上司が年末取引先へ挨拶に行き、卓上カレンダーを1つ頂いてきた。
どうするのかとみていたら、上司は自分の机にその卓上カレンダーを置いていた。

上司らしい行動だと思った。

自分ならば、卓上カレンダーは部下に使ってもらうだろう。
1つしかないのであれば、抽選でもするかもしれない。
卓上カレンダーは本当にちょっとしたことだが、
部下へ日頃の感謝を示す良い機会だと自分は思うからだ。

そして、前の上司ならどう行動するのだろうか、と思った。
社と社の付き合いの中で頂いたものだから、
卓上カレンダーは総務部に渡すかもしれない。
思いつかないが、もっと他にも選択肢はあるのだろう。

卓上カレンダーという些細なことからだが、
部下から尊敬される上司の条件を考えてしまった。
自分を強く律することが出来る人というのは上司の最低条件だが、
卓上カレンダーは役得だと自分で使う位の図々しさも必要なのだろうか。


----
明けて2016年、このBlogも10年目を迎える事が出来ました。
それもひとえに読者の皆様のお陰です、本当に有難うございます。
これからも有益な記事を書いていきたいと思っておりますので、
どうか引き続きよろしくお願いいたします。
[PR]
by abcde354 | 2016-01-10 12:01 | ひとり言 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://welladjust.exblog.jp/tb/25255418
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2016-01-10 16:33 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2016-01-13 13:22 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by abcde354 at 2016-01-17 22:00
鍵さん有難うございます。ブログ記事拝見いたしました。
ストレートな表現になりますが、アスペルガーにとって最も難関かつ大切なのは就職活動とその後の社会人生活(特に最初の数年、何も取り柄がない時期)だと思っています。大学まではテストの点数さえ取れれば卒業可能です。しかし、就職活動~社会人生活はアスペルガーが最も苦手とするコミュニケーション能力が最重要要素になってきます。大学に入ったからと言って安心なさらず、次をどうするかを具体的に今から考えて頂いたほうが良いと思っています。
Commented at 2016-01-18 12:00 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< ウェアラブル端末で身体のシグナ... 定型と同じことをしていても、ア... >>


成人アスペルガー症候群当事者とうふ(2006年確定診断済)が綴る、アスペルガー的社会人生活。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
タグ
以前の記事
記事ランキング
Blogランキングに参加しています。1日1クイック、応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ



このページはリンクフリーですが、リンクする際には一言コメント頂けると有難いです。また、相互リンクはしない方針ですので、ご理解お願い致します。

「アスペルガー」「通りすがり」「ななし」といった一般名詞をハンドルネームにするのは差し控えてください。

twitter

AX
最新のコメント
検索