アスペルガー社会人のBlog

こんな関係になりたかった

非常に良い関係を保っているお二人の方がいる。

そのお二人、かつては上司部下だった。
元上司の方は笑顔を絶やさず、視野の広い方だった。
元部下の方は仏頂面なのだが、博識でおられた。
当時から対照的で補完しあえるいいコンビだなと思っていたものだ。

そのお二人、上司部下の関係から離れて半年以上経つのだが、
今でもいい関係を保っておられる。
元部下の方はさりげなく元上司の方をメールのCCに入れていたりする。
元上司の方は元部下の方が主催するミーティングに
ふらっと顔を出して助言されていたりする。
お二人の会話は、傍で聞いているだけでも幸せな気分になれる。
お互いを尊敬していることが言葉の端々に見て取れるのだ。


自分も前の上司とお二人のような関係になりたかった。


前の上司は今でも「何かあれば気軽にメールください。」とおっしゃってくださっているが、
言葉通り受け取ってはいけないこと位アスペルガーな自分でも分かる。
そして当然上司からメールを送ってくることはない。自分になど用はないのだ。

アスペルガーな自分には、
お二人のような関係を築くのは諦めるしかないのだろうか。
アスペルガーな自分でも関係を築けるとするならば、
今回自分に欠けていたものは何なのだろう。

お二人の関係を見て幸せな気分になればなるほど、
そういう関係を築けなかった自分が悲しくなってくる。
[PR]
by abcde354 | 2008-05-22 23:42 | ひとり言 | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://welladjust.exblog.jp/tb/8642742
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by いし at 2008-05-23 18:53 x
はじめまして。
「たてまえと本音」の区別って難しいですよね。
定型の人でも人間関係に悩むのに、特にASの人にとっては、その判断が難しいと思います。
社交辞令かどうかは、その方とどの位の信頼関係があったかで決まると思われます。
本当に用件がある時に、簡潔な内容でメールする分にはさしつかえないかもしれません。


追記:自分は診断は受けていませんが、AS傾向が強い一人です。どこか普通じゃないふつうの人として今日まで生きてきました。
これから、自分なりに微力ながらコメントしていけたらと思っています。
よろしくお願いします。
Commented by abcde354 at 2008-05-24 00:19
いしさん、コメント有難うございます。こちらこそよろしくお願いします。

「社交辞令かどうかは、どの位の信頼関係があったかで決まる」大きな気付きを頂きました。どうも有難うございます。ただ信頼関係という目に見えないものがアスペルガーな自分には判断がつきにくく、また記事を書いてしまいました。気が向きましたらまたコメント頂ければ幸いです。
Commented at 2008-06-12 16:39 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by abcde354 at 2008-06-13 01:01
鍵さん、はじめまして。同じような方がいると知り大変心強く思います。お互い少しでも友達作れるように努力してまいりましょう。「『他人に言われたこと』は話半分に聞けばいい」という言葉、自分も心に留めておきたいと思います。どうも有難うございます。
Commented by yuko at 2009-05-05 13:56 x
たくさんコメントしてすみません。私もこんな風に思う事が多いいので気持ちは分かります。
建て前と本音の区別がつかない、というのもそうですが、同じような状況を経験しても、利害関係から離れても関係が続く人達はいらっしゃいますよね。
それが出来ない自分は悲しい、というか取り残されてしまっている孤独さを私もすごく感じます。
Commented by いろは at 2009-05-05 23:49 x
うん。わかります。取り残される感じ。
読み始めて、投稿して・・ 1年が経ちました。

「人の話は、話半分に聞く」・・今では、お誘いに関しては 「話は素直に聞き、でも、話に反応して動くのは、本気の誘いのときだけ」に。
(本気の誘い※詳細や、もう一度お誘いがある場合をそう判断)

約束したのにーーっ!!という、いらいら→おちこみ が減ります。
「また今度」と言われる度に楽しみにしたのでは疲れてしまいます。
その後お誘いがあって初めて、約束成立!
気づくの遅すぎですが・・しかも他人に言われてからやっと。

また、内容ズレててごめんなさい。
自己分析すること、教えてくれてありがとうございます。
Commented by yuko at 2009-05-07 00:30 x
いろはさんの、約束待ちの気持ちよく分かります。今そんな状態なんですよ。でも2度目の誘いがない場合は終わりなんですね・・今分かりました。
たぶん関係を穏便に済ませたいからそういう態度をとるのでしょうが、本音を言わないというのは、定型とかASの問題か分からないけど、物凄く混乱しますよね。
何にしても言っていることと腹の内が違うなんて、正直じゃないというか、何の為に言葉があるのか?と思ってしまいます。
なんか定型の建前につきあうの、疲れてしまいます・・。
こちらこそ、ぼやきをしてしまってスミマセンでした。
Commented by いろは at 2009-05-08 00:15 x
2度目の誘いがない場合・・私の場合は、そういうのが多いんですよ。
だから、たいていそう考えてokなのかなあって。
でも、yukoさんの場合は、違うかもしれないので、様子をみてくださいね。
うん。困るし、疲れるし・・ですね。


Commented by abcde354 at 2009-05-30 03:03
yukoさん、コメント有難うございます。自分も「利害関係から離れても関係が続く人達」を見ていると、本当に憧れるし、孤独を感じます。
2度目の誘いがない場合、終わり。自分もそれが最近までわかりませんでした。すっと引くことも重要ですね。お互い頑張りましょう。
Commented by abcde354 at 2009-05-30 03:06
いろはさん、コメント有難うございます。2度目誘ってもらえるかどうかは、その人が"面白い"と思ってもらえるものを持っているか、だと本で読みました。"面白い"と思ってもらえるように、お互い勉強を重ねてまいりましょうね。
<< 信頼関係が出来ている、とは? アスペルガーだからパニックにな... >>


成人アスペルガー症候群当事者とうふ(2006年確定診断済)が綴る、アスペルガー的社会人生活。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
タグ
以前の記事
記事ランキング
Blogランキングに参加しています。1日1クイック、応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ



このページはリンクフリーですが、リンクする際には一言コメント頂けると有難いです。また、相互リンクはしない方針ですので、ご理解お願い致します。

「アスペルガー」「通りすがり」「ななし」といった一般名詞をハンドルネームにするのは差し控えてください。

twitter

AX
最新のコメント
検索