アスペルガー社会人のBlog

部分に反応した受け答え

家族ぐるみの付き合いをさせていただいている知人から電話があった。

知人「とうふさん?お母様いない?野菜が届いたから渡せないかと思って。」
とうふ「母は今出かけております。3時間後には帰ってくると言っておりました。」
知人「出かけているんだ。分かった。有難う。また連絡するね。」

1時間程経った後、
野菜であればとうふが取りにいけばよいではないか!
とようやく気付いて知人に電話をかけなおした。

文章で書いてみると、
とうふの受け答えは「お母様いない?」にのみ反応したことが分かる。
こういったところでも
アスペルガーの「weak central coherence」 (amayaticさん有難うございます。)
が出てしまっているのだろうか。
全体を見れるように訓練する必要性を感じる。
[PR]
by abcde354 | 2007-05-15 00:30 | 自己分析 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://welladjust.exblog.jp/tb/6857313
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by amayatic at 2007-05-16 04:37
端的に、かつ、正しくはweak central coherenceです。
以前に述べた、warking-memoryの弱さゆえに出てくるものなのですけれどね。
Commented by abcde354 at 2007-05-17 21:58
どうも有難うございます。本文訂正致しました。
ワーキングメモリの弱さがこういうところにも出てきてしまうのですね。
勉強になります。
Commented by ムフテリフ at 2010-05-17 18:49 x
とうふさん

はじめまして。
抑うつ状態で休職しているのですが、ネットでうつや関連事項のサイトを見たり、自分の過去を振り返る中で、とうふさんのブログに立ち寄りました。僕もASかもしれないと思っているところです。

自己分析を興味深く読ませていただきました。共通する部分が幾つもあって、ちょっとびっくりしています。それと同時に、今まで感じることが多かった違和感がASによるものなのであれば、違和感の原因が見えたような気がします。

「部分に反応した受け答え」や反応・対応なら僕も山のようにしています。とにかくピンポイントですからねぇ・・・。
Commented by abcde354 at 2010-05-22 00:33
ムフテリフさん、はじめまして。最近も部分に反応してしまって全体を見れず困りました。休職中でしたら、一度発達障害者支援センターで今後の事をご相談されてみる手もあると思います。二次障害にならないよう働くことは重要だと思います。
Commented by ムフテリフ at 2010-05-26 20:56 x
とうふさん

お返事ありがとう!ASの為だけということではないのですが、来週主治医のところで心理テストを受ける予定です。
Commented by abcde354 at 2010-06-03 22:05
ムフテリフさん、テスト受けられるようでしたら良かったです。御自身の事が少しでも理解されると、精神的に楽になると思います。
<< 指揮者を見ずに合奏する アスペルガーは物事の理解方法が逆? >>


成人アスペルガー症候群当事者とうふ(2006年確定診断済)が綴る、アスペルガー的社会人生活。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
タグ
以前の記事
記事ランキング
Blogランキングに参加しています。1日1クイック、応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ



このページはリンクフリーですが、リンクする際には一言コメント頂けると有難いです。また、相互リンクはしない方針ですので、ご理解お願い致します。

「アスペルガー」「通りすがり」「ななし」といった一般名詞をハンドルネームにするのは差し控えてください。

twitter

AX
最新のコメント
検索