アスペルガー社会人のBlog

物を持たないことはアスペルガーにとって決定的に重要

アスペルガーにとって、物を持たないというのは非常に重要だと思う。
物を持たなければ、苦手な片付けをする必要がない。
物を持たなければ、注意を向ける先も少なくて済む。
物を持たなければ、物を探す時間もいらない。
物を買うために使っていたお金も浮く。

年明けから専門雑誌の定期購読をしているのだが、
2週間に1度届く雑誌が散乱して先ほどまで片付けをしていた。
雑誌1冊でも机上がぐちゃぐちゃになってしまうのだから、
洋服やカバンといったかさ張るものは
本当に必要かよくよく考える必要がある。


因みに、読み終わった雑誌は社内の執務室に置けることになった。
雑誌を定期購読しているメンバーは少数なので、
自由に読めるようにしておけば
メンバーのスキル向上にも役立ち一石二鳥だろう。

[PR]
by abcde354 | 2016-03-21 11:45 | 自己分析 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://welladjust.exblog.jp/tb/25546876
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by disorder-wall at 2016-04-02 16:09
初めまして。いつも参考になる記事をありがとうございます。
私は「幼少期に発達障害の疑いあり」と診断されたなんとも中途半端な立場の人間ですが、この記事にも強く賛同します。

生活空間を整えることは、日常生活、仕事、治療その他諸々の全ての土台を築くことのように思えます。
「あれドコだ??」のような小さな失敗もチリに積もれば自己評価の低下につながり、仕事にも少しづつ影響するような気がしています。

なるべく無駄なもの、ノイズの少ない空間で生活を送ることは、とうふさんのような障害を持ちながらも自身のスキルアップに努力する方たちにとって非常に重要な事だと思います。(これをするのがとても難しいから障害たる所以なのでしょうが…)
Commented by abcde354 at 2016-04-30 23:26
コメント有難うございます。とても共感します。
ノイズの少ない空間で生活を送ることの重要性は、一人暮らしを始めて特に感じるようになりました。ノイズが多くなると家事をこなすスピードがてきめんに遅くなります。
<< 自分が知っていることは相手も既... マネジメントの要諦はバランス感覚? >>


成人アスペルガー症候群当事者とうふ(2006年確定診断済)が綴る、アスペルガー的社会人生活。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
タグ
以前の記事
記事ランキング
Blogランキングに参加しています。1日1クイック、応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ



このページはリンクフリーですが、リンクする際には一言コメント頂けると有難いです。また、相互リンクはしない方針ですので、ご理解お願い致します。

「アスペルガー」「通りすがり」「ななし」といった一般名詞をハンドルネームにするのは差し控えてください。

twitter

AX
最新のコメント
検索