アスペルガー社会人のBlog

アスペルガーらしき先輩から学んだこと(1)

アスペルガー傾向を感じる先輩と、1年以上に渡り仕事をご一緒させてもらった。
客観視することが極めて苦手な自分にとって、
先輩は自分をうつす鏡のような存在であった。
自分がアスペルガーだと気付いたのは先輩のお陰といって過言ではない。

(1)では、先輩から学んだアスペルガーの仕事上への影響を記したい。
あくまで「一個人」から学んだことであるが、一例としてご参考になればいいと思う。

①過集中
先輩は、終電が続いても忙しいとも感じさせず仕事を終えてしまう傾向があった。
周囲からは「忙しいのに強い奴」とみられていた。


②精神的不安定
周囲の定型とは当然合わず、精神的安定が得られにくかったようだ。
特に周囲に政治的な立ち回りが上手い人間がいると、精神的安定を欠くように感じた。


③リアクションの大きさ
感情が素直にリアクションとして表われるため、鬱や不安が容易に表面化してしまう。
ミスをした時も容易に発覚してしまう。
従って、周囲からは「安定感に欠く」と見られた面があった。
また本人無自覚のうちに、相手に対する好き嫌いが表面化してしまっていた。


④視野の狭さ
視野の狭さは判断ミスにつながった。
一方面からの意見だけで突っ走ってしまったことが何度かあった。

利害関係者を洗い出し、多方面から意見聴取することが回避策なのだろう。
一瞬のうちにそういう判断が出来るよう常に準備しておく必要がある。


⑤突発時の対応の弱さ
何をしたらよいか冷静に考えられず、指示出しが出来なくなっていた。
この件では一度お客様からクレームを頂いた。


⑥自制心
先輩は遅刻と居眠りを時々していた。
先輩の態度は鬱による夜型生活に起因しているように思われたので
自分は寛容な態度で接するよう心がけたが、
しかし許されることではない。


⑦会話の問題
雑談は、しゃべりすぎるか全くしゃべらないかの二者択一状態。
周囲がひいていることに気付かず暴走したこともあり、
周囲が話したがっているのに気付かず一人去ってしまうこともあった。
周囲から問いかけられて、あなたは?と問い返せないこともあった。
ただ、周囲を満遍なくみようと努力されていることは感じた。

また、「一言多い」ことが、よくあった。
質問を字義通りに受け取って要らぬことを話してしまう感じだ。
筆談だと、一旦考えてから書き出せるようで良かったようだ。

会話でも筆談のように一瞬考えられるよう準備することが回避策か。
[PR]
by abcde354 | 2006-12-29 11:17 | 社会適応 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://welladjust.exblog.jp/tb/6259896
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 福寿草 at 2006-12-29 13:25 x
はじめまして。アスペ当事者のものです。
ときどき訪問させて頂いております。
私は言語化が苦手なタイプなので、こちらのブログで、
アスペの問題点について整理された記事を読むと、
自分の問題点を考え直す際にとても助けとなります。
これからも記事を楽しみにしています。
Commented by abcde354 at 2006-12-30 10:46
福寿草様、はじめまして。
助けにして頂けているとは、こちらも記事を書く励みになります。どうも有難うございます。今後も、少しでもお役に立てる記事を書けるように努力致します。
Commented by amayatic at 2006-12-31 09:17
揚げ足取るように見えたら申し訳ないのですが、6番目の遅刻や居眠りって、自制心もさることながら、睡眠導入剤が思うように効かなかったり、効きすぎたりで、苦しむことがあると思うのですが・・・。医師なんかに言わせると「患者さんの自己管理・責任で」ということだそうですが、ただ薬出すだけだったら、医者じゃなくて薬剤師限りでもいいわけですし、保険点数採っているんだから、もう少し配慮ある説明が合ってもいいと思うのですけれどね・・・。って、細かいことをまた長々とすみません・・・・。
Commented by abcde354 at 2006-12-31 17:18
amayaticさま。御指摘有難うございます。文章訂正しました。先輩は睡眠剤については私よりはるかに豊富な知識をお持ちでしたので、合う合わないは分かっておられたと思います。
本当に睡眠導入剤の効き過ぎは辛いですね。自分も一度効き過ぎでダウンしたことがあります。
<< アスペルガーらしき先輩から学ん... コミュニケーション能力向上に重... >>


成人アスペルガー症候群当事者とうふ(2006年確定診断済)が綴る、アスペルガー的社会人生活。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
タグ
以前の記事
記事ランキング
Blogランキングに参加しています。1日1クイック、応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ



このページはリンクフリーですが、リンクする際には一言コメント頂けると有難いです。また、相互リンクはしない方針ですので、ご理解お願い致します。

「アスペルガー」「通りすがり」「ななし」といった一般名詞をハンドルネームにするのは差し控えてください。

twitter

AX
最新のコメント
検索