アスペルガー社会人のBlog

<   2009年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

返答はしないが、一方的に話しかけてくる

「アスペルガーらしき先輩から学んだこと(1)」
「アスペルガーらしき先輩から学んだこと(2)」
「アスペルガーらしき先輩から学んだこと(3)」
で書いた先輩に、立食パーティーで久々お会いした。

先輩が一人でいるのに気付いたのでこちらから歩み寄ったのだが
とうふ:「先輩、お久しぶりです。」
先輩:「・・・(無言で宙を見ている)」

その後何度か先輩をお見かけしたので、その度にご挨拶を試みたのだが、
1回目と似たような状況だった。


ところがパーティー終了直後、先輩が話しかけてきた。
先輩:「お久しぶり。今日は話す機会なかったけど、元気にしてた?食事は食べた?」
とうふ:「お久しぶりです。元気にして・・・」
とうふが全てを言い終わらないうちに、先輩は立ち去ってしまった。


多分自分も同じようなことをしているのだろうと思うと、恐ろしくなった。
これではコミュニケーションの取りようがない。
今の上司や同僚は定型ばかりだが、
どうやってとうふの考えを把握しているのだろうかと、考え込んでしまった。
[PR]
by abcde354 | 2009-01-24 23:37 | 社会適応 | Trackback | Comments(18)

「時間」「お金」「人脈」を追いかけてはいけない

「この人は面白い。この人は素敵だ。この人とはこの後も付き合いたい」
と思えるような人は、
私にとって何か付加価値のある人だ。
従って、私も先方にとって付加価値のある人物にならなければならない。
そして両者に相互に付加価値が与えられる時にだけ、
本当の使える人脈が出来るのだと思う。(p.120)

時間が無限にあれば何でもすればよい。
現実には時間の制約がある。
優先順位の問題である。
まずは自分の実力を磨いて欲しい。
もちろん外の世界と付き合うことも大事であるが、
どこかに限度を設けたほうが良い。
そして実力がついてきた段階では、
他流試合のつもりで外に出る。
その順番を間違えてはならない。(P.122)

私の二十年以上のビジネス人生でも、
人脈は自分の実力相応にしかできないことを痛感している。
内に力を漲らせ、それから外に出ても決して遅くない。
人脈もついてくるものと心得るべきだと思う。(P.122)


以上、『30歳からの成長戦略―「ほんとうの仕事術」を学ぼう』 山本真司著
から引用した。

アスペルガーは3つ組の障害の影響もあり、人付き合いの苦手な人が多いように思う。
自分自身も人付き合いは大変苦手で、
特にアスペルガーと分かってからは無理せず最小限の付き合いに留めて来た。
ただ、付き合いを狭めれば狭めるほど人脈が構築できず正直焦る気持ちもあった。

しかし、この本で著者は「人脈は実力相応にしか出来ない」と言い切っていた。
楽しそうに上役と話している同期を見て「人脈があって羨ましいな」と思っていたが、
それが本当の使える人脈であるのか、検証してみる必要があるのだろう。

自分は今はとにかく実力をつけることに注力していこう。
そして、まずは前の上司や前の上司の上司に対して
付加価値を提供できる人間になるよう努力していきたい、と改めて思った。


PS:同著者の『20代 仕事筋の鍛え方』も個人的には良書だと思う。
[PR]
by abcde354 | 2009-01-19 00:12 | ひとり言 | Trackback | Comments(12)

『テトリス』がPTSDを和らげる

読まれた方も多いかと思いますが、
「ゲームの『テトリス』がPTSDを和らげる」というニュースが出ていました。
テトリスをすると、フラッシュバックが起きにくくなるのだそうです。

自分はテトリスが大好きで、
学生時代は徹夜でテトリスしていたこともあります。
当時は何故テトリスが好きなのか分かりませんでしたが、
ニュースを読んでフラッシュバック予防にやっていたのかもしれないと思いました。

More以下に、ニュースの全文を掲載しておきます。

More
[PR]
by abcde354 | 2009-01-13 22:33 | 話題 | Trackback | Comments(6)

はまると止められない

はまると止められないのがアスペルガーの性なので、
程々を覚えなければと思っていた。
しかし、今日ははまり過ぎて止められなかった。

今日、止められなかったこと。
それは滅多に見ないお笑いだった。

http://review123.blog121.fc2.com/blog-entry-1025.html

上記URL、「ザ・イロモネア」という番組での
ザ・テルヨシことウンナン内村光良のピン芸なのだが、
昨日偶然見たTVの再放送ではまってしまった。

今日はこの映像を探してGoogle6時間、
その映像を見つけてリピート6時間、
ザ・テルヨシの批評ブログを読み漁って6時間。
ザ・テルヨシを知るために
18時間以上PCの前に座っていたことになる。

アスペルガーのはまりは恐ろしいと思わずにはいられない。

さて、もう寝なければ仕事に支障が出てしまう。
今度こそ、いい加減にしなければ。

More
[PR]
by abcde354 | 2009-01-05 00:39 | 自己分析 | Trackback | Comments(12)

御礼「15万アクセス」

昨日、累計アクセス数が「15万」を突破致しておりました。
これもひとえに御覧頂いている皆様のお陰です。
本当に有難うございます。

最近は、1日400以上のアクセスを頂く日もございます。
これだけのアクセスを頂いていることに、身が引き締まる思いです。

これからも皆様と共に成長していきたいと思っております。
今後ともよろしくお願い致します。
[PR]
by abcde354 | 2009-01-04 10:59 | 御礼 | Trackback | Comments(4)

あけましておめでとうございます

2009年元旦、いかがお過ごしでしょうか。

昨年は皆様には本当にお世話になりました。
一つ一つの疑問に対して皆様から様々な回答を頂き、
そう考えれば良いのか、と発見の連続でした。

今年も引き続きアスペルガー的疑問を
皆様に投げかけることがあるかと思いますが、
定型、非定型問わず、それぞれのお立場から、
頭によぎったことがありましたら是非コメントください。
そして、相互理解を深めていけたら嬉しく思います。

今年も引き続きよろしくお願い致します。
[PR]
by abcde354 | 2009-01-01 02:09 | ひとり言 | Trackback | Comments(8)


成人アスペルガー症候群当事者とうふ(2006年確定診断済)が綴る、アスペルガー的社会人生活。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
タグ
以前の記事
記事ランキング
Blogランキングに参加しています。1日1クイック、応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ



このページはリンクフリーですが、リンクする際には一言コメント頂けると有難いです。また、相互リンクはしない方針ですので、ご理解お願い致します。

「アスペルガー」「通りすがり」「ななし」といった一般名詞をハンドルネームにするのは差し控えてください。

twitter

AX
最新のコメント
検索