アスペルガー社会人のBlog

ゲームは現実逃避手段

歯止めがきかないと散々書いてきたが、ふと気付いた。
ゲームは現実逃避の手段ではないか、と。

ゲームをしていると他の事を忘れて没頭できる。
過集中になって何もかも忘れられる。
だから、現実を忘れるためにゲームをしているのではないか、と。

この程度のことすら、
一つ一つ書いていかねば客観視出来ないのが
アスペルガーなのだろうか。
[PR]
by abcde354 | 2007-05-09 00:20 | 自己分析 | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : http://welladjust.exblog.jp/tb/6832408
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by hikkey05 at 2007-05-09 11:53
ワタクシも、過集中になることはよくあります。今年のお正月は、パッチワークと編み物に没頭し、GWは本に没頭しました。もちろん朝までゲームをしたこともありますよ。とうふさんのおっしゃるようにワタクシも現実逃避とは思いますが、ある意味ちょっとディープな気分転換だと思っています。 自分を客観視することは難しいですね。言語化して初めて気付くことはだれでもオナジだと思うのです。
Commented by abcde354 at 2007-05-10 23:36
有難うございます。誰でも同じ、とコメント頂けるのは大変助けになります。アスペルガーの為なのか、定型非定型関係なく起こることなのか、アスペルガー当事者には区別がつかないので。
Commented by 神谷信一(仮名) at 2013-10-20 11:08 x
僕もゲームに没頭して5時間以上やった日も週に3回くらいありました
<< 相変わらずの過緊張状態 相手を参照してから声をかけること >>


成人アスペルガー症候群当事者とうふ(2006年確定診断済)が綴る、アスペルガー的社会人生活。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
タグ
以前の記事
記事ランキング
Blogランキングに参加しています。1日1クイック、応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ



このページはリンクフリーですが、リンクする際には一言コメント頂けると有難いです。また、相互リンクはしない方針ですので、ご理解お願い致します。

「アスペルガー」「通りすがり」「ななし」といった一般名詞をハンドルネームにするのは差し控えてください。

twitter

AX
最新のコメント
検索