アスペルガー社会人のBlog

インナーマッスルを鍛えると反射神経によい

『R25』を読んでいたところ、
インナーマッスルが反射神経の良さに関係すると書かれていた。

自分は姿勢が悪く下腹部も出ている。
エアロビクスをやっていた時に「ぐにゃぐにゃ」といわれたことすらある。
インナーマッスルが弱いのだろう。

反射神経の悪さは認識済みで、
ボール運動などさっぱり出来なかったが
その理由が分かった気がした。
インナーマッスルを鍛えていかなければならない。
[PR]
by abcde354 | 2006-11-11 01:31 | 社会適応 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://welladjust.exblog.jp/tb/6019476
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by at 2006-11-12 13:46 x
これは初耳でした。
すばやく動くためには、小さな内側の筋肉が柔軟である必要がある、ということなんでしょうね。
ヨガやピラティス風の運動をやっています。一応インナーマッスルを鍛える運動らしいです。
Commented by abcde354 at 2006-11-12 17:07
自分もピラティスはインナーマッスルを鍛える運動だと良く聞きます。本気で試してみようと考えはじめています。
<< 『べてるの家の「非」援助論』 ... 反射神経を鍛えるゲーム >>


成人アスペルガー症候群当事者とうふ(2006年確定診断済)が綴る、アスペルガー的社会人生活。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
タグ
以前の記事
記事ランキング
Blogランキングに参加しています。1日1クイック、応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ



このページはリンクフリーですが、リンクする際には一言コメント頂けると有難いです。また、相互リンクはしない方針ですので、ご理解お願い致します。

「アスペルガー」「通りすがり」「ななし」といった一般名詞をハンドルネームにするのは差し控えてください。

twitter

AX
最新のコメント
検索