アスペルガー社会人のBlog

変化とパニック

上司が変わっただけ、しかも元に戻っただけ、の変化にも関わらず、
変化2日目でパニックを起こしている。

今わかるのは、混乱と興奮と不眠で
自分自身が制御不能であるということだけ。

少々の変化でここまで堪えるとは想定外だった。
[PR]
by abcde354 | 2008-01-16 23:50 | 自己分析 | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : http://welladjust.exblog.jp/tb/7946828
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2008-01-17 08:53 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mian at 2008-01-17 09:17 x
送れた様ですので改めて・・・

とうふさん、不安定になっているみたいですね。
「小さな変化」と思っていても 驚く反応を見せることがありますよね。
そんな時は 休息をとる事が大事!ですよね。
くれぐれもご無理なさらないで下さい。

{謝ったシグナルえお与えてしまう}と{感情を捕まえる事と言語化すること}この二つは私も共通の悩みです
私自身はASと診断され 自分を振り返ってみるまでなぜそうなるのかずっと疑問だったのですが、
そうなんです・・・私も咄嗟の言葉が出ず
「・・・あ・・・」
「・・・え・・・」 という感じで相手が勝手に解釈して誤解を招いていってしまうの繰り返しでした。
う~ん。相手に今自分が考えている事を分かってもらえれば少しは違うかな?!と思うのですが、どうすれば良いのかは・・・ごめんなさい出て来ません。

カウンセリングを受けていてもいつも自分が歯がゆくなるのですが、自分の気持ちが自分自身でも上手く理解できず、言葉に出来ません。
私も 参考にさせていただきたいです。
Commented by abcde354 at 2008-01-18 23:26
mianさん、いつもコメント有難うございます。
休息をとるのが大事!と頂いたコメントを拝見して、今日は思いきって定時帰りしました。有難うございます。

そうなんです、「あ・・・」「え・・・」で相手が勝手に解釈して誤解を招いてしまうんですよね。取りあえず笑顔というコメント頂いて、笑顔が足りないなと気付いたところです。

自分も主治医に自分の症状や気持ちを訴えられなくて非常に苦労しています。お互い少しずつでも成長できるといいですね。
<< 歯がしみるのはストレスのせい 誤ったシグナルを与えてしまう >>


成人アスペルガー症候群当事者とうふ(2006年確定診断済)が綴る、アスペルガー的社会人生活。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
タグ
以前の記事
記事ランキング
Blogランキングに参加しています。1日1クイック、応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ



このページはリンクフリーですが、リンクする際には一言コメント頂けると有難いです。また、相互リンクはしない方針ですので、ご理解お願い致します。

「アスペルガー」「通りすがり」「ななし」といった一般名詞をハンドルネームにするのは差し控えてください。

twitter

AX
最新のコメント
検索