アスペルガー社会人のBlog

話に抑揚がない

研修でプレゼンテーションをする機会があった。
概ね良好な評価を頂いたのだが、話し方の点数だけは非常に悪かった。
そして、頂いたコメントには以下のように記載されていた。
・話に抑揚がなく一直線で、引き込まれない
・話を切るタイミングが独特で聞きづらい

アスペルガーだなぁと思った。
アスペルガーは言葉の使い方が独特だと聞いたことがある。
しかし、自分の場合、話が通じない感覚はなかったので
そこまで独特ではないのだろうと思っていたが
完全な思い込みだったようだ。

話し方の研究が必要と認識できてよかったと思う。
努力あるのみ。

[PR]
by abcde354 | 2017-06-02 13:05 | 自己分析 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://welladjust.exblog.jp/tb/26897930
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by franoma at 2017-06-03 02:11 x
失礼ながら、記事にお書きのことは、人類史レベルで理系人には普通です。「アスペ」ラベリングによって、どうこうするのは人類にとって不毛なので、やめませんか?

どうも、お邪魔しました。
Commented at 2017-06-26 17:48 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 弓月 at 2017-08-08 08:24 x
初めまして。アラフォーのASD成人当事者です。あまりにタイムリーな話題だったので、コメントさせて頂きました。

某専門職で勤めてまして、このほど外部団体より講師依頼を受け、講座を実施することになりました。

診断受けたのが最近なので、まだ自分の特性等把握しきれていない部分が多いです。話し方も一度誰かに確認頂かねば…と考えた次第です。
未診断の頃はビブリオバトルとかプレゼン大会で何度も優勝してるので、「自分は話が上手い」と自信を持っていましたが、診断後何もかもに一気に自信がなくなり、まるで一から全てやり直している気分です。

自分はマネジメントにトライ→失敗して鬱から診断という流れだったので、色々諦めかけていましたが、こちらのブログを拝読して、もう一回頑張ろうという気持ちになりました。

ありがとうございます。
Commented by abcde354 at 2017-09-13 01:50
コメント有難うございます。返信遅くなり申し訳ありません。
まず、理系の方でも話がお上手な方はお上手だなぁと感じる今日この頃です。
学生のころはプレゼンに対する苦手意識が半端なく、ひたすら避けていたので、指摘されることもなかったのだと思います。
弓月さん、プレゼン大会で優勝されていて話し方が下手ということはないと思いますよ。アスペルガーとひとくくりになっていますが症状は本当に人それぞれで、自分の場合はプレゼン下手だというだけのことです。
<< 世界情勢を理解し、体調をコント... 嬉しい再会 >>


成人アスペルガー症候群当事者とうふ(2006年確定診断済)が綴る、アスペルガー的社会人生活。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
タグ
以前の記事
記事ランキング
Blogランキングに参加しています。1日1クイック、応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ



このページはリンクフリーですが、リンクする際には一言コメント頂けると有難いです。また、相互リンクはしない方針ですので、ご理解お願い致します。

「アスペルガー」「通りすがり」「ななし」といった一般名詞をハンドルネームにするのは差し控えてください。

twitter

AX
最新のコメント
検索