アスペルガー社会人のBlog

自閉症スペクトラム当事者が就業するまでに知っておくべきこと

精神保健福祉士田舎猫の只今修行中より引用させて頂きたい。
仕事をする上での原則、常識だが自閉は分からない。
田舎猫さん、Blogへの記述、どうも有難うございます。


1.企業は、営利を追及するために設立されたものである。
2.企業では、1の目的を果たすために、いくつかのセクションを作り、各々に必要な人材を配置し、就業させている。
3.賃金とは、被用者に割り当てられている職務を被用者がこなすことに対する対価として支払われる。
4.従って、割り当てられた職務以外の事は、企業にとっては余計なことである。
5.仕事はクライアントから企業に対して発注されたものであり、担当者個人ではなく、受注した企業に職務遂行という契約上の責任がある。
6.仕事がオーバーフローした場合は、上司に相談する。企業は、契約を履行するために必要な措置をとる。もちろん、自らの査定に影響があるかもしれないが、それは受けた側の責任なので甘んじて受ける。
7.不確実な仕事はクライアントに迷惑をかけるので、職務で不明な点や不慣れな点があれば知っていそうな人に尋ねる。(調べて分かる状況にあれば調べても良いが、調べた結果は念のため確認すべき)先輩や上司にウザイと思われようが、職務遂行のためには必要な事である。
8.オーバーフローしそうな仕事を追加で頼まれたときは、これだけの作業を抱えていると伝え、断れるものは断り、断れない場合は、他の仕事を遅らせたり他の人にやってもらう等上司に調整してもらう。

[PR]
by abcde354 | 2006-07-03 00:59 | 社会適応 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://welladjust.exblog.jp/tb/5165982
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 田舎猫 at 2006-07-09 23:06 x
abcde354さん、はじめまして。
引用して頂きありがとうございます。
何かのお役に立てれば幸いです。

書き忘れが1つありまして、優先順位の付け方に問題がある場合、「人に依頼する事を最優先にする」というのがあります。
これは、かつての上司から教わった言葉ですが、自分だけで完結できる仕事は後回しにするという事です。これも考えてみれば当然の事なんですけどね。
Commented by abcde354 at 2006-07-10 00:39
はじめまして。いつも拝見させていただいております。とても役に立っております。
自分だけで完結する仕事は後回しですか。なるほど、これも出来ておりませんでした。やはりASですね。どうも有難うございます。
<< 言い返さない 会社は「縦社会」、直の上司を飛... >>


成人アスペルガー症候群当事者とうふ(2006年確定診断済)が綴る、アスペルガー的社会人生活。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
タグ
以前の記事
記事ランキング
Blogランキングに参加しています。1日1クイック、応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ



このページはリンクフリーですが、リンクする際には一言コメント頂けると有難いです。また、相互リンクはしない方針ですので、ご理解お願い致します。

「アスペルガー」「通りすがり」「ななし」といった一般名詞をハンドルネームにするのは差し控えてください。

twitter

AX
最新のコメント
検索