アスペルガー社会人のBlog

『自閉っ子は必ず成長する』 服巻 智子

本書は『自閉っ子、自立への道を探る』の続編といえるだろう。
NPO法人それいゆの服巻智子先生と花風社社長の浅見淳子さんが
自閉でかつ働いている3人と対談している。

個人的にはこの本は大ヒットだった。
アスペルガーの就労中に生じる問題を的確に取り上げていると感じたからだ。
特に、アスペルガーの「実行機能の問題」には大変納得した。

「実行機能の問題」とは、以下のような問題を指す。
 ・計画が立てられない
 ・行動がなかなか起こせない
 ・変化への対応の困難
 ・切り替えのまずさ
実行機能の問題を抱えているからこそ、ルーティーン化するとハマルという。
良い行動のルーティーン化が
アスペルガーのより良い生活のためには重要だということだ。

就労中や就労を目指しているアスペルガー当事者にとって
自分の困難を理解するために一読の価値がある書物と思う。

自閉っ子は必ず成長する
服巻 智子

4907725736
花風社 2008-08
売り上げランキング : 125837

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
[PR]
by abcde354 | 2008-11-14 23:01 | 読書 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://welladjust.exblog.jp/tb/9871765
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2008-11-15 11:12 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mian at 2008-11-19 07:23 x
早速Amazonで購入してみました。
体調が優れないのでなかなか進んでいませんが、読み終わりましたらまたご報告させていただきます。
Commented by abcde354 at 2008-11-23 22:58
鍵さん、コメント有難うございます。
この本は、親御さん向けというよりは成人の当事者向けかなと感じます。よろしければ読んでみてください。
Commented by abcde354 at 2008-11-24 02:01
mianさん、コメント有難うございます。
この本は自分自身にとっては大ヒットでした。ご報告待ってます。
<< マジシャン 「無意識に」感謝出来るのはどう... >>


成人アスペルガー症候群当事者とうふ(2006年確定診断済)が綴る、アスペルガー的社会人生活。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
タグ
以前の記事
記事ランキング
Blogランキングに参加しています。1日1クイック、応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ



このページはリンクフリーですが、リンクする際には一言コメント頂けると有難いです。また、相互リンクはしない方針ですので、ご理解お願い致します。

「アスペルガー」「通りすがり」「ななし」といった一般名詞をハンドルネームにするのは差し控えてください。

twitter

AX
最新のコメント
検索