アスペルガー社会人のBlog

<   2007年 04月 ( 15 )   > この月の画像一覧

『自閉症/アスペルガー症候群 RDI「対人関係発達指導法」』 スティーブン・E. ガットステイン

アスペルガーな日常でご紹介されていて手に取ったのだが、
自閉症関連で初めて見るタイプの本だった。
定型と非定型の発達を比較しており、
定型はそういう考え方をしていたのか!と目から鱗の連続である。

書かれていたことを一部まとめてみたい。

・人間が行なう社会的行動には2種類がある。
 1、「手段的」な社会的行動
 2、「経験共有」のための社会的行動

・自閉症やアスペルガー症候群に共通する特徴
他者と経験を共有するということが理解できず、その価値がわからない、
即ち2、「経験共有」の理解が出来ていないということ。

・1、「手段的」な社会的行動と2、「経験共有」のための社会的行動の違い
手段的な行動では、他者と一緒にある行動をとることで特定の何かを手に入れられるはずだ、
と期待している。
(例:お金と品物をもってスーパーのレジに並べば、欲しいものが買える)
人は手段に過ぎず、最終的なゴールに到達するためにだけ必要な存在とみなされる。

経験共有のための行動には、特別の理由がない。
人との関わりから得られる楽しさや、何かしら嬉しい気持ち以外には、
何らはっきりとした目的をもたずに行動がはじめられる。
経験共有を目的とした相互作用では、パートナーの存在自体が好ましいものである。
自分とパートナーの間に、
何か(目新しい行為、知覚、考え方、感覚など)が生まれるからこそ、
相手と関わりたいと思っている。
パートナーと共に何かをすることによって、
自分だけでは決して得ることのできない、ユニークな体験を分かち合いたいと思っている。

自閉症/アスペルガー症候群 RDI「対人関係発達指導法」―対人関係のパズルを解く発達支援プログラム
スティーブン・E. ガットステイン Steven E. Gutstein 足立 佳美

4902244551
クリエイツかもがわ 2006-05
売り上げランキング : 2562
おすすめ平均 star

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
[PR]
by abcde354 | 2007-04-30 21:41 | 読書 | Trackback(1) | Comments(6)

アスペルガーが仕事で貢献するためには何が必要か

具体的な数字を聞いて愕然とした。
プログラマーを雇う場合、
中国で暮らす中国人を雇いメールや電話でやりとりすれば、
日本人の1/3の経費で済むのだという。

アスペルガーはプログラミングのような
一人でこなす仕事を得意とする人も多い。
他者との関わりが少なく「3つ組」の障害が出にくいのだ。
しかし、中国人の3倍払って
日本人をあえて雇う経営者がどこにいるだろうか?

グローバル化の中で労働集約的作業は海外に移転していく。
日本人に残されるのは、営業、マネージメント、サービスといった
他者との接触が極めて多い仕事。

日本人に残された仕事の中で、
どうすればアスペルガーは長所を生かして社会貢献出来るのだろうか。
どのような訓練や努力が必要なのだろうか。

まだ自分には答えが見出せていない。
[PR]
by abcde354 | 2007-04-28 16:24 | ひとり言 | Trackback | Comments(18)

アスペルガー症候群の「3つ組の障害」について補足

前回の記事で、アスペルガー症候群の「3つ組の障害」は、
1.社会性の障害
2.コミュニケーションの障害
3.想像力の障害

と書いた。
それに対して、3は想像力の障害というよりも
常同行動及び特異な興味への没頭集中ではないか、との御指摘を頂いた。

ご指摘の通り、確かに「常同行動及び特異な興味への没頭集中」とも言われているようだ。
自分が調べた範囲では、
「想像力の障害」は最近の呼び方で、
以前は「こだわり」や「常同行動」と呼ばれていたようだ。
http://www.nara-c.ed.jp/syokyo/as/pdf/3tuguminosyougai.pdf

手近にあった本をみても、
『あなたがあなたであるために』では「想像力の障害」、
『アスペルガー症候群・自閉症のあなたへ』では「いつも同じ遊びを好むこと」と書かれていた。

そして、想像力の障害と呼ばれるようになったのは、
こだわりや常同行動が想像力の欠如によるものだから、とのことだ。
http://www.autism.jp/asp/

「3つ組の障害」という主症状ですら、呼び名が変化している。
アスペルガー症候群が新しい障害であることを考えると、
また新しい研究成果が出てくることだろう。


以上、3つ組の障害について補足致します。
御指摘どうも有難うございました。
[PR]
by abcde354 | 2007-04-25 21:35 | 症状 | Trackback | Comments(2)

アスペルガー症候群とは何か

最近、アスペルガー症候群という言葉が独り歩きしているように感じる。
そこで、アスペルガー症候群とは何か、今一度確認しておきたい。

アスペルガー症候群は自閉症スペクトラムのの一種であり、
必ず「3つ組の障害」の問題がみられる。
1.社会性の問題
2.コミュニケーションの問題
3.想像力の問題

不器用なことや感覚過敏の問題を抱えていることも多い。
「心の理論」の問題を抱え、相手の気持ちを読む能力に欠けている場合もある。
但し、全てのアスペルガーがこれらの問題を抱えているわけではなく、
アスペルガー症候群の診断を受けていても、
抱えている問題は個々人で全く異なる。

参考:「アスペルガー症候群を知っていますか」
(日本自閉症協会東京都支部のホームページより)
[PR]
by abcde354 | 2007-04-24 00:27 | 症状 | Trackback | Comments(4)

アスペルガー症候群を診断出来るのは専門医のみ

最近アスペルガー症候群という言葉が独り歩きしていると感じる。
少々変わった人がいると、
アスペルガー症候群ではないか、とメディアですら疑念を呈する。

アスペルガー症候群を診断出来るのは専門医のみであること、
そして特に、
大人のアスペルガー症候群の診断は専門医ですら難しいこと、を
改めて確認しておかねばいけない。

少々変わった人がいたとして、
その人がアスペルガー症候群とは限らない。
単に相性が悪いだけかもしれない。
たまたまその人の苦手が
アスペルガーの症状と似ているだけかもしれない。

人をアスペルガーと決め付けてはならない。
アスペルガーと感じるのであれば、医者への受診を勧めてほしい。
アスペルガーは適切な治療と訓練により、
改善が見込めるものであるのだから。
[PR]
by abcde354 | 2007-04-23 00:39 | ひとり言 | Trackback | Comments(9)

スーパーマリオブラザーズで1-1がクリア出来ない理由

自分はスーパーマリオブラザーズの1-1をクリアしたことがない。
何十度やっても、穴に落ちるか、障害物にあたるかして終了してしまう。
友人がさらりとこなすのを見て、何故だろうと思い悩み続けてきた。

しかし、スーパーマリオもアスペルガーのせいなのかも?とわかりはじめた。
今日アスペルガー当事者の数人と話していたところ、
誰もがスーパーマリオが苦手だというのだ。

では、何故苦手なのか。
聴覚優位のアスペルガーは、
視覚が弱く、特に動体視力が弱いのでは?というのが今日の結論だった。


視覚優位のアスペルガーは
スーパーマリオなど軽くこなしてしまうのだろうとも推理していたが、
当事者の方々いかがなものだろうか。
[PR]
by abcde354 | 2007-04-22 02:17 | 自己分析 | Trackback | Comments(11)

紙上SST 「5分で人を育てる技術」

紙上SSTではないか!という記事を発見した。
日経ITProの「5分で人を育てる技術」という連載だ。

著者の芦屋広太氏は、
ヒューマンマネジメントについて
数年以上日経系のシステム専門誌に連載されている方だが、
今回の一連の記事は
社会人一般に役立つ基礎中の基礎、
正に紙上SSTといった感じだ。

社会適応のために、是非読んでおきたい。

「5分で人を育てる技術」
[PR]
by abcde354 | 2007-04-21 00:54 | 社会適応 | Trackback | Comments(0)

リタリンの効果

以前、リスパダール+メイラックス+リタリン=多幸感という記事を書いた。
今週も同様の飲みあわせをしているのだが、リタリンの効き方が違う。

・ハイにはなっていない
・眠気覚ましにはなっているが、即効性なく、効くまでに2時間程度かかる
・多幸感は全く感じない

体調の微妙な違いで、ここまで効果が変わるようだ。
[PR]
by abcde354 | 2007-04-19 23:49 | 自己分析 | Trackback | Comments(2)

鬱の時に言い聞かせている言葉

鬱だと気付いた時、言い聞かせている言葉がある。
加藤諦三の『心の休ませ方』の一節だ。
自分はこの言葉に何度も救われた。
今、鬱で苦しんでいる人にも、もし役立てばと思った。
少々長くなるが引用したい。

---------------------------------------------------
周囲の人に迷惑をかけても、とにかく休もう
 生きることに疲れたあなたはいままで頑張りすぎた。頑張りすぎなければ生きることに疲れることはない。
 生きることに疲れたあなたは、いま休んでよい。自分の心も体も休ませてあげる。自分の心も体もやさしくいたわってあげる。いまは「自分にやさしく、無理をしない」ことである。
 いま休むことで周囲の人に迷惑をかけることを気にしているかもしれない。しかしいまあなたは休んでよい。心身共に元気になったらその分頑張ればいい。
 いまはもうこれ以上頑張る必要はない。周囲の人からの悪評を恐れることはない。もう周囲の人から好かれる必要はない。いまは静かに休むことである。「こんな日はひさしぶりだな」と思うような日を送ることである。
 いまあなたが静かに休むことであなたを蔑視する人がいれば、その人はあなたが頑張っている時には、あなたから搾取する人である。
 そんな人と関係が切れて良かったと思うことがあなたのためになる。あなたが頑張っていれば、そういう人はあなたから搾取し続ける。あなたを利用し続ける。あなたは疲れ、その人は元気になって豊かになり続ける。 (p.123-124)
---------------------------------------------------

心の休ませ方
加藤 諦三

4569667090
PHP研究所 2006-10-03
売り上げランキング : 43914
おすすめ平均 star

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
[PR]
by abcde354 | 2007-04-16 00:10 | ひとり言 | Trackback | Comments(0)

周囲の話が聞こえてこない

数人で食事をしていた時のこと。
周りの人の話を聞いているつもりなのだが、
いつの間にか話が聞こえてこなくなって
ボーっとしていた。
「大丈夫ですか?」と言われてはじめて我に返った。

自宅でのこと。
Aという作業をしている最中に家族が「Bをしてほしい」と言った。
しかし、自分には家族の言葉が全く聞こえておらず、
Aという作業を終えたところで自分の勉強をはじめてしまった。

周囲の話が聞こえていないこと、対処法を考える必要がありそうだ。
[PR]
by abcde354 | 2007-04-14 19:49 | 自己分析 | Trackback | Comments(5)


成人アスペルガー症候群当事者とうふ(2006年確定診断済)が綴る、アスペルガー的社会人生活。
タグ
以前の記事
記事ランキング
Blogランキングに参加しています。1日1クイック、応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ



このページはリンクフリーですが、リンクする際には一言コメント頂けると有難いです。また、相互リンクはしない方針ですので、ご理解お願い致します。

「アスペルガー」「通りすがり」「ななし」といった一般名詞をハンドルネームにするのは差し控えてください。

twitter

AX
最新のコメント
検索