アスペルガー社会人のBlog

質問に対して答えていない

またやってしまった。「質問に対して答えていない」を。

今日の場合、質問に対して答えようとしているのだが、
途中でどんどん話が逸れていってしまった。

いつも会っている人に対して、「質問に対して答えていない」は発生しにくいようだ。
一方で、初対面の人に対しては「質問に対して答えていない」が極めて発生しやすい。

明日も初対面の人とお会いする。
「質問に対して答えていない」をしないよう
質問が分からなければ聞き返すことを徹底しなければいけない、と感じた。
[PR]
by abcde354 | 2008-06-22 20:34 | 自己分析 | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://welladjust.exblog.jp/tb/8858778
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2008-06-23 01:25 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by いろは at 2008-06-23 07:46 x
相手が『何を』聞きたいのか、答えてほしいのかを 念頭において、「YesかNoか」、「答えは○○だ!」と、はっきり言った上で 補足していくといいようですけどね。くるくると変わったり広がったりしていく会話の中で それをするのはなかなか難しいですけどね。私はyes,noを答えていなかったり、脱線したりします。話を聞き逃すことも多いです。
Commented by junseok at 2008-06-23 09:02 x
こんにちは。

どんな相手に会うのか分からないのですが
「はい/いいえ」を先に答え、
分からない時は「そうですね」とはぐらかしてもいいかと思います。

面接とかの場合分からない時は
聞きなおすべきでしょうが、
特別正式じゃない場合は「そうですね」で十分かと思います。
Commented by こんちゃん at 2008-06-23 14:34 x
ああ(-_-) めちゃくちゃありますね 質問に対して答えていないというか。私の場合後になって気づくことが多い。「あ、あれって答えになってなかったんじゃ・・・(゚д゚lll」って
「聞き取ること」自体がものすごく苦手だから起こるんだろうな。もっと慎重にならなければ。 
Commented by いし at 2008-06-25 11:58 x
ぼくは思い込みが激しいタイプなので、
他の掲示板で、はじめに思い込んだ事を事細かにコメントしてしまったりします。
本題(質問)に対して違う話(返答)をしてしまうのは、
リンクの仕方が定型の人と異なり、独特なせいもあると思われます。
例えば「この接着剤どの店で買ってきたの?」に対して、接着剤だったら○○より△△のメーカーがいいです。とか、
買ってきたお店の特長などを一生懸命話し出すなどです。
この場合、「どこで買ってきた」が抜け落ちてしまうんですね。
「接着剤」に気をとられたり、「買ったお店がどんなところ」だったかに
意識がいってしまったりします。本人の中ではつながっているのですが…
自分の場合は、“結論”はどこにあるか。最終的に相手は“何を言おうとしているか”に神経を集中させます。
相手の話を最後まで聞いて、この人の一番いいたい事は何かを探ります。
そうすれば、質問に対して明確な答えができると思います。
Commented by abcde354 at 2008-06-26 01:01
鍵さん、コメント有難うございます。
>メモ帳を片手に、相手の話をメモしながら考える
そうですね、無意識のうちに実践しているような気がします。
メモすることが許される場では、いつもメモを取りながら話を聞いています。
問題は、飲み会のようにメモすることが不適当な場合ですね。
Commented by abcde354 at 2008-06-26 01:50
いろはさん、コメント有難うございます。結論から先に言うですね。これはなかなか難しいですが、意識していかねばいけないと思いました。どうも有り難うございました。
Commented by abcde354 at 2008-06-26 22:16
junseokさん、コメント有難うございます。面接等の特別正式でない時は、「そうですね」でいいですか。自分は「そうですね」で会話が止まってしまうことに対して考えてしまっていました。考えすぎでしたかね。貴重なご意見有難うございました。
Commented by abcde354 at 2008-06-26 23:37
こんちゃんさん、コメント有難うございます。自分も後になって気付くのです。ああ質問に答えていなかった、と。メモしながら話を聞ける局面だとまだ良いのですけれど。お互い工夫しあってやっていきましょう。
Commented by abcde354 at 2008-06-26 23:45
いしさん、コメント有難うございます。
>はじめに思い込んだ事を事細かにコメントしてしまったりします。
これは、自分の「部分に反応した受け答え」(http://welladjust.exblog.jp/6857313/)と似た例ですね。自分の中で結論を急いで出さず、相手が何を言おうとしているかゆっくり考える必要がありそうですね。どうも有難うございます。
<< コミュニケーション能力を高めるには? 『私はもう逃げない 自閉症の弟... >>


成人アスペルガー症候群当事者とうふ(2006年確定診断済)が綴る、アスペルガー的社会人生活。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
タグ
以前の記事
記事ランキング
Blogランキングに参加しています。1日1クイック、応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ



このページはリンクフリーですが、リンクする際には一言コメント頂けると有難いです。また、相互リンクはしない方針ですので、ご理解お願い致します。

「アスペルガー」「通りすがり」「ななし」といった一般名詞をハンドルネームにするのは差し控えてください。

twitter

AX
最新のコメント
検索