アスペルガー社会人のBlog

タートルネックのセーター

昨年まで苦手にしていたものがあった。
「タートルネック」のセーター。
幼稚園、小学生と何度か親が着させようとしたのだが、どうしてもダメだった。
首にまとわり付くあの感じが、どうしようもなく嫌だった。
痒いような、締め付けられるような、なんともいえない感覚を受け付けられなかった。

タートルネックで思い出すのは、スポーツクラブでの接触。
ヨガのクラスでは、ヨガのポーズを取れるように、
インストラクターが個々の手足を取って指導してくださる。
だが、私は、インストラクターとの接触が大の苦手なのだ。
通い始めた当初は体を触れられると身震いがした。

タートルネックも、スポーツクラブも、感覚過敏なのだろうか。
[PR]
by abcde354 | 2006-05-23 00:13 | 自己分析 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://welladjust.exblog.jp/tb/4753250
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by s_t_n at 2007-04-08 09:29 x
初めまして。私自身はASではないのですが、かなり触覚過敏です。触覚過敏のチェックリストに「タートルネックは落ち着かないですか」という質問項目があります。触れるか触れないかの微妙な触刺激は、ぎゅっと押し付けられるよりも刺激が強いのです。ですから、自分が動くたびに触れたり離れたりするタートルネックは我慢がならないでしょう。
人との接触は、私は今でも自分の予期しない方向から触れられると固まってしまい、時には悲鳴を上げます。特に後ろから指先で恐る恐るのタッチは鬼門です。たとえ相手が我が子であってもです。しかし、経験上、相手が自分に触れることがあらかじめわかっていると、多少緩和されるようです。こんな私ですが、養護学校の教員なので、仕事でひとにさわることが多いのです。気をつけなくてはと思っています。
Commented by abcde354 at 2007-04-11 00:34
はじめまして。コメント有難うございます。後ろから指先で恐る恐るのタッチ、自分も相当苦手です。ビックリして飛び上がってしまいます。
触覚過敏と折り合いをつけてお仕事されていること、尊敬いたします。自分も折り合いをつけていけるようにならねばと思いました。
Commented by s_t_n at 2007-04-14 13:23
びっくりしますよねー。これを実母が全くわかってくれないので、よくけんかになります。「襟が曲がってるよ」とか言いながら不用意にさわるので「それ昔からやめてって言ってるでしょ!」「親切でやってるのに!」「親切だろうとイヤな物はイヤだ!」という感じです。
仕事では、「さわる」と「さわられる」と、2種類あります。実は、さわり方の研修を受けるんですよ。過敏の子どもが多いので、「指先でさわらない、掌でソフトタッチ」というようなことを。でも、自分自身も掌は過敏気味なので、自分はあまり掌をつけたくない…みたいなジレンマはありますが、指先でさわられることの不快さも知っているので、頭を仕事モードに切り替えて(こうすると結構何でもできます)やってます。仕事後は、紛らす為に、機械的にパズルを解いたりして頭を落ち着けています。
Commented by abcde354 at 2007-04-14 22:26
お母様が触られるとはそれは大変かとお察し致します。イヤなものは嫌です。家族も過敏気味なので助かっています。
パズルですか。クールダウンされる方法をお持ちなのですね。工夫されておられるのですね、尊敬いたします。
<< コミュニケーションの問題 中学受験 >>


成人アスペルガー症候群当事者とうふ(2006年確定診断済)が綴る、アスペルガー的社会人生活。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
タグ
以前の記事
記事ランキング
Blogランキングに参加しています。1日1クイック、応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ



このページはリンクフリーですが、リンクする際には一言コメント頂けると有難いです。また、相互リンクはしない方針ですので、ご理解お願い致します。

「アスペルガー」「通りすがり」「ななし」といった一般名詞をハンドルネームにするのは差し控えてください。

twitter

AX
最新のコメント
検索