アスペルガー社会人のBlog

アスペルガーでも適切な声かけは有効

仕事が進捗どおりに進まずイラついていた時に
外出先の上司から電話を頂いた。

上司「進捗どう?」
とうふ「捗々しくないです。」
上司「そう、進んでいないんだ。具体的にはどんな感じ?」
とうふ「ここがこうで・・・」
上司「了解。あと1時間で出来るところまで終わらせよう。
    ポイントだけは外さないでね。」

状況を洗いざらい話してしまったせいだろうか、
電話の後はイライラが収まり集中して仕事が出来た。
本当に電話1本に救われた。
電話頂かなかったら、今日は仕事が終わっていなかっただろう。

さて、この事象から分かることは、
アスペルガー症候群であっても他者との繋がりを求めているということであり、
他者からの適切な声かけはかなり有効である、ということだ。
ちょっとした声かけによって
アスペルガーな自分でも仕事への集中力が一気に高まったのだから。

ただ、アスペルガーな自分には
上司のような適切な声かけは一生出来ないのだろう。
少々悲しくもあった。
[PR]
by abcde354 | 2007-10-17 01:13 | 自己分析 | Trackback | Comments(5)
トラックバックURL : http://welladjust.exblog.jp/tb/7586815
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by hikkey05 at 2007-10-17 21:20
とうふさんこんばんわ。最後の三行。深いです。そしてとうふさんの前向きさに心打たれます。
Commented by 田舎猫 at 2007-10-17 21:27 x
できないことはないと思いますよ。
スポーツの世界でも、天才プレーヤーよりも努力の人の方が良いコーチ、良い監督になったりされています。できなかったからこそ、どのようにしたらできるようになるかを知ったからではないでしょうか。
Commented by pico at 2007-10-17 21:46 x
とうふさんはじめまして。
自分もアスペルガー社会人なのでつい書き込ませていただきました。
適切な声かけは難しいですよね。
でもとうふさんはきっとできると思いますよ。
Commented by まりな at 2007-10-17 22:38 x
こんばんは。

>適切な声かけはかなり有効である
私も良い上司に指導していただいてます。
自分はアスペルガーではなくて、完全に自分の性格の問題だと思っていますが、
自分にはわからない状況を整理してもらえると、スムーズに行動できますよね。

>適切な声かけは一生出来ないのだろう 
これもまたもの凄く共感です。
「適切だ」と思って言ったことがほとんど悪い方向に行きます。
最近は、最早「言わない・行動しない」ことがベストなんじゃないかと思い始めてます…
…ですが、「妙に気をつけていてヘンだな」と思われても「相手にやってほしい内容」「理由」を整理して話すように心がけています。
この点は評価されているようです。
Commented by abcde354 at 2007-10-20 02:23
hikkey05さま、picoさま、田舎猫さま、まりなさま

コメント有難うございます。
励ましいただけて大変嬉しく存じます。
まりなさまと同じで、
適切だと思ってやったことが裏目に出ることが良くあり、
アスペルガーな自分には相当な努力が必要かと思いますが、
出来るだけのことはやってみたいと思いました。

また、「相手にやって欲しい内容」「理由」を整理して話す、
心がけていきたいと思います。

皆様有難うございました。
<< 優先順位のつけ方 質問に対してYesNoを答えていない >>


成人アスペルガー症候群当事者とうふ(2006年確定診断済)が綴る、アスペルガー的社会人生活。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
タグ
以前の記事
記事ランキング
Blogランキングに参加しています。1日1クイック、応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ



このページはリンクフリーですが、リンクする際には一言コメント頂けると有難いです。また、相互リンクはしない方針ですので、ご理解お願い致します。

「アスペルガー」「通りすがり」「ななし」といった一般名詞をハンドルネームにするのは差し控えてください。

twitter

AX
最新のコメント
検索