アスペルガー社会人のBlog

誘われても参加してはいけない場合がある

誘われても参加してはいけない場合がある、という話を聞いた。
義理で誘っていることもあるからだそうだ。

自分はこれまで「誘われている=相手は参加を希望している」と
文字通り捉えてきたので大変驚いた。

では、誘われても参加してはいけない場合とは、どういう場合なのだろうか?
参加しても良い場合と悪い場合の判別がつかないのですが、教えて頂けませんか?
[PR]
by abcde354 | 2008-11-02 22:31 | 社会適応 | Trackback | Comments(17)
トラックバックURL : http://welladjust.exblog.jp/tb/9801703
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 名無し at 2008-11-03 00:10 x
私も誘われたのにいやな顔をされたことが多々。
どういう判別をしたらいいのか具体的なポイントがあればいいのですが。
Commented by ゆるめ at 2008-11-03 09:28 x
最善の方法でない事は分かってますが、まずは全て断ります。
ないしはちょっと難しいなかとスケジュール帳を見たりします。
義理の人はそこで引いてくれます。
本気の人なら残念そうにしたり、スケジュールをずらしてくれたりごねたりしてくれます。

それでもわからない人もいるから難しいです。


無理して誘われるくらいなら、あからさまに嫌われている方が楽なのにな。
Commented by にゃにゃ at 2008-11-03 09:50 x
とうふさん、こんにちは。
とても難しい問題ですね。

わたしの場合は、返事に困るお誘いは即答せずに
後から答えるようにしています。

判断材料は大体2つです。
1つは、「自分がそこに参加して楽しく気持ちよく過ごせそうか」
という自分自身の感情です。
気が進まない時は
無意識に「義理で誘われている」気配を感じている
こともあるので、直感も結構参考になると思います。

2つめは、「自分が参加する必要性があるかないか」
状況をよく考えます。
何で誘われているのか分からないようなお誘いでも、
とにかく人数集めが必要そうな状況なら、参加するかもしれません。

さらに、参加の意志を伝えて、
相手のリアクションが不自然で「しまった!」と思った時は
後からやんわりと理由をつけて断ります。

最後に、絶対参加してほしくない相手には義理でも誘わないと思うので、
「声を掛けてくれたということは、
少なくともあの人にとって自分は中立の立場でよかった、よかった。」
と考えるようにしています。
こちらも社会的スキルの経験がひとつ積めたわけですし、
何にせよありがたいことです。

Commented by ケロリン at 2008-11-03 19:02 x
これ、とっても高度な判断能力を必要としますよねェ~。。。「義理」で誘われたか、「好意」で誘われたかを見抜かなければいけないという事ですよね?
「義理」の場合ですが、わざわざ、自分をめがけて誘いには来ないと思います。
他の誰かを誘っているところに同席していたとか、自分の友人が誘われて「ついでに」誘われたかという状況かと思われます。
「好意」で誘ってくれる場合は、自分めがけて名指しで「わざわざ」誘いの言葉をかけてくれるのではないでしょうか?
「義理」の誘いって、同じ場に居合わせたとか、同じ部署だからとかっていうのが、多いように感じますが、いかがでしょうか?数人に次から次に誘っている場合は、優先順位が下位な訳ですから、参加したとしても、自分自身も楽しくないので、行かない方が無難なように思います。なんで、自分が誘われたの?と疑問に思うような会は、とりあえずお断りする。またの機会に、再度誘われたら、参加してみる。で、様子をみる。という段階を踏むのもいいかと思います。
Commented by ケロリン at 2008-11-03 19:02 x
私の場合は、他の用事と重なっていると理由をつけてお断りします。それでも、相手が、残念そうに誘ってくれる場合に、調整してみると言って、保留にしてもらうという手順を踏んでいます。ただ、同じことを同じ相手何度もしない方がいいですね。
自分に好意的な人かどうかを見極めて、他の機会の誘いには、即決できると失礼にならないと思います。
Commented by ぽこ at 2008-11-03 22:03 x
そのように感じた場面を思い出してみました。
他の方達と意見が重なっていますが、書いてみます。

まずは、飲み会での二次会です。
一次会からの流れでほぼ全員が行くという時は、参加します。
でも、男性の中に女性が数名参加という場合、女性だけでも仲良しグループという時は
お断りします。

私の経験では、このパターンは義理です。
お酒を飲めるならまだしも、飲めない私を誘っても楽しくないし、
私も楽しめません。

次に、たまたまその集まりを知った時です。
3人がAさんの家に集まるという日に偶然、外で出会ったBさんから聞きました。
Bさんが気を使い、Aさんの家に連絡をして下さったのですが、
私は用事があるとお断りしました。
私を誘う気があったら、前から誘っただろうと思ったからです。
(その後、この3人とはバーベキューをしたり、お茶をしたりする関係になりました。)

当時は、彼女達と知人という感覚だった事もありお断りしました。
なんとなく、居心地の悪さを感じそうな気がしたからです。

判断に迷う時は、誘って下さった方やメンバーを好きか嫌いで
決めてもいいような気がします。
Commented at 2008-11-04 00:55 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by junseok at 2008-11-04 12:00 x
こんにちは。

って難しいですな。

簡単に言えば関係が良いか?そうでないか?で変わるでしょう。

例えばAさんBさんCさんととうふさんがいたとします。

とうふさん以外の3名は普段から中がいいですが、
とうふさんとはそれほど親密ではありません。

この4名が休日出勤をして、
仕事が終った時、
AさんBさんCさんの3名でご飯に行く約束をしました。

しかし3名だけで行くととうふさんが仲間はずれになります。

それを防ぐためにとうふさんに
「とうふさんも一緒にご飯食べに行きますか?」と誘う。

これは義理だと思います。

それほど親密な関係でないのであれば、
行かなくていいと思いますよ。
Commented by みかん at 2008-11-04 12:22 x
「誘われても行ってはいけない場合」を見分けるのも難しいですが、
本気で誘ってくれてても何度かに一度は誘いを断るスキルも対人
関係力には必要?・・・と最近思い始めてます。

私の場合は・・・ですが、せっかく誘ってくれたんだから相手に悪い!
と思い、よほどの用事がない限りお誘いは喜んで受けてきたのですが、
どうもそれって「何でも言うことをきく都合の良い人間」と思われるキッ
カケになりやすいみたいです。
Commented by abcde354 at 2008-11-05 23:28
名無しさん、コメント有難うございます。
具体的なポイント、自分も是非知りたく、記事に書かせて頂きました。
Commented by abcde354 at 2008-11-05 23:45
ゆるめさん、コメント有難うございます。
「まず全て断る」ですか。
この方法であれば、アスペルガーでも比較的容易に判別つけられます。
どうも有難うございます。
Commented by abcde354 at 2008-11-09 22:59
にゃにゃさん、コメント有難うございます。
今の職場は即答を求められるのですが、
直感を信じるというのは使えそうです。
今まで直感を信じてこなかったので、直感を信じてみようと思います。
どうも有難うございます。
Commented by abcde354 at 2008-11-09 23:01
ケロリンさん、コメント有難うございます。
>「義理」の場合ですが、わざわざ、自分をめがけて誘いには来ないと思います。
他の誰かを誘っているところに同席していたとか、自分の友人が誘われて「ついでに」誘われたかという状況かと思われます。
>「好意」で誘ってくれる場合は、自分めがけて名指しで「わざわざ」誘いの言葉をかけてくれるのではないでしょうか?
これはアスペルガーにも大変分かりやすいです。
今まで義理で誘われた場面で参加してしまっていたのだなーとよく分かりました。
今後気をつけていこうと思います。
どうも有り難うございました。
Commented by abcde354 at 2008-11-09 23:05
ぽこさん、コメント有難うございます。
1度、2次会参加しても良いか迷って「お邪魔じゃなければ参加したい」と言ったことがあったのですが、その時は自分以外が全員2次会行くという時だったので、邪魔ではなかったのだなと分かりました。
たまたまその集まりを知った時、これはケロリンさんの、「自分めがけて誘いに来ない」と一致しておりますね。
大変参考になります。どうも有り難うございました。
Commented by abcde354 at 2008-11-09 23:05
鍵さん、コメント有難うございます。無関係なのでご心配なく。
Commented by abcde354 at 2008-11-09 23:07
junseokさん、コメント有難うございます。
親密かどうかも大いなる判断基準になりうるのですね。
親密でない集まりは参加しないようにしようと思います。どうも有難うございます。
Commented by abcde354 at 2008-11-09 23:09
みかんさん、コメント有難うございます。
なるほど、誘いに常にのるのも問題なのですね。
適度に断るスキルを身につけていく必要がありそうです。
どうも有難うございます。
<< 自己効力感 キャリアアップ >>


成人アスペルガー症候群当事者とうふ(2006年確定診断済)が綴る、アスペルガー的社会人生活。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
タグ
以前の記事
記事ランキング
Blogランキングに参加しています。1日1クイック、応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ



このページはリンクフリーですが、リンクする際には一言コメント頂けると有難いです。また、相互リンクはしない方針ですので、ご理解お願い致します。

「アスペルガー」「通りすがり」「ななし」といった一般名詞をハンドルネームにするのは差し控えてください。

twitter

AX
最新のコメント
検索