アスペルガー社会人のBlog

アスペルガーは頭で考えてから行動に移さねばいけない

「マジシャン」の記事で飲み会があったことを書いたが、
実は、その飲み会は前の上司の上司が自分を誘ってくださったものだった。
自分は突然の誘いに大変驚いたが、
前の上司や前の上司の上司に久々お会い出来るのがとても嬉しくて
何も考えずに伺い、深く考えることなく振舞ってしまった。

しかし、数日経ってふと絶望してしまった。
深く考えることなく振舞ったということは、
アスペルガーの地が出て不適切な振舞いをした可能性があるということだ。
前の上司は半年間身近にいたからある程度自分の地を知っているだろうが、
誘ってくださった前の上司の上司や初対面の上役などは
自分の振舞いをどう見ていただろうか。

正直、自分は自分を客観視する力が弱いので、
適切な振舞いを出来たかどうか判断出来ない。
判断が出来ないのが、余計に自分を不安にする。

アスペルガーは頭で考えてから行動せねばいけないこと、
常に心しなければいけないと改めて思い知った飲み会だった。
[PR]
by abcde354 | 2008-11-30 20:21 | 社会適応 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://welladjust.exblog.jp/tb/9958529
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by junseok at 2008-11-30 22:35 x
こんにちは。
僕は楽しめればそれでいいんだと思います。
細かいことを全部アスペに繋げると、
とうふさんが凄いきつくなっちゃいそうで。

例えば自分が明らかに非があるような出来事があれば、
それは振り返る必要はあると思いますが、
せっかく楽しめたのならそこをわざわざ思い返して、
楽しい事も終わらせたら、今度から楽しいことも全部つまらなくなっちゃいますよ。

話が違いますが、僕の友達で整形した女性がいて、
初めは目だけだったのに、次に鼻が気になって、次は頬骨が気になって…。
最後にはいくつ変えたんだ?となり、でもやっぱり満足できなかったそうです。
満足できる部分は満足するのも大切かなって思いました。
Commented by まちこま at 2008-12-02 12:19 x
こんにちは。
思い出して絶望するお気持ち、分かる気がします。
自分の場合、不適切だったかどうかが判断できないので、最悪の事態を想定して落ち込んでしまいます。

とうふさんの出会った方々は相手の気持ちを汲まれるとお見受けしますので
「久々にお会いできるのがとても嬉しい」という気持ちが、伝わっていると思います。
それに、仮に深く考えないふるまいがあったとしても、それを好ましく受け取る方がおられるかもしれません。
(そうした方に社交の場を助けられたことが多々あります。)

「マジシャン」の記事を拝見して、良い雰囲気の飲み会だったんだなーという印象を持ちました。
思い返して絶望なさるのは、それだけ大切な関係なのかな?と勝手に感じました。
「マジシャン」の記事は、いつ読んでも気持ちが軽やかになります。

上手く言えませんが、
大丈夫ですよ。

(「大丈夫」の根拠をうまく提示できなくて申し訳ありません。)
とうふさんの素のふるまいを、好ましく思う方がいるだろうな・・・と感じました。
Commented by abcde354 at 2008-12-07 22:16
junseokさん、コメント有難うございます。
>満足できる部分は満足するのも大切かなって思いました。
この言葉、とても響きました。
定型と同じ行動を取ることだけを考えてきてしまって
自分らしさを殺してきてしまっていたなと思いました。
自分らしさを生かしつつ社会適応する道を模索していきたいと思いました。
どうも有難うございました。
Commented by abcde354 at 2008-12-07 22:34
まちこまさん、コメント有難うございます。
まちこまさんも落ち込まれることがあるのですね。

自分にとって前の上司や前の上司の上司との関係は、とても大切な関係です。
努力することの重要性を思い出させてくださった方々で、
お会いするたびに学ぶことばかりです。

その後、前の上司の上司とお会いする機会があったのですが、
上司の方から「また一緒に飲もうね」とのお言葉がありました。
取りあえずは大丈夫だったのかなと一安心しています。
まちこまさんおっしゃられているように
お会いできて嬉しいという気持ちが伝わっていたのかもしれません。
どうも有り難うございました。
<< 『一緒にいてもひとり』 カトリ... 規則的な服薬は重要 >>


成人アスペルガー症候群当事者とうふ(2006年確定診断済)が綴る、アスペルガー的社会人生活。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
タグ
以前の記事
記事ランキング
Blogランキングに参加しています。1日1クイック、応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ



このページはリンクフリーですが、リンクする際には一言コメント頂けると有難いです。また、相互リンクはしない方針ですので、ご理解お願い致します。

「アスペルガー」「通りすがり」「ななし」といった一般名詞をハンドルネームにするのは差し控えてください。

twitter

AX
最新のコメント
検索