アスペルガー社会人のBlog

質問に対してYesNoを答えていない

こんな会話をしてしまった。
上司「お前責任取れないよな。」
とうふ「関係ないですからね。」
上司「??」

「ええ、(取れません。)自分が関わっていないプロジェクトですから。」
と答えられれば良かったのだろうが、
 ・質問に対する返答(YesかNoか)
 ・理由付けの部分の主語(何が関係ないのか)
が抜けている。

返答の最初にYesNoをはっきり言うことを
意識していかねばいけなさそうだ。
[PR]
by abcde354 | 2007-10-13 02:38 | 自己分析 | Trackback | Comments(7)
トラックバックURL : http://welladjust.exblog.jp/tb/7569213
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 田舎猫 at 2007-10-14 12:48 x
その前に、返答する必要性のある発言ではないような気がします。
Commented by abcde354 at 2007-10-14 15:00
田舎猫さん、有難うございます。
「返答する必要性のない発言」という意味。もう少し詳しくご説明いただけませんか?
字義通りに受け取ってしまった感じでしょうか?
Commented by DENDEN at 2007-10-14 15:05 x
どういう意図においての会話だったのでしょうか。
Commented by 田舎猫 at 2007-10-14 19:20 x
その時の状況が分からないのでセリフだけから判断していますが、上司の独り言的発言であり、相槌打つくらいがせいぜいのあまり意味の無い発言ではなかったかと推測します。
Commented by abcde354 at 2007-10-14 21:43
DENDENさん、有難うございます。ある同僚の休暇を認めるかどうか上司が迷っている中での発言でした。
田舎猫さん、お世話になっております。独り言的発言、なるほどそういう側面が強かったかもしれません。ええ、と相槌打つ位にしておけばよかったです。有難うございました。
Commented by まりな at 2007-10-16 19:41 x
凄く身に覚えがあります。共感してしまいます。
「主語が抜ける」「質問に答えていない」をよく言われます。

逆に、凄く気をつけて「はい」「いいえ」「そうです」「違います」を言っているときも
『凄く気をつけている』感じが普通の人とは違うようで、結構浮いてしまっているようです。
難しいものですね…
Commented by abcde354 at 2007-10-17 02:01
まりなさん、こんばんは。
コメント有難うございます。
共感いただけて嬉しいです。

>『凄く気をつけている』感じが普通の人とは違うよう
ええ、自分もこのことも日常茶飯事です。
自分はアスペルガーなのだから仕方ない、と割り切るようになってきましたが、
割り切りきれないこともあります。本当に難しいですね。
<< アスペルガーでも適切な声かけは有効 『ああ正負の法則』 美輪 明宏 >>


成人アスペルガー症候群当事者とうふ(2006年確定診断済)が綴る、アスペルガー的社会人生活。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
タグ
以前の記事
記事ランキング
Blogランキングに参加しています。1日1クイック、応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ



このページはリンクフリーですが、リンクする際には一言コメント頂けると有難いです。また、相互リンクはしない方針ですので、ご理解お願い致します。

「アスペルガー」「通りすがり」「ななし」といった一般名詞をハンドルネームにするのは差し控えてください。

twitter

AX
最新のコメント
検索