アスペルガー社会人のBlog

『知的障害者雇用の現場から〈2〉働く喜び、自立する若者たちの記録』 安部 省吾

『知的障害者雇用の現場から―心休まらない日々の記録』の続編。
知的障害者雇用の現場が、
障害者本人の作文や家族からの手紙等と共にまとめられている。

本書で繰り返し強調されていることがある。
知的障害者には「職業生活」と「余暇生活」との境界線がない、
安定雇用のためには双方を支援していく必要がある、ということだ。

そして著者の実践では、次の4点が重視されているように感じた。
 ①経済的自立(家賃、食費等の支払いを含め給料及び年金の一括自己管理)
 ②精神的自立(自分のことは自分でする、掃除洗濯等)
 ③社会的自立(事前に内容を調べ朝礼で発表することで、主体的能力を高める)
 ④余暇生活の充実(休日は友人と交流すること)
特に強調されていたのは、「金銭管理」「友人との交流」「スマイル」であった。


以上をアスペルガー当事者への適応で考えてみる。
山口大学の木谷秀勝先生(臨床心理士)が
「アスペルガー当事者の就労には生活力が重要」とおっしゃられていたが、
生活力を分解すると①~④のようになるのではなかろうか、と感じた。
自立と余暇生活の充実、自分も努力が必要だ。

知的障害者雇用の現場から〈2〉働く喜び、自立する若者たちの記録
安部 省吾

4835586441
文芸社 2005-02
売り上げランキング : 90124

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
[PR]
by abcde354 | 2006-12-11 23:20 | 読書 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://welladjust.exblog.jp/tb/6178032
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Misty at 2006-12-18 20:55 x
こちらでは、はじめまして。
ウチのサイトでの質問のヒントになるかと思い、とうふさんのサイトに出向いてみました。
前向きで、自己分析を頑張っていらっしゃる様子、ステキですね。

ところで、この『職業生活と余暇活動』に関して、良い本があったのですね。
現場で1年半くらい仕事をして、私はようやく気がついたんですが・・・(苦笑)
私は余暇活動に関わる仕事をしているのですが、
それをしながら『就労支援』の問題を考えるようになりました。

今後ともよろしくお願いいたします。
Commented by abcde354 at 2006-12-23 01:04
Mistyさん
わざわざお越し頂き、有難うございます。
この本は、本人やご家族の文章が豊富でしたので、具体的で分かりやすかったです。著者もまえがきで書いておられますが、前著『知的障害者雇用の現場から―心休まらない日々の記録』と続けて読むと、本人の成長の足跡が感じられる本だと思いました。
Commented by 安部省吾 at 2009-01-07 11:11 x
著者です。少しコメントします。
著書に出てくるアスペ君、目覚しく成長、今年も年賀状届いた。彼は今、整骨院整体士になるべく専修学校(3年)を昨年3月卒業、国家試験に合格。
私は合格祝いの返事送った。ご両親からも年賀状いただく。
思えば難しい選択と決断だったが本人の強い意志に私は賭けた。本人にとりすばらしい青春の挑戦のだった。
もう一人のアスペさん
2009年1月就職が決まった。2年ぐらい前から現在私がいる横浜戸塚就労支援センターに登録。いろいろの企業で実習するも不採用。
彼女は今20歳でパソコンが得意。この企業への私のアドバイス「企業内ジョブコーチ(指導員)を必ず配置してください」と。企業も了解。この子が就職できないはずはない。
時々的外れな論理を私に言ってくるが私は共感的理解で傾聴します。
この1月から入社前研修が始まる。他に知的1名、精神2名合計5名就職決まる。
いずれもデーター入力。私はホッとしている。この雇用企業に収支バランスをもサポート、これが決定打になった。心休まらない日々はまだ続く。 読者の感想お待ちします。                                   著者安部拝
Commented by abcde354 at 2009-01-08 01:07
安部省吾さま、お越し頂き有難うございます。
『知的障害者雇用の現場から』シリーズは、大変興味深く読ませて頂きました。
現在は「横浜戸塚就労支援センター」でご活躍なのですね。
障害者の就労支援、大変なことも多いと思いますが、どうかよろしくお願い致します。

もしお手数でなければ、右の「ご意見ご感想はこちらまでどうぞ。」欄でリンクしておりますメールアドレスまでメール頂けましたら嬉しいです。本の詳細な感想等お役に立てることがあればお役に立ちたいです。
<< アスペルガーの対人関係の基本姿勢 何かを始める前に、まず相談を >>


成人アスペルガー症候群当事者とうふ(2006年確定診断済)が綴る、アスペルガー的社会人生活。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
タグ
以前の記事
記事ランキング
Blogランキングに参加しています。1日1クイック、応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ



このページはリンクフリーですが、リンクする際には一言コメント頂けると有難いです。また、相互リンクはしない方針ですので、ご理解お願い致します。

「アスペルガー」「通りすがり」「ななし」といった一般名詞をハンドルネームにするのは差し控えてください。

twitter

AX
最新のコメント
検索