アスペルガー社会人のBlog

秘書検定

MSWの方から秘書検定の受検を勧められた。
一般的なマナーを身につけるのに良いのでは?とのお話だった。

考えもつかない方向のお話で一瞬驚いたが、
MSWの方からご紹介頂いたSSTの本の文章で納得した。
「統合失調症を発症した人は、幼児期から注意力の微細な欠損がみられる。注意力欠損のため、適切な対人関係を発展させたり、生活技能を身につけたりすることが上手くいかない。」

この文章から考えを進めると、
ADHDは注意が不足しているため、日常生活で一般的なマナーを学びにくい。
マナーが身についていないため不適切な行動を取ってしまう。
不適切な行動を取るため孤立し、益々マナーを身につける機会を失う。
となるのだろう。

注意欠陥が社会的不適応を起こしてしまうとは大きな発見であった。
秘書検定、是非挑戦してみたいと思う。

ご参考:本文で引用した本。
わかりやすいSSTステップガイド―統合失調症をもつ人の援助に生かす〈上巻〉基礎・技法編
アラン・S. ベラック スーザン ギンガリッチ キム・T. ミューザー ジュリー アグレスタ Alan S. Bellack Susan Gingerich Kim T. Mueser Julie A / 星和書店
スコア選択:
[PR]
by abcde354 | 2006-11-30 01:04 | 社会適応 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://welladjust.exblog.jp/tb/6119187
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 『「べてるの家」から吹く風』 ... 『知的障害者雇用の現場から―心... >>


成人アスペルガー症候群当事者とうふ(2006年確定診断済)が綴る、アスペルガー的社会人生活。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
タグ
以前の記事
記事ランキング
Blogランキングに参加しています。1日1クイック、応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ



このページはリンクフリーですが、リンクする際には一言コメント頂けると有難いです。また、相互リンクはしない方針ですので、ご理解お願い致します。

「アスペルガー」「通りすがり」「ななし」といった一般名詞をハンドルネームにするのは差し控えてください。

twitter

AX
最新のコメント
検索