アスペルガー社会人のBlog

やって良い事悪い事を明示的に言って頂けること

アスペルガー者には、
「やって良い事、悪い事、を明示的にはっきりと言って頂ける支援」
が必要なのではないか、と最近感じている。

というのは、アスペルガー症候群は、現在状況の読み取りに困難があるためだ。
相手の表情や身振り、周囲の雰囲気などを読み取る能力に欠けるためだ。

前の上司は、やってはいけないことをしてしまうと、
その場で、何度でも、はっきりとご指摘くださった。
なので、状況の読み取りに困難があっても安心して仕事が出来た。

今の上司は、やってはいけないことをたとえ指摘してくださるときでも、遠まわしに言う。
なので、状況を読み間違えたことに気付かず、やってはいけないことをし続けてしまう。

現在状況を正しく読み取り、
「やって良い事、悪い事、を明示的にはっきりと言って頂ける」支援、
アスペルガー者の周囲にいる定型の方には是非お願いしたい。
[PR]
by abcde354 | 2008-02-12 00:04 | 社会適応 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://welladjust.exblog.jp/tb/8044260
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by スピーク at 2008-02-12 01:22 x
私もやってはいけない事がわからずに、古くからの友人と喧嘩になっています。
やっていい事、悪い事を教えてくれるサービスがあったらどれだけ助かる事でしょうか…。
Commented by すみや at 2008-02-13 23:47 x
回りくどくいうのは
日本人の文化だと思います
いいのか悪いのか…^^
Commented by もも at 2008-02-14 19:30 x
はじめまして。

それって良さそうですが、危険もありますよね。
アスペルガーの人に良いこと悪いことを教える支援の人が
素晴らしい人格の人ならいいんですけど
支援者の中に
カルト宗教や、過激派系政治活動や、悪徳商法を
やってる人が混じってた場合がとても危険だと思うんですよ。

心n悩みを持っている人、人間関係が上手くいきにくい人を
カモにしようとする人が世の中にはいるのです。
Commented by mian at 2008-02-15 09:36 x
とうふさん、短い「夏休み」が終わったのですね。
このブログを拝読し、私なりに考えていました。
今の上司の方は、勝手な憶測ですが、元上司の方のようにASを自分から理解しようとしてくれる方のようには感じられないので、仕事を進める上でどうしても必要な事を2~3個程度上司に直接お願いしてみる・・・上司がダメなら同僚の定型の方に教えて貰う・・・etc  でもどれも未来を予測するのが苦手な私の意見はとうふさんに取って良き結果につながるという自信がないので 提案する事ができません。ごめんなさい。

そういう状況の中で仕事をこなしていくという事はとても大変な事だと思います。
何かしら良き方法が見付かりますように。
ご無理なさらないように。
Commented by abcde354 at 2008-02-18 00:59
スピークさん、コメント有難うございます。本当に、善意の支援者がそういうサービスをしてくれたらどんなに有難いことかと思います。
Commented by abcde354 at 2008-02-18 01:01
すみやさん、コメント有難うございます。
確かに回りくどいのは日本人の文化だと思います。
ただ、その回りくどさがアスペルガーには悪く作用することが多いような気がします。
前の上司からは直接的な表現をされて傷つくこともありましたが、
回りくどい表現をされていたら気付けないことに沢山気付クコとが出来たと思います。
Commented by abcde354 at 2008-02-18 01:11
ももさん、ご指摘有難うございます。
おっしゃるとおりで、カルト宗教や、過激派系政治活動や、悪徳商法をやっている人が混じっていた場合は本当に危険なことになります。
そうでなくとも、嫌がらせをする上司だったらその時点でアウトでしょう。
危うさに気付かされました。どうも有り難うございました。
Commented by abcde354 at 2008-02-18 01:21
mianさん、いつも親身なアドバイスを有難うございます。
そうですね・・・言うべきなのか非常に難しい問題です。
前の上司には仕事しはじめて早い時期に自分の出来ないことを一通り話してみたのですが、上司から後に「相手にそう思われようとも自分からは言わないほうが良い。」とアドバイス頂きました。
一方で、辻井先生の講演会で、「人間関係は如何に他人にヘルプを出せるかだ」とも伺いました。
相手を見極めなければいけない気がしています。
<< 相手をどこまで信用するか見極めること 自閉症スペクトラム指数(AQ)... >>


成人アスペルガー症候群当事者とうふ(2006年確定診断済)が綴る、アスペルガー的社会人生活。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
タグ
以前の記事
記事ランキング
Blogランキングに参加しています。1日1クイック、応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ



このページはリンクフリーですが、リンクする際には一言コメント頂けると有難いです。また、相互リンクはしない方針ですので、ご理解お願い致します。

「アスペルガー」「通りすがり」「ななし」といった一般名詞をハンドルネームにするのは差し控えてください。

twitter

AX
最新のコメント
検索