アスペルガー社会人のBlog

自分を殺していくこと

最近、自分を必死になって殺していることに気付いた。
例えば以下の感じ。

・上司から指示されたことだけをこなす
 (プラスアルファでやるべきと思うことがあっても提案しない)
・上司からの仕様を満たすことだけを考える
 (仕様を変えたほうが結果がより良くなると思っても提案しない)

前の上司がこの状況をみたら
「新人じゃないのだから一指示をしたら十動けなくてはダメ。
プラスアルファの仕事はすべきだし、結果がより良くなる方法があるなら提案しろ。」
とおっしゃいそうだ。
だが、今の状況は自分を殺していくしかない。


前の上司が時々頭の中に出てきてくださるのがせめてもの幸い。
これからも出てきてください。どうか助言をください。
[PR]
by abcde354 | 2008-03-01 23:43 | 自己分析 | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://welladjust.exblog.jp/tb/8113441
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by めろんぱん at 2008-03-02 22:03 x
前の上司は、本当にできた方だったのですね。
上司にも、いろいろなタイプがいますので、定型の人でも、「この人には思ったことを言えないな。」と感じる人もいますね。
前の上司のよい部分は、とうふさん自身の一部ですので、どうか大切に心の中に留めてください。
Commented by Zack-Balan at 2008-03-04 16:02 x
ブログコメントありがとう^^
今の上司ともうまく折り合いがつくとよいですね。

あまり自分を追い込まずに
前の上司の下で成功したということは
とうふさん自身にも潜在的な力があったということですから
自信を持ってくださいね。
Commented by 薫。 at 2008-03-04 18:21 x
上司のタイプ、相性で仕事のしやすさは格段に違いますもの!

ブログを読ませて頂いてて、前の上司様は理想的と感じました。

ギャップが大きい分、とうふさんは辛いですね(>_<)

周りの方はどうされているのでしょうか?

職場の流れは変われましたか?

何か対策出来るヒントが見つかるといいですね!
Commented by 白楽 at 2008-03-04 20:49 x
とうふさん、はじめまして。
28歳男です。

私も最近になってアスペルガーだと分かり、このブログに辿り着きました。

今回の記事、私も同じです。
受身で仕事してます。指示をあおいだりはしますが。
これじゃいけないんでしょうがね。
とうふさんはやるべきこと、変えたほうがいいことの気づいてるからいいですよ。
まだ行動に移してないだけで。気づかない人も居るんですから。

私よりも早くアスペと気づいたとうふさんにお聞きしたいのですが、
アスペルガーは治るのでしょうか?
自分で気を付けてその場その場でリカバリしながら生きてくしかないのでしょうか?
どうすればいいのでしょうか?
Commented by 田舎猫 at 2008-03-04 21:22 x
私の場合でしたら、状況に応じて提案するでしょうね。
顧客検証時の手戻りが無くなることによって結果的に工数を減らせると思ったら間違いなく言いますね。
Commented by momo at 2008-03-05 20:35 x
それは誰にでも起こり得る事ですよね。特に、日本の社会では。
外資系の恵まれた企業なら、きっと持てる力を発揮できるのでしょうが、
今の会社で頑張るというのであれば、殺すことでしのぐというのは、
日本人のほどんどが、そうなのかもしれない。
でも、提案の部分をなくしてしまわずに、冷凍保存しておければ、
状況が変化した時にきっと、よい状況が産まれる、そう思いますよ。
Commented by abcde354 at 2008-03-06 21:34
めろんぱんさん、コメント有難うございます。
本当に前の上司は出来た人でした。
大切に心の中に留めておこうと思います。
Commented by abcde354 at 2008-03-06 21:37
Zack-Balanさん、わざわざお越し頂き恐縮です。
そうですね、前の上司だったからこそあれだけの仕事が出来た、と考え続けておりました。少しは自信をもってやっていきたいと思います。
Commented by abcde354 at 2008-03-06 21:40
薫。さま、コメント有難うございます。
そうですね、定型の部下は今の上司と結構やりやすいようです。
当分静かにしていようと思います。
Commented by abcde354 at 2008-03-06 21:48
白楽さん、はじめまして。ようこそ。
残念ながらアスペルガーは治りません。「自分で気を付けてその場その場でリカバリしながら生きてくしかない」まさにその通りです。まずはアスペルガーのことを学び自己分析すること、次には定型と折り合いをつけていく術を学ぶこと、をお勧めします。自分も勉強の最中です。
Commented by abcde354 at 2008-03-06 21:49
田舎猫さん、コメント有難うございます。
工数削減できるかどうかが、田舎猫さんの一つの尺度といったところですね。
参考にさせて頂きたいと思います。有難うございます。
Commented by abcde354 at 2008-03-08 22:38
momoさん、コメント有難うございます。
そうですね、アスペルガーだけでなく誰にでも起こることですか。
提案を忘れずに心の中に留めておこうと思います。
<< 言わないと変わっていかないよ 目的を見失ってしまう >>


成人アスペルガー症候群当事者とうふ(2006年確定診断済)が綴る、アスペルガー的社会人生活。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
タグ
以前の記事
記事ランキング
Blogランキングに参加しています。1日1クイック、応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ



このページはリンクフリーですが、リンクする際には一言コメント頂けると有難いです。また、相互リンクはしない方針ですので、ご理解お願い致します。

「アスペルガー」「通りすがり」「ななし」といった一般名詞をハンドルネームにするのは差し控えてください。

twitter

AX
最新のコメント
検索