アスペルガー社会人のBlog

2016年 02月 27日 ( 1 )

食べ物が身体症状にてきめんに現れる

昨日の夕食後にスナック菓子を食べた所、
1時間も経たずに
ズボンのポリエステルの裏地がチクチク感じ始めた。
翌朝自炊で作った食事を食べた所、チクチク感は収まった。

また、今週火曜日から夜⇒朝⇒昼⇒夜と4食連続で外食したところ、
水曜日夜の外食中に口内炎が出来ていることに気付いた。
その後はみかんを食べるように気を付けているが、
口内炎は4日経った今も治っていない。

アスペルガーな自分にとって
「何を食べるか」は切実な問題だと気づいた今週だった。
忙しくても、週末の作り置きおかず作成は
必須で行わなければいけないタスクだと気づいた。
[PR]
by abcde354 | 2016-02-27 21:10 | 自己分析 | Trackback | Comments(2)


成人アスペルガー症候群当事者とうふ(2006年確定診断済)が綴る、アスペルガー的社会人生活。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29
タグ
以前の記事
記事ランキング
Blogランキングに参加しています。1日1クイック、応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ



このページはリンクフリーですが、リンクする際には一言コメント頂けると有難いです。また、相互リンクはしない方針ですので、ご理解お願い致します。

「アスペルガー」「通りすがり」「ななし」といった一般名詞をハンドルネームにするのは差し控えてください。

twitter

AX
最新のコメント
検索