アスペルガー社会人のBlog

アスペルガーの就労に適した環境

アスペルガーの就労に適した環境について、HPから拾ってみた。

もびぃさんの例。
1.控え室がある(一人になれる場所がある) 
2.電話に出なくてもいい 
3.一人でする仕事なので、人間関係を築かなくてもいい (相手は毎回代わりますので)
4.コレだけの時間でコレだけの仕事をこなさないといけないと言う、枠組みだけは与えられているので、その枠組みの中で自分のペースで仕事をこなすことが出来る 
5.自宅の近くで働いていない(近所の中途半端な知り合いに会いたくない) 
6.仕事がフレシキブル


こうもりさんの例。
年齢の違う相手との交流はうまくいった
自分の役割が教務のみと明確だった(今後常勤のため他業務が加わる)
職場でのつきあいが少ない
運動能力がそれほど必要とされない


適した環境をまとめると、下記のようになるか。
1.同世代との付き合いをしなくてよい
2.役割が明確
3.事務作業(コピー、電話など)ではない
4.一人作業(グループ作業ではない)

気付いた時点で付け加えていきたい。
[PR]
by abcde354 | 2006-10-29 03:42 | 社会適応 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://welladjust.exblog.jp/tb/5947246
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2007-12-12 16:17 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by abcde354 at 2007-12-16 21:15
鍵さんはじめまして。質問させてほしい、それもありますね。質問しすぎとの指摘を自分も受けたことがあります。
<< 『命をくれたキス』 鈴木ひとみ コメント、トラックバックについて >>


成人アスペルガー症候群当事者とうふ(2006年確定診断済)が綴る、アスペルガー的社会人生活。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
タグ
以前の記事
記事ランキング
Blogランキングに参加しています。1日1クイック、応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ



このページはリンクフリーですが、リンクする際には一言コメント頂けると有難いです。また、相互リンクはしない方針ですので、ご理解お願い致します。

「アスペルガー」「通りすがり」「ななし」といった一般名詞をハンドルネームにするのは差し控えてください。

twitter

AX
最新のコメント
検索