アスペルガー社会人のBlog

覚悟

アスペルガーと確定診断受けてよかったと思うことの一つに、「覚悟」が出来たことがある。
コミュニケーション能力が弱い自分は「知識量勝負」で行くしかない、という覚悟だ。

特に、前のプロジェクトをやらせて頂いて、その「覚悟」は強固なものになった。
前のプロジェクトで自分が役立てたこと、それは「システムに関する知識」だった。
納得できるまでとことん突き詰めるアスペルガー得意の理解方法が、
「システムに関する完璧な知識」となって役立ったのだ。

「覚悟」が決まったことで、前のプロジェクト終了後は勉強するようになった。
平日は1~2時間、休日は10時間ほど勉強に励む時もある。
これまでの人生の中で今は最も勉強しているだろう。

「知識量勝負」で行くと決めたからには、他を圧倒する知識を持たなくてはいけない。
勉強し始めてからまだ10ヶ月。
圧倒できる知識を持てる日が来ることを信じて、毎日励んでいくしかない。
[PR]
by abcde354 | 2008-10-20 23:55 | 自己分析 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://welladjust.exblog.jp/tb/9726135
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by にゃにゃ at 2008-10-22 09:02 x
とうふさんの仕事に対する姿勢は、
障害の有無に関わらず
職業人の鑑だと思います。
前向きにご自分と向き合っておられるとうふさんに
いつも元気付けられます。
体の調子と折り合いをつけつつ、頑張って下さいね!

Commented by ケロリン at 2008-10-22 18:10 x
ご自身の決断で「覚悟」を決めるのは、障害の有無に関わらず、とてもいい事ですね。
ボーダーの娘も、体験に基づく知識と、書物などからの情報量が増えれば増えるほど、対人関係等の予期せぬ場面で慌てなくてすむようです。
まだまだ、初めての場所や、初対面の方との会話には、とても緊張していますが。やはり「データ」をふやし、本人の引き出しをふやしていくのが、本人の自信にも繋がるので、二次障害への予防にもなると思います。
でも、そこにこだわりすぎてしまい、周囲が見えなくなっては元も子もないので、力を抜いてくださいね。
Commented by ぽこ at 2008-10-22 20:46 x
偶然ですが、先日、上司と仕事で生き残る為にはどうすればいいか
という話をしました。

私の職場は、7割が正職員ではありません。
上司は、どの仕事も非常勤職員で仕事が回ると話していました。
私も考えました。2人で出した結論は、その道のスペシャリストになる事。
例えばAという件については、この人に聞けばすべてわかるという人になる。

まさに、とうふさんが目指している事ではないでしょうか?
とても素晴らしい事だと思います。

上司は、どことなくアスペルガーの彼に似ています。
もしかしたら、とうふさんと同じような気持ちかな?と思いました。

とうふさんは、とても前向きで努力家ですね。尊敬します。
プラスして、前の上司の方からたくさんの良い影響を受けられたのですね。
ぜひ、「覚悟」を貫いて欲しいと思います。

ただし、無理し過ぎてはダメですよ。
勉強をしない日があっていいと、私は思います。

最近、私はずっと浮上できませんでした。
でも、とうふさんの姿勢に勇気をいただきました。
私も自分の信じる道を貫く「覚悟」をしなければ(笑)

とうふさん、いつもありがとう。
Commented by abcde354 at 2008-10-26 02:02
にゃにゃさん、コメント有難うございます。
職業人の鑑などと言って頂けて、身の引き締まる思いです。
覚悟に恥じない結果を出せるよう頑張りたいと思います。
Commented by abcde354 at 2008-10-30 23:37
ケロリンさん、コメント有難うございます。レス遅くなり申し訳ございません。
>でも、そこにこだわりすぎてしまい、周囲が見えなくなっては元も子もないので、力を抜いてくださいね。
アドバイス本当に有難うございます。こだわって突き進んでしまうところでした。力を抜いて、周りを見失わない程度に頑張ってやっていこうと思います。
Commented by abcde354 at 2008-10-30 23:39
ぽこさん、コメント有難うございます。レス遅くなり申し訳ございません。
スペシャリストになること、まさに自分の目指しているところです。
自分にも出来ると信じて、頑張ってやっていこうと思います。
<< 『大人のアスペルガー症候群』 ... 親子アスペルガー >>


成人アスペルガー症候群当事者とうふ(2006年確定診断済)が綴る、アスペルガー的社会人生活。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
タグ
以前の記事
記事ランキング
Blogランキングに参加しています。1日1クイック、応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ



このページはリンクフリーですが、リンクする際には一言コメント頂けると有難いです。また、相互リンクはしない方針ですので、ご理解お願い致します。

「アスペルガー」「通りすがり」「ななし」といった一般名詞をハンドルネームにするのは差し控えてください。

twitter

AX
最新のコメント
検索