アスペルガー社会人のBlog

立食パーティー2

今日、以前ご相談させて頂いた立食パーティーがあり、参加してきました。

パーティーでは、前の上司にお会いすることが出来ました。
幸い出席者が少なく、
お互いの現状報告をはじめ沢山お話することが出来ました。
また何かあったらメールして、とも前の上司は言って下さいました。
本当に楽しく、夢のようなひとときでした。

それだけでなく、大変驚いたことに、
前のプロジェクトで大変お世話になった社外の方にもお会い出来ました。
たまたま用があって弊社を訪れたついでにパーティーにも来たというのです。
1年ぶりの再会、お互い元気なことを喜び合いました。
本当に嬉しい再会でした。

立食パーティーの場に着くまでは苦痛で仕方ありませんでしたが、
皆様も苦痛だと伺っていたので我慢できました。
パーティーの着いた時には既に食べ物が残っておらず
食べ物を話題にすることが出来なくてどうしようかと思いましたが、
前の上司にすぐお会いすることが出来て、心配は杞憂に終わりました。

前の上司に久々リアルでお会いできて、元気頂きました。
今日の立食パーティーは本当に参加してよかったです。
皆様、アドバイス本当に有難うございました。
[PR]
by abcde354 | 2008-08-29 22:34 | ひとり言 | Trackback | Comments(15)
トラックバックURL : http://welladjust.exblog.jp/tb/9393803
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ぽこ at 2008-08-30 00:01 x
とうふさん、楽しい時間が過ごせたようでよかったですね。

前の上司の方にもお会い出来たとの事で、とても嬉しく思いました。
それに、お世話になった社外の方にまで・・・
とうふさん!やったね!という気持ちです。

1ヶ月前から悩まれて、決断の結果がよかったというのは格別ですね。
夢のようなひととき・・・私にもあればいいな(笑)

「元気をいただいた」と書かれていましたが、元上司の方も
とうふさんのパワーをいただいて帰られたと思いますよ。

早速、「お会いできて嬉しかったです。」とメールしたら
きっと喜ばれますよ。

私もとうふさんの勇気を見習おうと思いました。
寝る前に嬉しい報告が聴けて、思わずコメントしてしまいました。(笑)
Commented by by at 2008-08-30 03:18 x
人が苦手なのにネットでなら会話出来るんですか?
まともに文章が打てるのですか
分析能力はあるのに場の空気は読めないんですか
都合がいいんですね
人に厳しく自分に甘い
働きたくないから言い訳ばかりしているように見えます
Commented by かとうママ at 2008-08-30 11:18 x
私は 自分の子供が自閉症です。
苦手で気が重かったことが無事に過ごせた、うれしい経験になったとき、開放感とかしあわせ、感じますよね。

コメントするかたが、どういう人かは、面識ないのでわからないと思いますし、アスペルガーなど発達障害のかたが、コメントを書いていらっしゃることも、多いと思います。
Commented by lifeindowntown at 2008-08-30 13:36
私の息子もアスペルガーです。
自分の意見を思っていても、うまく表現できません。
そうすると、まだ10歳なので暴れるしかなかったのです。
でも、最近泣かずに人の前で話をすることが、少しずつ出来てきました。
彼は、人よりも優れているところもあるし、感受性も強いです。
もっと、みんながアスペルガーに理解してほしいです。
どんな、媒体を使っても自分を表現できることは、素晴らしいことだと思いもいます。
Commented by こんちゃん at 2008-08-30 21:53 x
楽しいパーティーだったようでよかったです。前の上司さんにもあえて本当によかったですね。嬉しい再会があって幸せな気持ちになれて本当によかったーー(*^_^*) 
Commented by いし at 2008-08-31 11:22 x
時間がないのでてみじかにします。

とうふさん、パーティでは嬉しい再開があってよかったですね!

mianさん、定型の世界を見たでは思わずムキーっとなってしまいましたが、普段は他人の意見も受け入れてます。
僕はbyさんの言っている事もわかるんです。
といっても基本的にはmianさん、はじめ皆さんの味方です。
時間と気持ちに余裕があれば折り合いをつけるメッセージを書きたいのですが、
この辺で失礼します。
ぼくは、基本的にはASの人たちの味方です。
Commented by mian at 2008-09-01 07:47 x
先日の私の書き込みに対し 色々なご意見を持たれたと思います。
私は まだまだ未熟で皆さんに不快な思いをさせてしまうことがあるようです。
すみません。

書き込みやコメントの「暗黙のルール」も分かっていない私は書き込みを控えた方が
良いのかも知れません。


とうふさん とうふさんの大切なブログの場を乱してしまった事をお詫びいたします。
Commented by mian at 2008-09-01 07:50 x
追記;これ以上不快な思いをされる方が出ないようにコメントを削除させていただきました。
Commented by いし at 2008-09-01 13:03 x
byさんへ、
発達しょうがいの方のブログや掲示板などのコメントを読むと、自分がちゃんと出来ないのを“それ”のせいにしているように思うかもしれません。
byさんがそう感じるのも無理はないと思います。
実際、AS当事者の方から、掲示板の人達にたいして「甘い」という書き込みを読んだ事もありました。
まして正常発達者の方であるなら、そう思うのは当然かもしれません。

ここで自分なりに考えた事を挙げたいと思います。(主にコミュニケーションについて)
・ASはじめ、発達しょうがいの症状は、脳の特性上の問題から起きている。
・コミュニケーションはいくつもの要素が組み合わさって成立するもので、個人で顧みて 分析するのとは別であると思われます。
・文を推敲して言葉にする事は出来ても、とっさに対話が出来ない人もいます。
・頭の中や、机上の理論だけでうまく出来るものではないと考えられます。(つづく)
Commented by いし at 2008-09-01 13:03 x
(続き)
とうふさんのブログは皆で知恵を出し合って、その知恵を洗練させていく目的もあります。
うまくいかなかった事や疑問に思った事をみんなで考え、知恵を出し合って、お互いに進歩向上して行こうという場でもあるのです。

これだけ書いても納得できないと思いますので、発達しょうがいがどんなものであるか、お調べになるとbyさんなりに「見えてくるもの」があるかと思われます。
「アタマにくる」ものほど、入念に調べ上げると、いいかもしれません。
Commented by abcde354 at 2008-09-02 01:08
取り急ぎコメント致します。

>皆様
byさんという方ですが、
他のアスペルガー当事者Blogでも
同じような意見を述べられている方だと分かりました。
このBlogをたまたま通りかかって、発言していかれたようです。
あまり気にせずまいりましょう。

>mianさん
mianさんのコメントは決して人を不愉快にはさせていません。
消す必要ないコメントだと自分は感じていました。
今後も気が向きましたら是非書き込んでください。
Commented at 2008-09-03 14:17 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by abcde354 at 2008-09-04 00:54
鍵さん、はっきりいえばそのとおりです。いえ、でも鍵さんが反論してくださったからこそ、反論された方はそれ以上書き込まないのだと思います。全然馬鹿なコメントではありませんよ。大変助かりました。
Commented at 2008-09-04 07:52 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by abcde354 at 2008-09-04 19:18
>鍵さん
「反論された方」というのはbyさんのことです。鍵さんはなにも悪い事してませんよ。謝る必要もありません。

>ケロリンさん
コメント消すことなかったのに、残念です。
<< 話し「ながら」相手の顔を見るこ... 大人のアスペルガーの診断及び訓... >>


成人アスペルガー症候群当事者とうふ(2006年確定診断済)が綴る、アスペルガー的社会人生活。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
タグ
以前の記事
記事ランキング
Blogランキングに参加しています。1日1クイック、応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ



このページはリンクフリーですが、リンクする際には一言コメント頂けると有難いです。また、相互リンクはしない方針ですので、ご理解お願い致します。

「アスペルガー」「通りすがり」「ななし」といった一般名詞をハンドルネームにするのは差し控えてください。

twitter

AX
最新のコメント
検索